温泉に行こう!箱根に!入浴介助だけのトラベルヘルパー。

お客様から5月中旬にお電話をいただきました。
6月に一泊二日で、箱根に温泉にいきます。
トラベルヘルパーをお願いします。
と、お電話をいただきました。
お電話を下さったのがご主人。
施設でお暮らしの奥様を4年ぶりに温泉に連れて行ってあげたい、と。
トラベルヘルパーの本部さんが入浴のお手伝いに同行させていただきました。
サービスエリアでは、
ご夫婦で一つの和菓子を分け合って召し上がったり、
お宿では、
一緒におみやげを購入されたり、
大変仲のよいお二人でいらっしゃいます。
DSC03832.jpg
お二人ともこのご旅行をとても楽しみにされていらっしゃったそうです。
ご主人はいつも奥様に話かけていらっしゃいました。
あまりお話しはされませんが、いつも柔らかい笑顔で微笑んでいらっしゃった奥様。
お風呂で、
「とてもお顔色がよいですね。」とお伝えすると、はにかんだように笑って下さいました、
と、トラベルヘルパーの本部さん。
DSC03835.jpg
お宿のロビーで記念撮影。
凛とした表情のご主人様が頼もしいですね。
今回トラベルヘルパーは、温泉の入浴介助だけのお手伝いでした。
このようなトラベルヘルパーのご利用方法もあります。
ご旅行先の不安や心配は、、、
トラベルヘルパーにおまかせください?

トラベルヘルパーとお出かけ日和「お孫さんの結婚式用のお洋服お買い物&結婚式ご出席」

お孫様の結婚式にトラベルヘルパーの竹内さんが、同行させていただきました。
G様結婚式2
可憐で美しい花嫁さんと一緒に、満面の笑顔のk様。
一番輝く美しさの花嫁さんと、年輪を重ねて穏やかに微笑むK様、
お二人それぞれの笑顔が、素敵な一枚です。
G様結婚式
ご家族皆さまで。
k様はお孫様のウエディング姿をご覧になって、
「お嫁に行くのね。きれいよ。」
と、手を合わせて喜ばれていらっしゃたそうです。
k様がお召しになっている素敵なお洋服、
実は、結婚式に先駆けて、
トラベルヘルパーとお買い物に行って購入されたお洋服です。
**************************
k様のトラベルヘルパーサービスのご依頼をいただいたのが、昨年10月。
息子様のG様から、
来年6月に娘様が結婚式を挙げるので、
? 孫の結婚式を楽しみにしている母の当日のサポートをしてほしい、
? その為に事前に打ち合わせをしたい、
? 式用の洋服の買い物にも同行してほしい、
と、お電話をいただきました。
細かいお打ち合わせやり取りはメールで取らせていただき、
3月上旬には、宮下さんが打ち合わせに伺いました。
4月には、K様のショッピングにトラベルヘルパー竹内さんが同行させていただきました。
そして、6月。
待ちに待った結婚式にご出席。
トラベルヘルパーで一緒に出席させていただいた竹内さんの感想です。
お身内での写真撮影時などはすばらしい笑顔をされていました。
ご親族皆さまがK様を温かく優しく見守られて、K様のお人柄を感じました。
また、G様からもメールをいただきました。
先日は大変お世話になり有難うございました。
御蔭さまで多くの人達に祝福されながら、無事結婚式と披露宴を執り行うことができました。
母も孫の結婚式に参列できて凄く喜んでおり、
同時に小生もいい親孝行ができたと思っております。
竹内様にもどうぞ宜しくお伝え下さい。
K様の素敵な笑顔には、私どもも笑顔にさせていただきました。
私どものほうこそ、
お慶びの日までの準備を一緒にお手伝いさせていただき、
お幸せのお福分けをいただき、
ありがとうございました。

【トラベルヘルパーサービス】息子さんに代わって海外までお見送り。

5月のゴールデンウイークにメールをいただきました。
今年82歳になるお父様を、
お父様の最後の望みである奥様のふるさと(海外)につれてってあげたい、というご相談でした。
ご本人様は仕事でいそがしく同行できない。
現地空港に、奥様のお母さまがお迎えにいらっしゃるので、
そこまでトラベルヘルパーに同行してほしい。
お父様は、要介護5、視覚障害1級、数年前から頚椎を悪くして歩行が厳しくなりましたが、
手術を経て多少よくなり、今は少しは歩行可能。
ですが、両手の自由があまりきかない。
一昨年より介護付ホームに入居していますが、
どうしても環境が合わないらしく退去を希望され、5月末にご自宅に戻られる。
そんなお父様の最後の望みである、息子様の奥様の故郷に行くとい願いを叶えてあげたい。
ご家族の代わりに、トラベルヘルパーに同行してもらうことは可能でしょうか?
とうのがご相談の詳細です。
そして、1か月の間、綿密に予定をたてて、
本日、トラベルヘルパーとして篠塚が同行させていただきました。
manira.jpg
成田空港、待合室で。
naritaairplane.jpg
あの飛行機に乗っていくんだね。。と声が聞こえるようです。
maniraair.jpg
JALのキャビンアテンダントの方がお座席まで誘導して下さいます。
この後、現地空港で、
無事、ご家族の方にお引き合わせさせていただき、
トラベルヘルパーサービスを完了しました。
トラベルヘルパーは、
「イエノソト」で、ご高齢の方やおからだの不自由な方の手足になって、
行動でお手伝いすることがお仕事ですが、
親孝行や、奥様孝行など、
ご家族の代わりに大事な方に同行すること、
お気持ちにそうことも大事なお仕事だと思っています。
トラベルヘルパーをどうぞ「自分仕様」でご利用いただき、
大事な方へのプレゼントにしてみてはいかがでしょうか???

金沢3泊4日の旅。金沢在住トラベルヘルパーがご案内しました。

千葉にお住まいのTさまご夫妻。
ご旅行がお好きで、いろんなところに旅していらっしゃいます。
以前、函館へのご旅行もお手伝いさせていただきましたが、
今回は金沢。
ご夫妻で、ご旅行を計画されました。
あ・える倶楽部トラベルヘルパーの辻野さんが、
金沢での観光中のお手伝いをさせていただきました。
辻野さんは、金沢在住のトラベルヘルパー2級です。
ご夫妻と同宿せず、トラベルヘルパー辻野さんが
ご旅行中、朝ホテルに伺い、夕方エスコートさせてきただきました。
兼六園で。
?May27兼六園琴柱灯篭前
ご旅行中、奥様は楽しくて楽しくてなかなか眠れなかったようですが、
毎日お元気で過ごされていらっしゃいました。
?May29前田土佐守家資料館内庭園鑑賞室
前田土佐守家資料館を見学。
ご主人様は、歴史とご旅行のことにとても興味があるご様子で、
じっくりと鑑賞されていました。
今回観光された場所は、
武家屋敷跡、
兼六園、
金沢城公園、
県立美術館、
歴史博物館、
東茶屋街、
西茶屋街、
四高記念館、
近江市場
金沢を満喫されたことと思います。
お夕食には、お二人でゆっくりとお酒を飲みながら、毎日楽しまれたそうです。
24May30帰りの電車
最終日、帰りの電車で。。。
Tさま、お元気で!!

トラベルヘルパーと京都・神戸の旅 3泊4日。

Uさまの3泊4日の京都・神戸の旅にトラベルヘルパー戸塚さんがご一緒させていただきました。
100524 023
奄美大島・沖縄へトラベルヘルパーと仲良し旅行
京都にいらっしゃるお母様を訪ねられました。
お母様のご友人お二人とも合流され、昔話に花が咲きました。
100524 040
Uさまとご一緒させていただいたトラベルヘルパー戸塚さんの感想です。
今回は京都の施設に入居されているお母様のご訪問と、
これからご自分の生活を考えての施設見学を兼ねての旅行でした。
U様との旅行はいつも嬉しい人々との出合いがあります。
初日の宿泊場所である京都市内のウェスティン都ホテルでも、
思わぬ出会いから都ホテルを何倍も楽しむことができました。
お母様のお元気そうなお顔を見て、
遠く東京から案じていた心配いが安心に変わったご様子です。
お母様のご友人の方々との再会も本当に和やかな笑顔と話題の絶えない時間で、
U様が人との出合いを大切に生きてこられた様子が絶えず伝わってきました。
また、施設の見学も実際肌で感じて見て聞いて、納得されたのではないでしょうか。
舞子ビラ神戸のバリアフリ?ルームのお風呂は今まで宿泊した施設の中でも最高に景色がよく
使いやすいものでした。
角部屋なので、大きな窓からお風呂に入ったまま景色が一望でき、
トイレも洗面も広々使用できます。
お風呂、部屋から明石海峡大橋が一望できライトアップされ
夜は一段と夜景が綺麗です。
部屋の明かりを暗くし、長い時間外を眺めていらっしゃいました。
2泊とも同室が用意可能ということで、2倍楽しめましたね、と二人で喜びました。
100524 031
トラベルヘルパー戸塚さんの報告からも、楽しい嬉しいご旅行だったことがわかりますね。
Uさま、大変お疲れさまでした。
Uさま、次回は「銀ブラ」&ちゃんぽんの「おでかけ日和」です。

クィーンズ塩屋の方にあ・える倶楽部の名刺を出したところ、
「知っています!!有名ですよね。」と言われました。
前に施設の方で、旅行の付き添いを捜して欲しいといわれインタ?ネットで調べ
あ・える倶楽部を見つけ、支店の仲間に聞いたところ、
とても評判が良い会社だと薦められたと言います。
嬉しいですね。

なかよし三人の「同窓会」介護旅行

千葉の施設で一緒に暮らす仲良し3人さまが、
4泊5日で介護旅行で都内にいらっしゃいました。
1年前に同窓会が、新型インフルエンザで延期になってしまったので、
待ちに待った同窓会です。
せっかくだからと、都内の観光もしたい、、、と、
リーダーのHさまがお出かけ先の計画もたててくださいました。
同行トラベルヘルパーも、小関さん、千野さん、青木さん、と、これまた三人トリオです。
100604_112440.jpg
飛鳥山で。
皆さんニコニコ楽しそうです。
同窓会では、
懐かしい方々と愉しい時間を過ごされました。
トラベルヘルパーの千野さんから
「Tさま懇談会で、バンジョーの伴奏で歌ってます!上手です」
と、ステキな画像とメールが届きました。
100606_133236.jpg
右は、トラベルヘルパーの青木さん。
同窓会では、仲良し三人の方をエスコートするトラベルヘルパーも話題になって、
機関誌で「トラベルヘルパー」について記事で紹介してくださることになりました。
トラベルヘルパーのエスコートサービスをご利用いただき、
外に、旅行に、出られる方が一人でも増えるますよう、
私たちもスキルアップしていきたいと思います。
Hさま、Tさま、Hさま、
帰りの道中も、楽しく仲良く、お気をつけてお帰り下さい。

「初恋の人を訪ねて」〜トラベルヘルパーとお出かけ日和〜

「初恋の人に会いたいのです。」

千葉県在住のNさま。86歳。
戦後、満州から引き上げてきて、
おばさん(お父様のお姉様)の住んでいた東京世田谷の池尻に身を寄せました。

池尻には5年ほど住んでいました。

その池尻で、お付き合いしていた方、初恋のOさんが生きていらっしゃったら会ってみたい。
主人も亡くなり、息子も60歳になり、
知覧に行かれて夢を叶えた方の番組を見て、
私も自分の夢を叶えたいと思って、
番組で言っていた会社の名前を書いて、TBSテレビに問い合わせして、104で調べました。
昭和22年ごろの初恋の人を探す、なんて、
どこにお願いしていいのかわからないで、ずーーーっとどうしよう、と考えていたの。
と、Nさま。

偶然、テレビを見たら夢を叶えている人の様子が写っていて、、、、
トラベルヘルパーだったら叶えてくれるかもしれない、
と、お問いあわせ下さいました。
Nさまが覚えていた、当時その「初恋のOさま」が勤めていたという住所を手がかりに、
あ・える倶楽部スタッフで場所を下調べしました。
そして、、、
「初恋の人を訪ねて お出かけ日和」
トラベルヘルパー千野さんがご一緒させていただきました。
渋谷にある、あ・える倶楽部は、行き先の池尻から近いということもあり、
Nさま、あ・える倶楽部に立ち寄って下さいました。
しばらく談笑した後に、
あ・える倶楽部前のバス停から、池尻に行かれました。
初恋3
バス停までお見送り。
思い出の地、池尻を巡られました。
初恋4
「あっ!この坂!昔より急だわ。」
初恋2
知っている道、以前住んでいたおばさんの家があったところ、、、、
よみがえる、懐かしい思い出。。。
初恋のOさまを知っているという方はいらっしゃいましたが、
残念ながら「初恋のOさま」と会うことは叶いませんでした。
「でも、Oさんを知っている人と話が出来たし、
もし亡くなっていたら、きっとその方に連絡があると思うから、
まだ亡くなっていないってことじゃないかしら。」
と、晴れやかな表情で、おっしゃっていました。
Oさまのお母様が撮ってくれた二人で並んだ写真をブローチに入れてあるというNさま。
初恋のOさまに会うことは叶いませんでしたが、
長い間ずっとご自分の胸にしまってきた気持ちを確かめることができて、
明るい笑顔で帰られました。
初恋
帰りがけに、あ・える倶楽部にわざわざお礼に来て下さったNさま。
Nさまのお帰りになった後のオフィスには、
ほんわか温かい甘ずっぱい初恋の風が吹き抜けているようでした。