出張相談

本日、宮下さんとお客様のお宅にうかがいました。
4月に二泊三日でご夫婦で熱海に行かれたいというご希望です。
「出張相談」です。
お客様は、介護生活になって5年が経つそうです。
その間、旅行など考えられなかった、旅行なんてあきらめていた、と、おっしゃっていました。
最初は、
「行ける」ということに、不安を抱いていらっしゃたようです。
ご主人、奥様の不安や疑問を、
一つ一つお伺いして、
「その問題はこのように対処できます。」
「その不安はこのように解決できます。」
「その心配はこのように解消できます。」
と、「バリア」を「バリアフリー」に変える方策を確認していきました。
そして、
お二人の、「したい」をお伺いしました。
「おいしくて、見た目もきれいなお食事をゆっくりと楽しみたい。」
「大好きな海をゆっくりと眺めたい。出来たらちょっと海に足を入れてみたい。」
「出来たら夜マッサージにかかりたい」
「商店街をブラブラしたい」
...。
ご主人は、いつも介護をしてくれる奥様をゆっくりさせてやりたい、、、
奥様は、今までの5年間をこれからは一緒にとり戻したい、、、
お互いの「おもいやり」が込められているご旅行だということが分かりました。
ステキな思いやり介護旅行になりますよう、
私たちスタッフ、トラベルヘルパー、心を合わせてお手伝いさせていただきます。
「出張相談」で、温かい気持ちになってオフィスに戻ってきたワタシです。

トラベルヘルパーと介護旅行で「夢のみずうみ村」見学。

神奈川にお住まいのTさま。
山口県にある「夢のみずうみ村」という知る人ぞ知るデイケアセンターを訪問したい、
とご相談いただきトラベルヘルパー下平さんが同行しました。
以前ブログで「夢のみずうみ村」のことを書いています
Tさまは、昨年NHKで
「夢のみずうみ村」のことを紹介している番組を見て、
さっそく見てみたい!とお問い合わせされた行動的な方です。
「夢のみずうみ村」では代表理事の藤原さんが出迎えて下さり、
夢のみずうみ村藤原さんと
右はトラベルヘルパー下平さん。
アクティビティを体験したり、
夢のみずうみ村アクティビティ
昼食にご利用されている方と一緒にバイキングを楽しんだり、
夢のみずうみ村ランチ
温水プールで水中歩行を体験されたり、
 夢のみずうみ村プール
大満足でいらっしゃいました。
また、うにやいくらの海鮮料理も楽しまれ、
宿泊は湯田温泉で、温泉もじっくりと楽しまれた二泊三日のご旅行でした。

親愛なる突撃隊の方、再び、うれしいご訪問!!

今日、外出から戻ると、、、、
お客様がいらっしゃってました。
先日ブログでもご紹介させていただいた親愛なる突撃隊のお客様のお一人Oさま。
先日、世界一周クルーズのご相談にいらっしゃってくださった方です。
本日は前回よりももっと具体的なご相談。
パスポートも取り直された、と、準備万端です。
応対してくれた宮下さんは、
前回よりもっとワクワクされているご様子、と言ってました。
今日は月曜日で外出やらでバタバタとあわただしかったのですが、
さて、今日も一日無事終わったわ?、と、ミーティングスペースのテーブルを見ると、こんなステキなものが!!
Oさま、おみやげをもってきてくださったそうです。

今日は月曜日で外出やらであわただしくしていましたが、
Oさまのこの温かいサプライズに、、、
Oさまがご自宅の庭の木からみかんをとる姿を想像して、、、
すっかり疲れがぶっ飛んだワタクシでございます!!
Oさま、ありがとうございました。
ステキなクルーズが実現できますよう、
スタッフ一同心をあわせてお手伝いさせていただきます。

もうお一人の親愛なる突撃隊の
93歳お客様は「お出かけ日和」de お遍路!!」に先日行かれました。

93歳お客様弾丸「お出かけ日和」deお遍路!!

先日ブログでもご紹介させていただいたお客様が、
93才の方がお出かけ相談に来てくださいました♪
本日、日帰りでお遍路に行かれました!!!

93歳のNさま、
「まずは、日帰りでお試しお遍路行ってみたいですね。」
というご希望でしたので、
東京から徳島まで「お出かけ日和」
もちろん飛行機。
今日は、第一番札所の霊山寺、第二札所の極楽寺、第三札所の金泉寺をお参りされました。
100310tokushima 020
一番札所霊山寺。
お参り中は、車いすをご利用いただきましたが、はやる気持ちも手伝って、
トラベルヘルパー宮下さんをおいて、ズンズン行かれるNさま。
後姿もうれしそう。。。
「念願かなって嬉しそうでした?」と、同行したトラベルヘルパーの宮下さん。
100310tokushima 017
ちなみに、、、Nさまの隣の美女は、宮下さんではありません(笑)。。。
100310tokushima 013
今日の徳島は、、、、こんなに美しい海。
Nさま、お元気に無事、「弾丸お出かけ日和お遍路」から戻られました。
次回の「お出かけ日和」は、3月下旬をご希望されていらっしゃいます。
さて、次回は、どちらに「弾丸お出かけ日和」行かれるのでしょう???
楽しみぃ?な、ワタシです!!
Nさま、大変お疲れ様でした。
今日はゆっくりとお休み下さい。
(同行二人、、、弘法大師様の夢をごらんなったりして。。。)

あ・える倶楽部「親愛なる突撃隊の皆さま」

最近、あ・える倶楽部には、
突然「こんにちは?」と、いらっしゃるお客様が増えています。
とてもうれしいことです。
私たちスタッフは、「親愛なる突撃隊の方」と、
毎日今日はどなたかいらっしゃるかしら、、、と、その日の「突撃」を心待ちしています。
先日は93歳の方が、四国お遍路の相談にいらっしゃいました。
93才の方がお出かけ相談に来てくださいました♪
このN様は、3月中旬に、まずお試しで「四国お遍路」に日帰りすることになりました。
連日、その手配やお打ち合わせで、N様と楽しくやりとりさせていただいてます。
さて、もうお一人は88歳の「親愛なる突撃隊の方」。
ケアマネージャーさんが印刷してくれたというあ・える倶楽部ホームページを握りしめて、
タクシーで来てくださいました。
たまたま見た新聞のクルーズの広告を見て、
「にっぽん丸で世界一周してみたい!!!」と、思い立ったが吉日とばかりに、
あ・える倶楽部に突撃して下さいました。
このO様は、
トラベルヘルパーと一緒に
にっぽん丸の世界一周91日間に参加されたいそうです。
N様にしても、O様にしても、
この建設的な行動力!!すばらしいです。
そして、お二人に共通していること、
それは、
目をキラキラさせて、
ご旅行のことを語っていらっしゃること。
とってもステキです。
お二人からいただいた「元気」を、
今度は「旅の実現」というカタチにして、
心を込めてお返ししたいと思います。
さて、次の「親愛なる突撃隊」は、どんな方でしょう???
楽しみです♪