20年ぶりにふるさと福島いわきへお墓参りへ。「雨が降ったら傘をさして行きましょう」

ふるさとへお墓まりへ行きたい、と、トラベルヘルパーサービスにお申込みいただきましたが、
気持ちが変わり一度はお墓参りに行かないと取消をされましたが、

お気持ちが前向きに変わり、トラベルヘルパーと一緒にお墓参りに行きました。

 

「雨が降ったら行かない。」と雨天だったら行かないとおっしゃいましたが、

宮澤トラベルヘルパーが「電車とタクシーで移動するので、傘をさして行きましょう。」とお話しすると、

安心されたようでした。

 

常磐線ひたち号で向かいます。

IMG_0364

 

元気なワカモノがお出迎え。記念撮影。

IMG_0350

 

昼にラーメンを召し上がり、

IMG_0353

 

20年ぶりのお墓参りです。

IMG_0359

IMG_0357

お墓のお母様あとお兄様に話しかけていました。

 

「20年も来ないとすっかり変わっちゃったなー。」と、ふるさとの風景にひとこと。

 

お墓参りの道中、車窓を楽しみながらトラベルヘルパーにいろんなお話しをしてくれました。

蔵造の街並み小江戸川越で鰻の老舗で舌鼓

小江戸川越観光です。

老舗の人気店小川菊(鰻屋)でまずは腹ごしらえです。

DSCN6393

「美味しい、美味しい」と一番に完食。奥様から「すごい勢いで食べちゃったわね」と。

 

蔵造りの街並みを散策しながら写真撮影と買い物です。

DSCN6398

DSCN6397

 

DSCN6411

 

趣味の写真撮影も「もうちょっと後ろから、あちら側から」と位置や角度を変えながらパチリパチリ楽しまれました。

 

小江戸川越の観光とグルメを楽しまれました。

DSCN6414

 

千代田区「認知機能向上教室」参加メンバーの方が自主活動を続けています

2011年から2014年にわたって千代田区保健福祉部高齢介護課主催、
NPO日本トラベルヘルパー協会運営の「脳活お出かけクラブ」。
第一回千代田区「認知機能向上教室」修了式。
http://piggy2525.blog66.fc2.com/blog-entry-2044.html

「来年80才になる。これまで生きていくことだけで精一杯でしたはじめてみんなと集って時間をすごすことが出来てこれからもこうしたことをやっていきたいと思う」参加されたお一人の感想がうれしいです。

 

その他の千代田区主催の教室の様子はコチラからご覧いただけます。
http://piggy2525.blog66.fc2.com/blog-category-18.html

 

その後、参加された皆さんで「旅脳活ちよだ」という自主サークルで、外出を続けられています。

メンバーみなさんで主体的に日帰り小旅行を計画し、

メンバー同士で役割分担して実際にお出かけして、

みなさんで振り返りをして、

また次のお出かけを考える、

というサイクルで、メンバーみなさんで定期的に集まっています。

 

3月は越生梅林へ皆さんで行かれました。

SKM_C364e16042512000_0001

こういった旅程シートも、皆さんで作成します。

 

調べつくして、それぞれが役割をもって実際に行ってみる。

CIMG0132

CIMG0135

後ろに写っているのが古矢トラベルヘルパーと岡安トラベルヘルパー。

 

メンバーはお出かけの様子を、レポートにしたり、俳句に読んだり、絵にかいたり、、

と、それぞれの好きなカタチで思い出に残します。

 

昨年秋に秋川渓谷に日帰り小旅行にいったときのメンバーのお一人のレポート。

SKM_C364e16042512000_0003 SKM_C364e16042512000_0002

 

 

 

 

 

外出のプロ、トラベルヘルパーと一緒に、外出を計画して、実際に出かけてみる。。。

トラベリエの「旅行教室」、脳にも体にも良くって、おまけに、たのしいです。

 

トラベルヘルパーは、外出中の介助が得意ですが、

旅行教室のガイド(トラベリエ)として、

ご高齢の方がグループで、お出かけや旅を、調べて、実際に行ってみて、そして、振り返る。。。

仲間づくりのお手伝いもしています。

 

巨人の試合観戦へ!応援している坂本選手のユニフォームを着て。

東京ドームへ巨人戦観戦へ。

 

歓声をあげ体をいっぱいに使って応援してきました。

DSCN6461

DSCN6438

DSCN6451

DSCN6454

 

 

試合後、行きの車中で選んだスパゲティのお店へ。

ボンゴレ、コーラ、デザートにアイスクリームのオーダーでゆっくり夕食しました。

 

 

今日はジャイアンツが勝って、にこにこ顔で帰ってきました。

ふるさと九十九里の海へ行きたかった、、、お母様の願いを叶えに御骨と一緒に。

うららかな春の一日、母娘のお出かけにトラベルヘルパーが千葉の九十九里までご一緒しました。
 
昨年テレビで、末期がんの女性がトラベルヘルパーと海を見に行く報道番組を見て、
自分の母親にもふるさとの海を見せてあげたいと思いつつも、希望を叶える前にお母様はお亡くなりになったそうです。
「とても後悔しているので、納骨前にふるさと九十九里の海を見せてあげたい」、と、あ・える倶楽部に涙ながらに電話をくださいました。
お彼岸に親戚に御骨をもって九十九里にいきたいと話をしたら辞めなさいと言われてしまったので、
葬儀屋さんやお寺の住職さんに相談したら、納骨前に御骨を持ち歩くことは悪いことではないと助言をいただいたそうです。
そして、お母様(御骨)、お嬢様、トラベルヘルパーで、ふるさと九十九里にお出かけしました。
 
お嬢様が考えたツアータイトルは「最後の故郷旅行」。
1603311
かつてお母様が暮らしていたお家の前で。
IMG_0902
名物の海鮮丼をお母様と一緒に。
トラベルヘルパーは、生前利用されていた車いすに座ったお母様(御骨)の移動介助をしながら、
きらきら光るふるさとの海を見ながらお母様の思い出話をお嬢様から聞かせていただきました。
 
 
お嬢様は、
トラベルヘルパーが押す車いすに座ったお母様と九十九里の海を見ながらおしゃべりして散歩する、というお母様の生前に叶えたかったことを叶えることができ、
悔やんでいた気持ちも晴れ、最後は清々しい笑顔でトラベルヘルパーとお別れしたそうです。
 
 
トラベルヘルパーは、外出先での介助を得意としていますが、
 それだけではなくご家族のお気持ちに寄り添う外出もお手伝いさせていただいてます。

お出かけの目的は「お肉」と日本橋三越でお買物。

お出かけの目的は「お肉」です。

ご自宅へお迎えに。「今日もいい天気で良かったね」と、 コレド室町へ出発です。

昼食は鉄板焼きともんじゃ焼きです。

DSCN6382

DSCN6383

DSCN6386

DSCN6385

DSCN6388

ボリュームに圧倒され「美味しいけれど何を食べたかわからないなあ」との感想でした。

 

お食事後、貨幣博物館を見学して、これは使っていた、これは知らない、、など話をしながら見学しました。

日本橋三越では、春のお出かけ用ジャケットやパンツを購入しました。

トラベルヘルパーはさながらコーディネーター役です。

「二人で買い物に行くとなかなか買う物も決まらないけれど一緒に選んでもらえると助かるよ」とのこと。

お夕飯のおかずの買い物もして、ご自宅へお送りました。

ひ孫ちゃんの初節句のお祝いとスカイツリー観光で長野から東京へ。

今回のお出かけは長野から東京にひ孫ちゃんの初節句のお祝いです。

 

長野新幹線で上野へ。

お孫様宅でひ孫ちゃんにお正月以来の再会です。

 

会えたうれしさいっぱいで一生懸命にあやされていました。

お昼はお祝いのお食事をお孫様ご夫妻でふるまってくれました。

とてもうれしそうにしっかり召し上がりました。

 

その後、スカイツリー観光へ。

CIMG1871

興味深げにタッチパネルに触れたり、ガラス床をのぞいていました。

CIMG1874

CIMG1870

CIMG1884

 

その後、アメ横散策、恩賜公園散策も。

 

久々の外出でしたが、お元気に無事戻られました。

 

ご家族が外出時の介護の事は分からないからと、トラベルヘルパーにすべて任せて下さりました。

 

 

明るめの春らしいお洋服を選びお化粧してお洒落して、いざ鎌倉へドライブ。

明るめの春らしいお洋服を一緒に選び、お化粧して、お洒落をして、いざ鎌倉へ出発。
車内では、リフトアップシートの助手席からの景色を楽しまれました。

IMG_4238

建長寺では、龍王殿入口には5段ほどの階段がありましたが、「せっかくだから入ってみたい」とのご希望。

周りの方に手伝ってもらい、車いすのまま庭園を散策しました。

IMG_4242

IMG_4250

 

海沿いをドライブです。

IMG_4263
昼食は網元直営の「しらすや」さん。

生シラスを「大好きよ♪」と美味しそうに召し上がられました。

 

鎌倉大仏 では、「鎌倉の大仏様はお顔がいい」 「やさしいお顔ね」 「鎌倉山はどっちの方角かしら?」 と。

IMG_4279

 

鎌倉には、昔、住んだことがあるそうで「ずいぶん変わったわね。」と、思い出話たくさんしてくれました。
「ありがとう」「お世話になりました」と ていねいにお礼をいって下さいました。

 

IMG_4269

お母様に結婚式に出席してもらいたい、という親孝行のご依頼です

ご子息からご自身の結婚式に出席されるお母様のトラベルヘルパーのご依頼をいただきました。

 
結婚式をとても楽しみにされていたお母様、
親族の方にお化粧をしてもらい眼鏡をかけると凛々しい表情になり、
晴れ姿の新郎新婦をはじめに見たときはとても大きな目を開いて驚いた表情をされ、
笑顔で声をかけられました。

image4

image2 (1)

 

披露宴では、新郎新婦の様子を常時見つめていらっしゃいました。

image1

新郎新婦の登場やスクリーン映像など、お母様のまなざしで見つめられ、
拍手の際には左手の甲を右手でたたきながら拍手されたました。

image2 (2)

 

お客様は新婚旅行には南九州を巡ったと話してくだいました。

image3 (2)

堀トラベルヘルパーと。

最後のご挨拶時にはトラベルヘルパーに「ありがとう」とお声掛けくださり、微笑んで手を振って下さいました。

 

趣味のお稽古へ。電車を乗り継いてトラベルヘルパーと。

陶器にペインティングするのが趣味でいらっしゃいます。

月1回のお稽古にトラベルヘルパーと通っていらっしゃいます。

image

 

image4

ナプキンたて。

image5

ソープディッシュ。

 

ペインティングも楽しみにされていらっしゃいますが、
先生や他の生徒さんとの交流もとても楽しみにされています。

 

トラベルヘルパーのことを孫と勘違いされ、「お孫さんと同じ趣味でいいですね!」
と声をかけられると顔を見合わせて笑い、「今日初めて会ったのよ~!と言い、
笑いを誘っていらっしゃいました。
image2

 

駅へ向かう途中、保育園の2歳くらいの子たちが10人くらい大きな箱車に乗って来た時に、
工事の方が「メダカの大群が来たから待っててくださいね~!と言うとケラケラ笑い、
通りすがるときに子どもたちに優しく声をかけられていました。

道中、いろんなお話しもして下さいました。

 

大好きな大相撲観戦。トラベルヘルパーと一緒だから移動も安心です。

相撲観戦です。

大相撲が大好きで、当日は早めに準備されてトラベルヘルパーを待っていて下さり、
手をあげて笑顔でご挨拶していただき、とても楽しみにされていたようです。

IMG_20160122_1411271

国技館内ではお弁当、ジュースなど飲みながら楽しそうに観戦されました。
良い取り組みがあると拍手や声援を送られていました。

IMG_20160122_191228

 

観戦後、これまた楽しみにされていたラーメンを召し上がりました。

IMG_20160122_191228

トラベルヘルパーと今日の相撲のハイライトを話しながら、凄く楽しそうに召し上がっていました。
最後は、握手をして再会を約束してお別れしました。

「総勢14名家族新年会」へ。笑顔満開でトラベルヘルパーとお出かけです

最近引っ越しをされたお嬢様のご自宅で新年会です。
ご親戚が集まり総勢14名です。

IMG_0345

IMG_0339

おせちやご馳走を賑やかに楽しまれました。

IMG_0343

コーヒーとシュトーレンでゆっくりお茶タイムも。コーヒーが大好きです。

IMG_0349

集合写真、すてきです。

笑顔が満開、すてきな笑顔です。

DSC_0588

左、宮澤トラベルヘルパー。

「お誕生日のお祝い」「お母様との思いでを巡る」トラベルヘルパーとお出かけ日和

ANAインターコンチネンタルホテルでお誕生日ランチと神楽坂毘沙門天で初詣。

さあ、これからお誕生日の特別ランチです。

DSCN6091

DSCN6096

大大好きなお肉をガブリ。

DSCN6102

お誕生日おめでとうございます!

DSCN6112

バースデーケーキはもちろん別腹です。
お誕生日プレゼントに、タオルセットとかわいいお花です。

DSCN6092

 

 

美味しいときは、お決まりのこのポーズです。

 

DSCN6093

これからのお出かけや旅行を計画しているときもにこにこです。

DSCN6097

行きたいところの年間スケジュールを立てて、うれしさ爆発です。

DSCN6104
おっきな笑顔のワケは、、、トラベルヘルパーのレポートをお読みいただけますとわかります。

母娘の10年ぶりの外出をトラベルヘルパーがお手伝い

お嬢様との外出は10年以上ぶりだとのこと。
お嬢様もとても楽しみのご様子です。

 

山野草のお店を見て、お母様はお庭仕事が好きで、バラやブーゲンビリアなどのお花を大きく育てられたお話をして下さいました。

IMG_2080

 

行先の秋月といえば葛、行きから楽しみにされていた葛餅をお抹茶と一緒に召し上がられました。

IMG_2075

黒蜜のかかった葛もちを全部召し上がられました。

 

帰りのタクシーの中では、お母様はウトウトされていらっしゃいましたが、
お嬢様から、お母様はお漬物を漬けられていたことや、飼われているネコのお話をしてくださり、
ドライバーさんと一緒に楽しくお話ししながらご自宅までお送りしました。

「施設に入ってから笑うことが無くなったからたくさん笑わせてほしい」とお買物にお出かけです

ご主人よりご連絡いただきました。

今回まずは日帰りでお出かけの練習をして、来年の5月にはつつじを見に宿泊のご旅行(本番)を楽しみにされています。

今回は、高島屋とイトーヨーカドーへお買いものです。

写真 5

2年後には金婚式を迎えられ、ご主人は奥様のことを強く思う素敵なご夫妻です。

 

ご主人は上着を2着購入され奥様のプレゼントされていました。

トラベルヘルパーは上着を一緒に選ばせていただきました。
奥さまはホームで、最近では施設の周りを1周お散歩されたりとリハビリにも熱心でいらっしゃいます。

 

 

お買い物を終えてご自宅に立ち寄り、ご主人と奥様、トラベルヘルパー3人でコーヒーを飲んだり写真を撮ったりして過ごしました。

写真 8

写真 3

 

奥様はご自宅の中を歩いてお部屋を見まわしたりされていました。

 

お客様からのお手紙「日帰り旅行に何度も出かけたことは最大の楽しみだった」

昨日いつもご利用いただいていたお客様のご家族からメールをいただきましたので一部紹介させていただきます。

 

実は〇〇(お父様のお名前)は肺炎のため亡くなりました。
誤嚥性肺炎で2週間ほど入院し、いったん退院して施設に戻ったのですが、また再発し施設で息を引き取りました。
肺炎とは言っても心臓も弱って食事もあまり取れない状況でしたので大往生だと思っております。

家族と一緒にあ・える倶楽部さんにお世話になっての日帰り旅行に何度も出かけたことは故人にとっても最大の楽しみだったと思います。
もっともっといろんなところに連れて行ってあげたかったという思いはありますが、家族としても最後に親孝行ができたし、父との思い出を作ることができたと心より感謝しております。
旅行のつどお送りいただいた「思い出のアルバム」は今でも手元において時々家族で見て思い出しております。

私の周りにも親の介護で苦労している人が大勢おりますので、御社のサービスについてもご紹介していきたいと思っております。
いろいろとお世話になりありがとうございました。

 

以上ここまで。

メールをいただいたご家族のアルバムをもう一度見返してみますと

河口湖紅葉狩り、

栃木様河口湖 (8)

栃木様河口湖(11)
横須賀軍艦めぐりドライブ、

CIMG9863

 

お墓参り、

CIMG8800

 

両国やスカイツリー観光、

IMG_1412

 

IMG_1421
品川泉岳寺への初詣と水族館、

CIMG9063

CIMG9142

 

雪の中横浜観光と中華街、

と、いつもご家族に囲まれてダンディーに微笑むお父様がいらっしゃいます。

 

次回のお出かけは、
ご本人からは、ご子息が年に2回ほど乗られるヘリコプターに乗りたい、
ご家族からは、富士山もまた見せて上げたい、温泉にも入れてあげたい、、
というご希望があがっていました。

 

今頃お父様は、大空を風にのって富士山を超え、温泉巡りしているのではないでしょうか。
ご冥福をお祈りいたします。
またわざわざお知らせ下さったご家族に感謝申し上げます。

 

おばあちゃんを囲んで家族11人で外食。ひ孫ちゃんの笑顔が一番のごちそう。

大晦日にご家族11人でお台場のホテルでお昼の会食です。

お台場へは、昔釣りに何度かいらっしゃっているそうですが、再開発してからは初めてだったようで
「こんなに近くなのに、来たのは初めてだわ」と眼を輝かせていらっしゃいました。

食事風景1

ビュッフェ形式のイタリアンです。

食事風景4

「おいしいわね」と。
ひ孫様の足をくすぐったり、あやしたりしてとても生き生きとした表情をしてらっしゃいました。

食事風景8

お食事後のコーヒーまでしっかりと楽しまれました。

集合写真1

右前が平賀トラベルヘルパー。

左後ろは、トラベルヘルパーセンター東京羽田の手塚さん。
介護タクシーのドライバーとして、トラベルヘルパーと一緒にお客様をサポートして下さいました。

 

お食事後、屋外へ出ると、明るい表情で、
「空がきれいね」「こんな所初めて来た」「あれは何という像(自由の女神)なの」としきりに訊ねてこられました。

お台場散策4

 

 

集合写真4

 

「ここ昔よく来た三越よ」など昔話を交えながら、帰りは、銀座をドライブしながらホームへ。

大晦日をご家族一緒で楽しんでいただきました。

三年間の療養後初めての外出はトラベルヘルパーと電車を乗りついで京都国立博物館へ。

電車を乗り継ぎ京都へ。

京都国立博物館と養源院へ行かれました。
久しぶりに車いすでの外出です。

 

「昔このあたりで働いていたんですよ。あの喫茶店よく行ったわ。わー懐かしい。」

「昔は階段があることなんか気にもしていなかったんですね。今こうなってみて始めて車椅子では簡単に動けないことを感じています。」

とも。
トラベルヘルパーを利用して、外に出かける冒険でワクワクドキドキもっと体験して、

行動範囲を拡げていただきたいです。

 

151121_1451~01

左が木村トラベルヘルパー。

 

待ちに待った紅葉狩り。トラベルヘルパーに会うのも楽しみにして下さっていました。

念願の紅葉鑑賞のお出かけです。

介護タクシーで六義園へ。

トラベルヘルパーを満面の笑顔と大きなご挨拶でお迎えして下さりました。
トラベルヘルパーに会うのもとても楽しみして下さっていて、前夜は待ち遠しくて何回も目が覚めたとおっしゃっていました。

色づいた紅葉の葉が太陽の当たり方により色が変化する様子に感銘されており、学生時代に訪れた時との変化を思い出されておりました。一緒に落ちた紅葉の葉を選び童心に帰ったようだと興奮されていました。

CIMG4213

三ツ矢サイダーの瓶タイプがお店で出され〝炭酸好きにはこれだよ~”と
北風に吹かれ冷えた身体でもゴクゴク音を出して飲まれてご満足されておりました。

CIMG4242
松花堂弁当の白米を大変喜ばれ、笑顔がこぼれとても美味しそうに召し上がられていました。

紅葉はまだ早かったですが、甘酒をご購入され庭園を見ながら“おいしい”と笑顔を見せながら飲まれていました。

CIMG4213

CIMG4218

竹内トラベルヘルパーは看護師の資格を持つナーストラベルヘルパーです。

 

お土産選びは真剣そのもので、老舗の和菓子屋で栗饅頭を沢山ご購入されてほっとされ笑顔でした。

帰りの車中でも会話が弾み、「来年の春には博物館巡り、秋には東大駒場キャンバスの学園祭です」と、
次回のご旅行計画に活き活きされておられました。

「今日は良い天気で楽しかったです、来春もよろしく。」とご挨拶してお別れとなりました。

CIMG4219

ブライダルトラベルヘルパー。愛情いっぱいのご家族の一員になったような温かい時間をありがとうございました。

椿山荘での結婚式。

ブライダルトラベルヘルパーです。

お客様からお礼のお手紙とお写真をいただきました。

 

????????????

SKM_C364e15120416180

金光トラベルヘルパーのレポートと合わせてお読み頂けますと、ますますしあわせを分けていただけます。

IMG_2660

鮮やかなブルーのお召し物がお似合いです。それに優る笑顔でいらっしゃいます。

IMG_2673

ご夫婦でいつまでも大好きな温泉旅行。トラベルヘルパーが入浴介助をしたことで、ご主人は念願の大浴場で温泉入浴、奥様もゆっくりと温泉を楽しんでいただきました。

去年も熱川ハイツにお二人でいらっしゃったとのことでしたが、家族風呂が狭くて大変だったと奥様が話されました。

念願の温泉に浸かられている時は、気持ちよさそうな表情でした。
入浴後、奥様から気持ち良かったか聞かれると、頷かれていた様に思えます。

奥様もゆっくりと1人でお風呂に入れたと笑顔でした。

温泉の後は、夕食まで、お二人から、旅行や、温泉が昔から好きで、海外にも行かれていたというお話もうかがいました。
トラベルヘルパーがお二人の写真を撮ろうとした際には、顔を近づけあって2人で笑顔を見せて下さいました。

IMG_0464

お夕食前に、トラベルヘルパーは退席させていただきましたが、
その時に見せてくださった笑顔が今日の中で1番の良い表情でした。
また握手もして下さいました。

 

IMG_0564

家事に専念され余り外出される機会が無かったお母様と一緒に外出したいと実現した鴨川シーワールドへの日帰りお出かけ。

お母さまにイルカショーを絶対に見せてあげたいと強い気持ちの息子様からのご依頼で、今回鴨川シーワールドへのお出かけが実現しました。

DSC_0463
運良くペリカンの行進に遭遇!

DSC_0461

かわいいぬいぐるみと記念撮影。

DSC_0452

目を閉じている時間が多かったお母様ですが、
大きなセイウチやエイ、ベルーガなどには反応され目を開かれていらっしゃいました。

特に、ベルーガは目で追うようにずっとご覧になられていました。

DSC_0466

メインのイルカショーも、車いす優先スペースで濡れることなく、息子様とゆっくり鑑賞されました。

DSC_0494
「わかってんのかな?イルカだよ!」と、息子様が声をかけると反応は薄いのですが、ずっと目を開けてイルカの方をご覧になられている様子でした。

「すごい、イルカは賢いな。観に来て良かった。俺のほうが、夢中になっちゃうよ。」と、息子様も水族館に来られるのは初めてに近いと話され、楽しまれていました。

DSC_0500

秋晴れのもと、ドライブを兼ねたお墓参りで一日お出かけ。お昼は楽しみにしていた久しぶりの外食。

お墓参りを兼ねたドライブです。

ご夫妻にそれぞれ男女のトラベルヘルパーがエスコートしました。

IMG_0240 IMG_0242

お墓に水を掛ける際には車椅子から立ち上がり、ご自身でかけられていました。

DSC_0516

IMG_0228

久しぶりの外食です。

IMG_0248

奥様はちらし寿司。

うな重

ご主人はうな重とから揚げ。

DSC_0540
霊園近くに住んでいる方がお庭の柿を取られていました。
みんなでそれを眺めていると家の方が柿を分けて下さり、忠雄様もとても喜ばれていらっしゃいました。

仲良し
手を繋いで仲睦まじいお二人です。

 

緑美しい軽井沢でうれしい幸せな結婚式。

軽井沢の教会で結婚式です。

ご新郎ご家族3名様とご近所の方2名様、5名様の結婚式出席のための軽井沢への日帰りおでかけです。

image2

image3

手を握ってご子息の晴れの瞬間を見守っていらっしゃいます。

 

image1

image4

ブライダルトラベルヘルパーが、心を込めて幸せの時間をご一緒させていただきました。

東京の夜景にあがる花火鑑賞。でも気の抜けたシャンパン。なぜ??

神宮外苑花火大会をお食事をしながら鑑賞したい、、、が、外出のご希望です。

DSCN5378

DSCN5383

DSCN5371

DSCN5365

美しい都会の夜空の花火を、おいしいお食事と共に、堪能されました。

夜遊びしていた昔を思い出す、、、と、夜景を楽しみながら帰路につかれました。

が、お客様は「気の抜けたシャンパン、出汁の入らない味噌汁のようだね」と。

理由は、古矢トラベルヘルパーのひとこと↓を読んいただけますと分かります。

奈良公園へ。お出かけの目的は「気分転換」と「今後宿泊の旅行に行けるように日帰りから練習」

お客様は、普段、身の回りのことはご自分でやり、自転車にも乗ります。

歩いて移動されますが、長距離は難しいのでお出かけ時はご自分の車いすを利用します。

今回のお出かけの練習の行先は奈良公園。

大仏殿前で鹿へ餌をやったり、三山で昼食、奈良国立博物館へ散策したり、
猿沢の池・平城宮跡等を車内から見学、宇治茶道場匠の館で見学したり、
一日のお出かけを楽しまれました。

DSCF0588

DSCF0598

DSCF0596
昼食は茶がゆ定食。食欲旺盛で全部召し上がられました。

DSCF0592

随分昔に訪ねたことがあると言われていた猿沢の池を懐かしそうに眺めていらっしゃった姿が印象的でした。

ユニークでどこでもすぐに人気者になる方で、カメラを向けるとピースサインをして下さいます。

練習のお出かけを十分に楽しんでいただきました。

また、お出かけへ自信をつけていらっしゃいました。

DSCF0599

気分はパリ。シャンソンンコンサートにトラベルヘルパーがご一緒しました。

お出かけの目的はご友人のシャンソンコンサートです。
会場では旧知のご友人にも会い、コンサートを楽しまれました。

DSCF2078
ご友人と一緒に。

会場では、たくさんの方とおしゃべりを楽しんでいらっしゃいました。
DSCF2077

DSCF2075

どら焼きとお茶で腹ごしらえ。
DSCF2071

深見トラベルヘルパーと。
DSCF2070

お孫様のバレエ発表会やクラッシックコンサートなど、お楽しみの外出をトラベルヘルパーがお手伝いしています。

受診のためご子息の歯科医院へ、トラベルヘルパーと。

ふだんは群馬にお住まいのT様。

ご子息の歯科医院が東京にありますので、定期的に受診のため東京に行かれます。

一番信頼するご子息に歯の治療を受けることはもちろんのこと、

ご子息に会うこと、道すがら車窓を楽しむことも目的のひとつです。

トラベルヘルパーと一緒に一日の東京へのお出かけ、安心して行ってきていただきました。

DSC_0043
お二人のご子息に囲まれて。

ブライダルトラベルヘルパー。ご家族にかわって披露宴も着席してお見守り。

大分から東京へ。
最愛のお孫様に結婚式にご出席のご夫妻それぞれにトラベルヘルパーがお手伝いさせていただきました。

トラベルヘルパーは式の会場であるホテル内で、
前日の入浴介助と当日の身支度のお手伝い、結婚式と披露宴でも横に着席してご家族にかわって見守らせていただきました。

IMG_3274
美しいお孫さんの花嫁姿に小さいときのことが思い出、されて胸がいっぱいに。
IMG_3280
ご家族みなさんで。
IMG_3296
新郎新婦お二人と、人生の大先輩であるご祖父ご祖母夫妻と。
IMG_3288
小林トラベルヘルパー、、、人生相談でもしているの??

CIMG3907

IMG_3291-764x1024

バッハ、ベートーベン、ドビュッシー…と楽しみにされていたピアノリサイタルへお出かけです

古川泰子さんのピアノ・リサイタルへトラベルヘルパーとお出かけです。

IMG_3196-e1437876378619

施設スタッフのお見送りに手を振って笑顔で出発。

途中、車窓からお祭りのお神輿をご覧になり、とても喜んでいらっしゃいました。

IMG_3197-e1437876395627

IMG_3201-e1437876409601
ご自身もピアノを弾かれるので、曲に合わせて楽しそうに指を動かしていらっしゃいました。
IMG_3202-e1437876306837
コンサート後に古川泰子さんにすばらしかった演奏のお礼と感想を直接お伝えしました。
IMG_3206-e1437876332608

IMG_3208-e1437876351758

四世代家族が集合。ご家族の行事にトラベルヘルパーがご一緒しました

ご実家に戻られるのとお墓参りです。
CIMG2947

CIMG2911

39段の階段の内の30段 39段の階段の内の30段

沢山の優しさを私にも下さったお客様にまたお会い出来る事を願っております。

CIMG2939 久しぶりのお墓参りです

CIMG2957 ご実家でお茶を飲んでほっと。

CIMG2887 久しぶりのごご対面です。

CIMG2901 ひまごさんたちの一挙一動を目を細めてご覧になってました

CIMG2950 4世代で記念撮影です

鎌倉腰越漁港「池田丸」で、しらす丼を食べたい

鎌倉腰越漁港でしらす丼を食べたい!と、今回のお出かけの目的は「お食事」です。

雨も上がり目の前の江の島を見ながら深呼吸して、気持ちいいねとおっしゃっていました。

カメラもお持ちになり食事と撮影を楽しまれています。

今回の食事は湘南の生しらすと地魚(とびうお、かわはぎ、はこふぐ)を、また鎌倉大仏の撮影を楽しまれました。

DSCN5103

DSCN5102

DSCN5104

DSCN5101

お食事や観光など、9月までの外出スケジュールを決められその都度カメラを持って、

トラベルヘルパーとお出かけを楽しんでいらっしゃいます。

善光寺御開帳詣と温泉で絆を深めた父息子信州への旅

東京駅よりご出発です!

CIMG2129 グランクラスへご乗車。

CIMG2210 車の中でご子息様が色々な写真を見せて下さいました。

黒姫高原にて芝さくらを見学。

2日目の朝、ホテルの前にて記念撮影!

善光寺にて回向柱に触れました。

CIMG2228 本堂横のベンチでお父様のみ朝食

本堂へ行きお参り。

CIMG2243 これから宿泊先へ移動です

男3人で入浴です

長野駅前にて。

「家に帰って来れたのね」と涙を流されました。

トラベルヘルパーがご自宅に戻るお手伝いをさせていただきました。

ご一緒した二人のトラベルヘルパーのスマイルレポートが素晴らしいので読んで下さい。

IMG_0070
お父様はホームでも「明日家に行く。明日家に行く。」とおっしゃっていたそうです

IMG_0074 家が近づくと「あー、あそこだ。たつのさん、さのさん、よしださん、奥がすずきさん。もりさわさんいないかな―。」 と嬉しい気持ちいっぱいのご様子。

IMG_0075 お母様は「おとうさん、家に帰って来れたよ。」と涙を流していらっしゃいました。お庭のアジサイににっこり。

IMG_0076 いつもは寡黙なお父様ですが、トラベルヘルパーとの大学野球談議に花を咲かせて大きな笑い声が出て、 お嬢様は「笑顔や笑い声がでたのは久しぶりです」と驚いていられました。

IMG_0083 お母様はお嬢様に「有り難う。」トラベルヘルパーにも丁寧に「お世話になりました。有り難うございました。」とお礼を言って下さいました。

鳥海浩輔さんと同学年で幸せプロジェクト40イベント参加ともちろんアニメイト ステラワースも行くよ~の旅

愛知から東京にイベント参加の旅です。

鳥海浩輔さんと同学年で幸せプロジェクト40イベント参加ともちろんアニメイト ステラワースも行くよ~の旅

というキュートなツアータイトルもご自分でつけて下さいました。

本田深雪様 003 このお店、パンも野菜も選べるなんてすごいです!

本田深雪様 005 アニメイト新宿店へ

本田深雪様 021 ドキドキしてきた!!

本田深雪様 035 夕飯の時間をたくさんとりたいから早く決めるね! ゆっくりご飯食べて たくさんお話しして 帰るというふうにしたかったの。 早く着いてうれしい!

本田深雪様 040 また夏にくるよ~ 戸塚トラベルヘルパーと。

「お墓参りに行くことができるなんて思っていなかったから良かったわ」

ご主人のお墓参りに行きたいというI様にトラベルヘルパーがご一緒しました。

久しぶりのお出かけとのことで、ワクワクしているご様子。
日差しが暑い日だったので、帽子と水分を持って出発です。

IMG_3087 ランチの前に一枚
お墓まで3段の段差がありましたが、トラベルヘルパーと介護タクシードライバーが協力し
スムーズにお参りをしていただきました。

IMG_3093 久しぶりの再会でご主人とはつもる話がたくさんあります

お帰りの際には、次のお出かけ先を考えていらしたI様。

これからどんどん行きたいところにお出かけしてくださいね♪

IMG_3101 大塚トラベルヘルパーと一緒に

大好きな歌舞伎鑑賞をトラベルヘルパーと

歌舞伎座へ、おしゃれをして歌舞伎鑑賞です。

doc10594320150515092328_001

歌舞伎座ロビーで記念撮影です

IMG_2993

 

IMG_2995

お夕食は和食で。

ご旅行後、お礼のお手紙とお写真をお送り下さいました。

doc10594220150515092232_002

doc10594220150515092232_001

こういったお客様とのお手紙のやり取りなど、交流も励みにさせていただいております。

ありがとうございます。

ご家族主催のコンサート、サプライズでハッピーバースデーの大合唱!

ご子息の門下生によるコンサートを鑑賞されるため、今回あ・える倶楽部をご利用下さいました。

doc10538920150510144650_001

ご自身も大学で声楽を教えられていたとのことで、
会場に向かうと多くの方がご挨拶にいらっしゃって人望の厚さを感じました。

IMG_0127

IMG_0129

楽屋に向かうと、皆さんが代わる代わる握手を求めにこられて嬉しそうに対応され、
開演前に席についている際も多くの方がご挨拶に来られました。

IMG_0132
ご子息(右)ともご対面。
終始笑顔でいらっしゃいます。お疲れの様子もなく終始にこやかに鑑賞され、

コンサートのラストではこの日がK様の95回目の誕生日ということで、
会場全員でハッピーバースデイを合唱しました。

IMG_0130 森トラベルヘルパーと。

 会場が一体化してすごいバースデーソングだったでしょうね。

親孝行なご夫妻がご両親と力を合わせて山道の上のお墓参り

ご両親をお墓参りに連れて行ってあげたい、という、やさしいご夫妻のお墓参りのお手伝いをさせていただきました。

ご主人のご両親と一緒にお墓参りを企画されたとてもやさしいご夫妻です。

お墓は山道とじゃりみちを行った山の中腹にあり、皆で山道を力合わせて登りました。

IMG_2715 険しい!でも力合わせて登ります!!

IMG_2716

IMG_2748 何をおいのりされていらっしゃるのでしょうか

IMG_2728 おしゃれな奥様です。左は森トラベルヘルパー。

IMG_2729 山道を行くだけでご利益あります

IMG_2732 ご家族で記念撮影

IMG_2733 明るくてユーモアあるお二人です

IMG_2734 親孝行だととても喜ばれていたご両親です

IMG_2743 住職の方ともお話しがはずみました

IMG_2744 なごやかにお食事。 ご両親と一緒でよりおいしいお昼だったのではないでしょうか。

IMG_2745 ご両親は本当にうれしそうなご様子です

木の葉ちゃんご家族で新幹線に乗って春のイチゴ狩り

あ・える倶楽部のアイドル「木の葉ちゃん」が再び登場!!です。

IMG_2112 今日もキリッとした美人さんです。

今回は木の葉ちゃん、初めての新幹線の旅です。
静岡で下車し、ランチとドッグランを楽しんだ後は旬のイチゴ狩り!
初めて食べた石垣苺はご夫妻には好評でしたが、
残念ながら木の葉ちゃんのお口には合わなかったようです。

図1 石垣苺を持って記念に1枚。

図2 バギーの上でも凛々しい木の葉ちゃん。

思わぬ雪の日。免許更新にトラベルヘルパーと一緒に。運転できる可能性に笑顔。

免許更新の講習にトラベルヘルパーがご一緒しました。

朝になったら外は大雪です。

P1090418

思わぬ雪のため、心配されていましたが、「お早うざいます。何とか行けそうだねー」と笑顔でお迎えいただき、
いつもより時間に余裕をもって、車いす操作も慎重に出発です。

 

P1090423 視力検査をして

P1090424 シュミレーションをして

「教習所を思い出しますねー」とだんだんと気分が乗り、運転を申し出される。

乗り降りもスムーズ。

片手で八の字走行をされ、出来たことにご本人もビックリされていらっしゃいました。

P1090426 実際に運転!

運転できる可能性が高まり興奮されていました。
「無事に行けて本当に有り難うございました。私だけだったら探せませんでした。また宜しくお願いします」と感謝のことばをいただきました。
生活支援でご利用されるお客様が増えてきています。

生活の中での外出のお困りごと、まずはご相談ください。