JTBムック『車で気軽にバリアフリー旅』でお客様とトラベルヘルパーが掲載されました

3月22日発売のJTBムック『車で気軽にバリアフリー旅 関東版』にて、お客様とトラベルヘルパーが紹介されました。

鎌倉と伊豆稲取温泉への2大ルポのコーナーで、それぞれ十数ページにわたり掲載されています。

鎌倉への“日帰りルポ”では、NHK BSのドキュメンタリーにも出演した95歳の井下様と甥の亀山様のコンビが、トラベルヘルパーのサポートも得つつ、久しぶりの鎌倉を満喫。その姿が12ページに渡り紹介されています。
※『トラベルヘルパーマガジン』でのレポートは、コチラをご覧ください。

伊豆稲取温泉への“泊りがけルポ”では、中山様と高橋様の母娘が、伊豆の食を満喫しつつ各所を巡る姿が14ページに渡って描かれています(なお、誌面にトラベルヘルパーの情報は掲載されていませんが、実際のご旅行では同行いたしました)。
※『トラベルヘルパーマガジン』でのレポートは、コチラをご覧ください。

このほか、あ・える倶楽部代表・篠塚恭一の記事なども掲載されています。

関東地方の今春の行楽ガイドとしてオススメです。

ぜひご覧ください。

1
2

 

3

 

4

温泉でリフレッシュしてますます人生を謳歌されて下さい

6名様グループ旅行で東伊豆への温泉旅行です。

お食事、温泉、観光、リフレッシュを楽しみにされていらっしゃいます。

IMG_0073 (2) IMG_0083 (2) IMG_0009 IMG_0011 (2) IMG_0047 (2) IMG_0050 (2) IMG_0067 (2)

 

宮澤トラベルヘルパーのスマイルレポートです。

『石花海』は3回目のご利用で宿の方とも気心が知れていてリラックスしてお過ごしになりました。
お食事は朝夕皆様ご一緒され沢山のごちそうを楽しく召し上がりました。
また、露天風呂は前回は風が強くて入れなかったけれども今回は毎日2回ずつたっぷりと堪能できました。
いろいろ工夫なさってほとんどのことをご自分でなさいます。
ご一緒させていただいて感心することばかりで元気とやる気を沢山いただきました。
有り難うございました。
これからもたくさんの夢をお持ちですので、一つ一つ実現させていっていただきたいと思います。
また、『石花海』でリフレッシュして人生を謳歌してください。

 

ご新郎からお母様の結婚式の付き添いの依頼をいただきました

ご自分の結婚式に、お母様のトラベルヘルパーのご依頼です。

親孝行のご子息のお手伝いをさせていただきました。

DSCF9169 DSCF9183 DSCF9184

DSCF9189

川上トラベルヘルパーのスマイルレポートです。

式が始まるまでの間、緑豊かな庭園で新郎新婦の写真撮影の様子を笑顔でご覧になりながら、
「お天気で良かった」とおっしゃっていました。親族紹介、両家一緒の写真撮影など、やや緊張された面持ちをされていましたが、
式が始まりお二人が入場して来られると、次第に表情が和らぎ盛んに拍手を送っておられました。
次々と紹介される新郎のエピソードに、「うんうん」と頷いたり、笑いがこぼれたりと楽しそうなご様子でした。
最後に、参列者一人一人の手元に渡されたリボンを結び合わせ1本の長いリボンにしたところへ、
新婦の結婚指輪を通し、全員でリレーをして新郎のもとへ送りました。
ご主人様と一緒にリボンを持ち、「最近はこんなこともするのね」とおっしゃっていました。
お二人の姿を、暖かい眼差しで静かに見守っておられる姿が印象的でした。

DSCF9192

 

 

30年ぶりのご旅行。テレビ朝日でスーパーJチャンネルで放映されたご旅行です

9月8日(火)テレビ朝日「スーパーJチャンネル」(午後4時50分~)
あ・える倶楽部お客様の介護旅行の様子が放映されました。
http://www.aelclub.com/150908media/

その時のご旅行の様子です。

動物や生き物と触れ合いたい、

P1020268

P1020220

P1020223

P1020233

きれいなお花も眺めたい、

P1020261

P1020229

P1020238

P1020241

美味しいものを食べたい、

P1020248

P1020246

P1020272

昔懐かしい海を見たい、

 

P1020252

ぜんぶ、叶えていただきました。
もちろん、温泉にもはいっていただきました。

角川トラベルヘルパーのスマイルレポートです。

天気にも恵まれ、とても良いお出かけ日和でした。
施設の玄関げスタッフやたくさんのご入居様に見送られ出発。
温泉につかり、美味しいものを召し上がり、動物や植物と触れ合うなど、久しぶりの旅行を満喫されたようでした。
中でも海が見れるホテルのお部屋にとても感激されていました。
「海が見れるお部屋をお願いしたけれど、こんなに良く見えるとは…」
予想を超えるその素晴らしさにとても喜ばれていました。
海まで散歩をしたいというお客様のご要望があり、
ホテルの方やドライバーさんにお手伝いをして頂き、浜辺までお連れすることができました。
海辺での体感を楽しんでくれました。
また、旅行に行きたいと言ってくださり、とても嬉しかったです

P1020273

お客様からのご希望を叶えるために、宿泊先や観光施設、移動手段について、丁寧にヒアリングして手配していますが、
お客様が海の見えるお部屋にとてもうれしそうなご様子だったのを番組映像で拝見して、
こんなに喜んでいただき、とてもうれしく感激しました。

手すりやスロープがあるだけでは決してバリアフリーとも言えませんし、バリアがあってもご利用いただける場合もあります。
ハードがバリアでもバリアフリーでも、
最終的にお客様が安心安全に外に行けるという気持ちになれないとなかなか外に行く勇気が出ません。

トラベルヘルパーは、ハードだけでなく、ご本人やご家族、関わる方の気持ち、
つまりソフトの面をバリアフリーにするためのお手伝いもとても大事です。

「他の方が外にでる勇気のお手伝いになれば」と取材に協力して下さったお客様にはもちろん感謝ですが、

現場で明るくうれしいサービスを提供してくれたトラベルヘルパー角川さんのさわやかな笑顔と、

温泉に入りたい、
動物と触れ合いたい、
大好きなお花も見たい、
美味しい海産物が食べたい、というお客様のご希望を叶えると同時に、
海が見える景色のいいお部屋でサプライズをプレゼントしようと、
ていねいに調べ計画をたてて手配しているスタッフの真剣な横顔が、

私の頭の中でよぎり、もっともっとうれしいの連鎖を拡げていきたいと、私のほうこそ勇気をもらいました。

たくさんの方から「見たよ」とご連絡いただきました。
ご覧下さった皆さま、ありがとうございました。

クルーズでお母様の願いを叶えたお嬢様からメールをいただきました

以前紹介させていただいたクルーズに参加されたお客様からうれしいメールをいただきました。

クルーズでお母様の願いを叶えたい、トラベルヘルパーが親孝行のお手伝い

お客様からご紹介の承諾をいただきましたので、以下一部転記させていただきます。

母によると今回の旅行のベスト3は

1位 阿波踊りを間近で見られたこと!
2位 お料理がとにかく美味しかった☆

3位 河内おとこ節を踊れたこと

だそうです(笑)。
難波さんには本当にお世話になりました。
私たち夫婦だけではあんなに満足できる旅行にはならなかったと思います。
徳川美術館で展示品をひとつひとつ説明しながら回ってくださった時は「さすがだなあ、難波さんでよかったー!」と思いました。

社交ダンスを夢中で見つめたり、盆踊りを見て手を動かして楽しそうに踊る母を見ることが出来ました。
これから介護度がさらに上がったとしても、
なるべく出かける機会を作ってあげたいと思います。

本当にありがとうございました。

 

ジャグジー涼子様と ジャグジー森 名古屋港停泊中 名古屋港にて 阿波踊りをバックに2 バルコニーより瀬戸内風景 バルコニー

飛鳥Ⅱクルーズ停泊中下船して以前住んでいた思い出の場所を巡る

「飛鳥Ⅱ 鳥羽・熊野大花火クルーズ5日間」に参加された母娘旅。

 

IMG_3511
飛鳥Ⅱをバックに。

 

天保山で下船して以前に住んでいらっしゃった尼崎市をトラベルヘルパーと思い出巡りされました。

IMG_3514
偶然ご昔のご近所だった方とうれしい再会。お互いに元気な様子ににっこりです。

タクシーで移動中、
大阪の高層ビル群の街並みを「綺麗ね~」と楽しそうに眺められ、
大阪駅の近くを通過時に「園田にお住まいの際には阪急梅田駅から電車にのっていたのではないですか?」とお尋ねすると、
「そうだわ」とはっきりしたお声でお返事下さいました。

 

お夕食は大阪城が見える鉄板焼きのレストランにて。

IMG_3516

屋外が暗くなるにつれ、大阪城がライトアップされ、ビルのネオンが輝くと「綺麗ね~」と指をさして嬉しそうにされていらっしゃいました。

IMG_3523

金島トラベルヘルパーのスマイルレポートです。

終始ニコニコと優しい笑顔を浮かべておられるお母様。
40年以上ぶりに訪れた以前住んでおられた地でも、当時の隣人の方に「優しいお顔は昔とお変わりないですね」とお声をかけられていました。
綺麗な物や素敵な景色がお好きなお母様は、移動の車中でも興味深そうに車窓の景色を眺めながら、
長旅のお疲れも見せず、「きれいね~」「あらっ」と楽しそうに過ごされておられました。
ご夕食の場面では、お手伝いをさせていただいているトラベルヘルパーに、
「あなたも食べてね」と何度もお声かけ頂き、お優しいお心が表情にまで溢れて、こんなに素敵な笑顔をされているのだな、と改めて感じました。
また、今回同行されたお嬢様をはじめ、年に何度もご旅行に誘って下さるお優しいお子様たちに囲まれていることで、
穏やかにお年を重ねておられるのだろうと思います。
今回ご一緒させて頂き、業務でありながらも、ほっこりした気持ちで過ごさせて頂けたことに感謝いたします。

IMG_3517

巨人ファンのお客様のご旅行の目的は巨人VS中日のナイター観戦です。

ご旅行の目的はご友人と巨人VS中日のナイター観戦です。
(お客様は巨人ファン)

長野から愛知へ、介護タクシーでナイター観戦の旅にトラベルヘルパーがご一緒しました。

ナイター前に名古屋城観光。
とても天気が良く、名古屋城をバックに写真撮影。
DSCF7073 (2)

そして、今回の旅行で一番楽しみにいていたナイター観戦。

DSCF7077 (2)

DSCF7075

DSCF7081

DSCF7085 (2)

試合は負けてしまいましたが、応援やグッズを買って楽しまれていました。

名古屋港水族館も観光しました。
DSCF7087

稲葉トラベルヘルパーのスマイルレポートです。

20年来のご友人と一緒に初の名古屋ドームでの野球観戦でした。
お二人とも野球好きで、行きの車中でもラジオで高校野球を聞きながら向かいました。
応援していた巨人は負けてしまいましたが、楽しまれていました。
お二人ともにとても人柄の良い方で、トラベルヘルパーのことを気遣って下さいました。
介護タクシードライバー寺門さんの協力もあり、大きなトラブルなく、予定していた行程がスムーズに進みました。
唯一、名古屋名物のひつまぶしが大行列で2時間待ちだったため食べれなかったことだけが心残りでした。

クルーズでお母様の願いを叶えたい、トラベルヘルパーが親孝行のお手伝い

ダイヤモンド・プリンセス 「阿波おどり・熊野の花火・瀬戸内海8日間」 トラベルヘルパーがご一緒しました。

名古屋港停泊中

バルコニーより瀬戸内風景
バルコニーより瀬戸内海を望む。

 

瀬戸内海クルーズ
韓国釜山入港(下船せず船内にて過ごす)
熊野沖にて大花火大会観賞(雨天の為中止)
名古屋港入港 名古屋市内観光(徳川美術館)、、、クルーズライフを堪能していただきました。

 

阿波踊りをバックに2
迫力ある阿波踊りをバックに。

 

ジャグジー涼子様と
お嬢様と一緒にジャグジー。

 

名古屋港にて
名古屋港でお侍の歓迎をうけて。

 

難波トラベルヘルパーのスマイルレポートです。

8日間の長い船の旅で、体調を最終日までいい状態で保っていただけるようにサポートする、というのが一番の目標でした。
Nさまは日を追うごとに表情が明るくなり、会話も増え、最後には手をしっかり伸ばして踊りを踊られるほどでした。
毎日出る御馳走もほとんど召し上がられるなど自宅に帰るまでお元気で旅を満喫していただけたことに私も嬉しい気持ちで一杯です。
お嬢様は今回が最後の旅行とおっしゃっていましたが、この旅をきっかけによりお元気になられて
またご一緒に旅を楽しんでいただけたら嬉しく思います。
お嬢様ご夫婦の優しい心遣いと、お母様との深い絆を感じてとても素敵な8日間になりました。

ジャグジー森

 

トラベルヘルパーがかけがいのないご夫婦のお時間をお手伝いさせて頂きました

稲取温泉にて温泉療養。

お風呂からの素晴らしい眺望を楽しまれ、温泉につかって手足を延ばしリラックスされ、笑顔も見せて下さいました。

image3
美しい海とさわやかな風。
沢山の花々もとても熱心にご覧になっていらっしゃいました。
ご主人にもリラックスしていただけることもうれしいことです。

 

image1
浄蓮の滝。

image4

image2

舟盛り、アワビ、伊勢海老と豪勢なお料理に舌鼓を打たれ、もちろん、デザートも別腹で!

温泉とおいしいお食事、そして夜は映画鑑賞。

「ダビンチコード」 「魔女の宅急便」 「テイファニーで朝食を」

岡安トラベルヘルパーのスマイルレポートです。

お会いするたびにお元気になるみどり先生。
今回も新鮮な魚介類を堪能されました。
ご旅行するたびに移動距離が伸びていきます。
いつかオーストラリアへ!!!
ありがとうございました。

磯田トラベルヘルパーのスマイルレポートです。

食事の時美味しい金目鯛が唇についてしまった時、
私が箸で取ろうとした瞬間、舌でペロッと食べたのがとても可愛らしく素敵な瞬間でした!
美味しいものには目がないみどり先生のこれからのさらなる回復が楽しみです

 

 

故郷へお墓参り。施設のスタッフ方から元気になって戻って来たことに驚きと歓びの声があがりました。

三年ぶりに故郷の仙台へ里帰りとお墓参りです。

東京駅でご子息のご家族と会うとパッと表情が明るくなり、うれしそうです。

前野様宮城 002

移動中の新幹線の中では、眼の力がどんどん変わって、表情がしっかりとして来ました。

まずはお姉様とご対面です。

前野様宮城 005

前野様宮城 006

親せきも一緒にお話しの輪に加わって、久しぶりの再会をとても喜ばれていらっしゃいました。

 

前野様宮城 011

みなさんでにぎやかにお墓参りもしました。

前野様宮城 031

ワイワイした雰囲気を味わいながら、食も進みます。

前野様宮城 023

お食事の介助をしている戸塚トラベルヘルパー。賑やかな声の中での食事に食も進みます。

前野様宮城 019

ショッピングセンターのゲームセンターでは、

音もあまりうるさくなく目で見て楽しむにはとても刺激があったようでした。

 

ご子息の強い希望で布袋祭りの神輿が飾られている会館へ。

前野様宮城 035

電気じかけで動かし、お母様の反応をみることが楽しみなようです。

 

早めの昼食を皆さんにて見守られながらすませ、出発です。

前野様宮城 040

前野様宮城 043

帰りの電車の中ではゼリ-のおやつを美味しそうに召し上がりました。

受け答えの笑顔もたくさん増えました。

 

施設のスタッフ方から元気になって戻って来たことに驚きと歓びの声があがってました。

お別れするときも笑ってくださいました。

 

戸塚トラベルヘルパーのスマイルレポートです。

3年ぶりの故郷訪問です。
前回のご旅行時とは、お身体の状況もかなり違っていました。
出発日初めにお会いした時は眼もすこし虚ろな状態でしたが、
外の景色に触れ、ご家族に囲まれどんどん眼にも力が戻ってきます。
ご家族の助けもたくさん借りながら優しい笑顔に包まれながらの3日間充実した時間を過ごすことができました。
故郷の景色、風、親戚の方々のお顔、刺激がいっぱい、笑顔も見られとても嬉しい帰郷です。
施設に戻ると、出発時とは違ったしっかりとした笑顔に職員の方も驚いてくださいました。
やはり旅は一番のリハビリと実感します。

また、小学生のお孫さんが、夏休みの宿題に職業観察という課題があり、
仕事をしている人をみて感じた感想などを書くらしいのです。
この旅行の出会いで「トラベルヘルパー」を題材にするということで、幾つか質問を受けました。
「仕事中一番心配なことはなんですか?」「今までで一番遠い所へはどこに行きましたか?」など。
トラベルヘルパーを知らない人がまだたくさんいるから、先生も興味持ってくれるよと、ご両親からアドバイスを受けていました。
興味を持ってくれたことをとても嬉しく思いました。

 

前野様宮城 034

前列左が戸塚トラベルヘルパー。

念願の大浴場での温泉入浴。温泉トラベルヘルパーも感激。

最初にお客様からいただいたメールの一部です。

伊豆の温泉ホテル・旅館で入浴介助(大浴場で)のみをお願いすることができますか?
そもそも、そういうサービスを受け入れる施設(ホテル等)がありますか?

お客様のご希望を、伊東温泉のお宿とトラベルヘルパーセンター東伊豆の横山トラベルヘルパーで叶えていただきました。

IMG_2632

大浴場、露天風呂、と、温泉を満喫していただき、すてきな笑顔でいらっしゃいます。

IMG_2631

ご依頼くださったご子息とご主人と一緒に。

トラベルヘルパーはご家族にも安心して旅行を楽しんでいただける旅のパートナーです。

トラベルヘルパーセンター東伊豆の横山トラベルヘルパーのスマイルレポートです。

伊豆の夏は車の渋滞が心配でしたが、スムーズにお越しいただくことができて安心しました。
数年ぶりの大浴場ご入浴とても喜ばれました。
大浴場を楽しまれた後、露天風呂に移動し、ご入浴できた事をとても喜んでおられました。
私もおもわずウルウルしてしまい、一緒に素敵な時間を共有させていただきました。
他のお客様も私たちに話しかけてくださり、
露天風呂の扉を開けておくお手伝いなどしていただき、思いやりとやさしさに感激でした。

IMG_2633

DeNA横浜ベイスターズ応援観戦&名古屋観光&トラベルヘルパーと恋談義

ご旅行の目的は、
名古屋球場と名古屋ドームで横浜DeNAベイスターズのプロ野球観戦、
名古屋球場の外観、テレビ塔、名古屋城、リニア館などを観光したい。

 

新幹線で名古屋に到着して早速電波塔へ。

IMG_5121

以前名古屋に来た時には電波塔は行かなかったそうで、とても楽しみにされていました。
展望台に登り、名古屋城や名古屋ドームが見える位置で写真を撮りました。
遠すぎて何も写っていないのが分かると笑われていました。

お昼は、オクラいとろろきしめん。
IMG_5137

 

昔来た時から改装がされたので球場を見てみたいと、プロ野球に2軍の試合を名古屋球場まで見に来ました。
IMG_5134

中日の2軍監督が元横浜ベイスターズの佐伯さんということで、三塁側ベンチの中が見える位置に移動されたり、
本当に横浜ベイスターズが好きなんだなあ、と、小林トラベルヘルパー。

名古屋ドームに着いて、お土産見学、ドームの外周を見学し中へ。

IMG_5146

試合は中々の接戦でしたが見事横浜の勝利。
G様も大変興奮されていました。

トラベルヘルパーとハイタッチも!

 

2日目

行動がす早いG様。

どんどん先に行かれて小林トラベルヘルパーは置いていかれないように一生懸命。

IMG_5158

今日の予定は水族館へ行くことだったので、トラベルヘルパーが水族館はすきなのかお伺いすると、そうでもありませんと笑われていました。

水族館が特に好きではないと言っていましたが、イルカやシャチを間近で見て笑みがこぼれていらっしゃいました。

観覧車が近くにあり、一緒に乗りますか?と冗談半分でお伺いすると
「お互い女性を連れてこないとですね。」と冗談半分で拒否されました。

 

 

リニア博物館では、最新のリニアや、昔の電車などの実物模型が立ち並び、
2人で昔の電車はこうなっているんですねと感心していました。

IMG_5177

在来線の運転シミュレーター体験の抽選が当たり、笑顔で運転操作も。

IMG_5181

ナゴヤドームでも、G様リードで、トラベルヘルパーは追いつくのが大変。
IMG_5186

試合は昨日に続き横浜が逆転する展開。

しかし8回の裏に相手に逆転され、意気消沈。。。
今日は途中で帰りました。

 

ホテル到着後は、二人で恋談義でした。

 

3日目

名古屋ドームに行き、中日対阪神の2軍戦を観戦しました。
横浜ベイスターズの試合ではなかったですが、元横浜の佐伯選手にお別れをとのことで5回くらいまで観戦されました。

IMG_5192

名古屋城の天守閣は前回登ったとのことで行かれませんでしたが、本丸御殿を見学されました。

IMG_5205

名古屋最終日ということで、
味噌カツ、きしめん、ひつまぶしなど名古屋名物が揃った定食を召し上がられ、

もうこれで思い残すことはないと笑顔で仰っていました。

小林トラベルヘルパーとまたの再会を願い固く握手を交わし、応援ツアー終了です。

 

小林トラベルヘルパーのスマイルレポートです。

二泊三日の野球観戦旅行、お疲れ様でした。
野球が大好きな私にとって今回の旅行は私自身も心から楽しめたひとときでした。
後藤様の横浜を応援する姿はとても熱く、素敵でした。
これからも元気に横浜を応援し続けてください。
またご機会があれば、一緒に応援に行きましょう。
IMG_5142

家族全員で楽しんだ旅行。お蔭さまで自分ものんびりできました、とご主人

家族みんなで旅行を楽しみたいと、宮城の秋保温泉へ。

ご両親と五人家族、それにトラベルヘルパーと、8名で出発です。

115 (2)

久しぶりの家族旅行で、車内からの景色を見たり、ご家族でお話しに花が咲きます。

146 (2)

家族みんなでにぎやかに囲む食事は、よりおいしくいただけます。

123 (2)

最初はトラベルヘルパーがお食事もお手伝いしていましたが、
途中からご自分でお箸とお皿を持って「おいしい」とたくさん食べて下さいました。

124 (2)

ふだん奥様のお食事のお手伝いをしているご主人も今日はゆっくりとビールを召し上がっていただきました。

128 (2)

ビール工場を見学したり、

139 (2)

松島の景勝地を散策したり、

 

遊覧船に乗ったり、

と、にぎやかなゆっくりとした家族旅行になりました。

古島トラベルヘルパーのスマイルレポートです。

「最近は笑うこともなくなってたけど(旅行に来て)表情が明るくなった」
「自分で箸を持って食べるなんてここ何年も無かった」と旦那様がおっしゃってました。
息子様家族もとても明るくお子様たちも人懐っこく、
日が経つにつれてドアを開けて待っていてくれたりエレベーターのボタンを押してくれたりと
お手伝いをしてくれるようになり、みんなで楽しめた旅行になったかなと思います。
旦那様はビールがお好きなようで旅行中朝食以外食事の時は召し上がっており、
いつも奥様と外出の時は自分も食べながら食べさせなくちゃいけないから
「おかげさまで自分ものんびりできました」と喜んでいらっしゃいました。
奥様が病気になる前に2人で行った山形の旅行がとてもよかったようで、
これからは海外旅行もたくさん行こうと思っていたら病気になってしまったとおっしゃっていて、
旅行中「今回楽しかったらまた行こうね」と何度も話していたので、
奥様の好きなお寿司がおいしい北海道とか日本海の方はどうですか?と提案してみたら
「そうだねぇ」と前向きなお返事を頂きました。

118 (2)

宿泊したホテルの前でご夫妻と古島トラベルヘルパー。

本当に楽しかった。死にたいとばかり考えていたけれどまた行きたい。

トラベルヘルパーとの伊豆長岡温泉旅行に期待することは、「お食事」「風景」「温泉」

P1030836

お豆腐もお刺身もおいしいわと、召し上がる。
大好物のうなぎも笑顔で召し上がっていらっしゃました。

P1030835

あ~気持ちがいいわね~ またいつかお風呂に入れるかしら

P1030856

伊豆の国パノラマパークでロープウエイに載りました。
高いいところはにがてよ と言いながらも車窓からの眺めを楽しまれていらっしゃいました
P1030853

トラベルヘルパーと一緒に懐メロを歌う。歌詞を見ながら歌ってくださいました。
「旅先で歌を歌ったのは、初めてよ」

本当に楽しかった  死にたいとばかり考えていたけれど また行きたい
旅行に行けるようにしてくれた〇〇さん(後見人さん)に感謝しています

 

梅原ナーストラベルヘルパーのスマイルレポートです。

「旅行へ来て歌を歌ったのは、初めてよ」  
食後お客様と一緒に 旅の夜風や銀座カンカン娘等 一緒に5曲 歌いました。
2年ぶりの温泉を喜んでいただき、水族館やロープウェイからの景色も楽しんでいただきました  
お客様の笑顔から 良い思い出の1ページができたのではと思います

風が心地よくご機嫌な那須高原の旅。露天風呂にも「入ろうか!」

綺麗な景色、お花を見にいきたい。

IMG_1875

「さすが晴れ女だね~」にニコニコ笑顔です。
晴天で頂上がはっきり見える山々をご覧になったり、鳥や虫の声や山の花を楽しまれるました。

IMG_1882

フラワーワールド-テディベアで「大きなくまっだね~」

IMG_1891

ホテルに着いて、
源泉内風呂に浸かりながら「露天風呂に入られますか?」とお聞きすると
「入ろうか!」
IMG_1854

那須 大丸温泉源泉の大浴場でゆっくり入浴され、気分が良かったようで露天風呂にも入ると意欲にびっくりです。
少し温度が高かったですが那須高原の風が心地よくご機嫌で満喫された様子でした。
と、温泉入浴介助をお手伝いした半田トラベルヘルパー。

IMG_1906

これから那須塩原駅から新幹線で帰ります。
「楽しかった~」と、ピースです。

尾内トラベルヘルパーのスマイルレポートです

梅雨に入り雨と雷が続く天候の中、今回も晴れました!
お客様の晴れ女パワーが発揮され、見所を全て廻ることが出来ました  
温泉では、大浴場の内風呂に入られて、露天風呂にも挑戦!手すりを持って歩かれました  
前向きにチャレンジをされ、やり遂げたときのニコッと笑顔に元気を頂きました  
ありがとうございます!

 

 

松島やあぁ松島や松島や。名物穴子丼と松島の景勝をクルーズで楽しむ

以前に松島にお出かけに行っており、再び松島へ行きたいとお電話をいただきました。

相原トラベルヘルパーのスマイルレポートです。

今回は宮城県の松島へ行きたいとご要望があり、前回のクルーズ旅行に続きご一緒させていただきました。

目的は名物穴子丼、松島湾クルーズを楽しむことです。

行きの新幹線の中で穴子丼の美味しいお店を一緒に選び、

行ってみたところ人気店だったので30分ほど待ちましたが、より空腹になってとても美味しかったですね。

「これが食べたかったんだ、うまいなぁ」

美味しそうにペロリと召し上がりビールと一緒に完食でした。

IMG_20150720_130955

夕方には松島湾が一望出来る大浴場で温泉にも入り、普段の疲れも癒されたのではないでしょうか。

2日目には松島湾クルーズ、せっかく来たんだからと少しグレードアップして奥松島、嵯峨渓クルーズ1時間40分のコースに乗船しました。

波や風の具合で通れないコースも、今回は天候に恵まれ通ることが出来ました。
日本三景松島と言われるだけの壮大な景観を楽しんでいただけました。



IMG_20150721_105854
3日目は暑さもありややお疲れのご様子もあったので、

IMG_20150722_110527

展望台で仙台市内を眺めてからのんびりとお土産を購入し家路に着きました。

IMG_20150720_134911

本人とお話ししていて気が付きましたが、違うところに旅行しても結局どちらもクルーズ繋がりでした。

「船がお好きなんですか?」

と伺うと

「いや、そんな意識はしてなかった。たまたまだけど実は好きなんだろうな。」

とおっしゃっていたのが面白くて印象的でした。

これからも体に気をつけてお過ごしして、またご一緒出来ればと思います。

IMG_20150721_114611

95歳。7年ぶりの外出は城崎温泉。温泉につかって「こんなことができるのねぇ」

95歳でいらっしゃいます。

体験記をご覧になって是非元気のお福分けをいただいて下さい!

 

お宿でゆっくりと過ごしたい。
温泉を愉しみたい。

温泉が楽しみで、出発の朝は4時に起きてしまったそうです。
2015-07-13-11.29.41

7年ぶりの電車。
車いすで乗るのは初めてだそうで、以前との視線の違いを実感されていました。

2015-07-13 14.54.21 お嬢様とお話しもはずみます

「列車に乗ったことを施設のみんなに言ったら、びっくりするだろうな」とうれしそう。

2015-07-14 10.06.28

2015-07-13 15.27.38

城崎温泉のお宿の大浴場はすいていてゆっくりと愉しんでいただきました。

トラベルヘルパーの入浴介助に「こんなことができるのねぇ」と。

2015-07-13 17.30.00

2015-07-13 18.30.56

帰りの電車の中ではまたたくさん家族のことや昔の話をしてくださいました。

「ラーメンが食べたい」と、京都駅ビルにあるらーめん小路で、夏らしい「冷やし担々麺」を選ばれました。
「私は、七味好きなのよ」と。
2015-07-14 13.52.16

無事ホームに着くと、「もう帰ってきたのね、、」と、すこし寂しそうでしたが、

「あーー楽しかった。また行きたいわ。今度はどこへ行こうかしらね」と、次のご旅行の期待が大きく膨らんでいらっしゃいました。

7年ぶりのお出かけに、すべてのものに目を輝かせて

愉しまれていました。

2015-07-13 15.25.02

2015-07-14 09.38.27

10年近くぶりのなつかしい故郷宮崎へ。リハビリ励んで今度はどちらへ?

ふるさと宮崎へ。

親戚との再会とご両親のお墓参りへ。

DSCN5205
手を取り合って再会を喜び合われていました。
DSCN5179
念願のお墓参りへ。

DSCN5189
育った場所はだいぶ変わってしまっていましたが、
でもあのころの思い出がよみがえります。

DSCN5193
親戚と一緒にカラオケ。
DSCN5190
宗衛門町ブルース、哀愁列車、船方さん、喜びも悲しみも幾年月など熱唱。

ふだん、お孫さんとたまにカラオケに行かれている十八番を披露されていました。
DSCN5192

四世代家族が集合。ご家族の行事にトラベルヘルパーがご一緒しました

ご実家に戻られるのとお墓参りです。
CIMG2947

CIMG2911

39段の階段の内の30段 39段の階段の内の30段

沢山の優しさを私にも下さったお客様にまたお会い出来る事を願っております。

CIMG2939 久しぶりのお墓参りです

CIMG2957 ご実家でお茶を飲んでほっと。

CIMG2887 久しぶりのごご対面です。

CIMG2901 ひまごさんたちの一挙一動を目を細めてご覧になってました

CIMG2950 4世代で記念撮影です

トラベルヘルパーお試し→結婚式出席→旅行&一年ぶりにゆっくりお風呂

トラベルヘルパーご利用は3回目です。

一回目は結婚式で宿泊するホテルニューオータニまでお試しでお出かけご利用、

二回目は結婚式当日、
リハビリの目標は結婚式。そして一年ぶりのお買物

そして、今回が三回目です。

以前はご友人と月に1回ほど国内旅行をされるほど旅行好きでした。

今回は弟様ご夫妻の住んでいるおなじみの青梅に宿泊でお出かけされました。

DSC00426 青梅に来れて良かったとずっと笑顔が絶えない程喜ばれていました

DSC00428 弟様ご夫妻と会えたのが、本当にうれしいご様子で笑顔が絶えませんでした。

DSC00431
三浦トラベルヘルパーも一緒に。

DSC00434 「1年以上、デイサービス以外のお風呂に入っていなかったので、ゆっくり入れて嬉しい」と話される。入浴介助の助っ人で来た磯田トラベルヘルパーと。

バスタブの背もたれ部分にジェットバスの機械が付いており、背中をつけると痛いので
磯田トラベルヘルパーが背もたれ代わりになったところ
「なんて贅沢な人間背もたれ!贅沢!」と喜んでくださり、入浴後もさっぱりしてとても嬉しいとのこと。

「久々にお風呂入った!って感じがする」と喜んで下さいました。

DSC00449 橋から、多摩川をながめながら、「ここで、私は昔流されたのよね。」と、子供の頃に川で溺れた思い出を弟様と笑いながら話される。

DSC00450 宿から弟様の家へ行くときに、子供の頃に住んでいた近くを通ることになり弟様が、「ほら、ここの坂を歩いて学校行ってたんだよ。覚えてる?」など説明を受けて会話が弾んでおられました。

DSC00459

DSC00464 ちょうど、紫陽花が咲いており、梅の実もたくさん実っていて、良い目の保養になったとのこと。

甲子園球場で大好きなジャイアンツの坂本選手に声援送りたい!

甲子園球場で野球が見たい!ジャイアンツの坂本選手に声援を送りたい!!を、

トラベルヘルパーで叶えていただきました。

もちろん、観光も大好きなお肉も楽しんでいただきました。

DSCN4966 行きの新幹線の中でも行程のチェックに余念がありません

DSCN4968
 明石海峡大橋で古矢トラベルヘルパーと

DSCN5005 介護タクシードライバーの大泉さんもトラベルヘルパー2級です。

DSCN4993 一風呂浴びてその後も地図とにらめっこのK様。とても熱心にチェックされています。

さあ、甲子園でナイター観戦です。K様は巨人坂本選手のファンです。
DSCN5034

DSCN5021 白熱した試合に拍手をしたり、応援するジャイアンツの坂本選手がチャンスを潰すと頭を抱えたり。

DSCN5040 坂本選手が活躍すると満面の笑顔。

DSCN5022 結局試合はジャイアンツが負けガックリ。

クルーズ乗船 神戸ベイクルーズ。

DSCN5057 カワサキワールドを見学。 鉄道模型ジオラマ見学。

DSCN5050 実物の新幹線の前で記念撮影

初めての海外旅行はトラベルヘルパーと!シンガポールにこにこ道中記

初めての海外旅行をトラベルヘルパーと!

旅の目的は【マーライオンをみること】です。
トラベルヘルパーとの道中を絵日記風にまとめてみました。
(写真のコメントは、小林淳平トラベルヘルパーが書いてくれました。)

IMG_1213 羽田空港にて。これから出発です!

IMG_1229 先に旅立つ飛行機を鑑賞中です

IMG_1233 写真撮影の際には帽子を取って顔が見やすいようにして下さいました!

IMG_1266 日本出発前のご様子。初フライトにも動じないS様。

IMG_1282

チャンギ空港にてトラベルヘルパーが希望したツーショット!後ろはシンガポール名物のチリクラブでしょうか。

IMG_1344 初日の夕食風景。S様のお気に入りはカフェラテです!

IMG_1494 サルタンモスク前での一枚。蒸し暑い気候に少々バテ気味です。

IMG_1516 念願のサングラスを購入。ご自身で選んだサングラスを掛けた姿を カメラで見て自然と口角があがります。

IMG_1547 チャイナタウン周辺の市場で。お供え用のココナッツの実に注目しました。

IMG_1565 シンガポール市街をバックに。19時を過ぎていましたが、シンガポールは日の入りがゆっくりですね。

IMG_1623 日が沈み、辺りは宝石のように輝いています。「日本の景色とは一味違うね。」とS様。

IMG_1400 マリーナベイサンズをバックに。S様は「船はどうやって乗せたんだろう。」と真剣に話されていました。

IMG_1408 念願のマーライオン!のはずが清掃中・・・。ですが、子マーライオン、マーライオンタワーにて記念撮影はバッチリです!

IMG_1416 旅の途中もいろいろとお話をして下さったS様。トラベルヘルパーも一つ一つの言葉を聞き逃さないように耳を傾けます。(奥はガイドのSさん。)

CIMG3888 ホテルにて至福のひと時。心も身体もサッパリで自然と笑顔がこぼれます。

IMG_4951 日本帰国直後の一枚。S様の最高の笑顔を見れたことが、この旅で一番良かったことです。