辛口評論家になって京都神戸グルメ旅をトラベルヘルパーと楽しまれました♪

U様とトラベルヘルパー戸塚さん、今回は「京都、神戸の二泊三日の旅」。
お写真を見て、二人のコンビネーションにビックリ!
U様が緑のセーター。
トラベルヘルパー戸塚さんが赤いセーター。
クリスマスのこの時期にピッタリなんです!
偶然にこんなステキな色の組み合わせになったそうですが、
U様とトラベルヘルパー戸塚さんのぴったりあった息が、伝わってきますね。
今回の旅では、京都在住のトラベルヘルパー曽場さんが、京都を案内して下さいました。
以下、トラベルヘルパー戸塚さんの旅レポートです。

今回の一番の目的チョコレ-ト店「カファレル神戸」は入り口が7段くらいの階段があるため、
あらかじめ電話で訪問の事を伝えておきました。
当日「お待ちしていました」と店員さん3名が車椅子を上げるのを手伝ってくれて、
店内のレストランにてケ-キとお茶を楽しむことができました。
101219-20神戸京都 (13)
ほんと美味しい!!可愛いチョコレ-トの
数々に目を細めていらっしゃいました。
101219-20神戸京都 (18)
わ??、美味しそうです!!!違うもの注文して味見しましょ!!!
101219-20神戸京都 (24)
めっちゃ可愛いチョコレ-トですわ。
姪っ子にクリスマスプレゼントです。
夜も「生パスタ」の看板にひかれて入ったお店は大正解。
めちゃめちゃ美味しくて、量も値段も素晴らしい。(拍手!!)
食べ歩きグルメ旅をとても楽しんでいられます。
明日からダイエット!!!
イタリアンの夕食に入ったお店で、
食べた後に、私が、一人でU様を車椅子に乗せかえようとしていたら、
隣の席にいた4人の若者(男女)が「お手伝いしましょうか?」と声をかけてくれたので
いろいろ手を貸してもらいました。
みな、荷物も運んでくれたり、本当に京都の若者はいいやっちゃな?と感激しました。
夕食が10倍美味しく感じたのもそんな出来事があったからかもしれません。
U様も「ありがとうございます。」といつもの笑顔で答えられていたので
若者たちも嬉しそうでした。
旅ってコレが面白いです!!!
ホテルはクリスマス一色。今回しか撮れない写真ですねぇ。
101219-20神戸京都 (39)
101219-20神戸京都 (47)
同じ場所で今年は4回記念撮影しましたなぁ。
四季が色々ですわ。(都ホテルのお庭で。)
101219-20神戸京都 (54)
なんだかわかりませんがトラベルヘルパー曽場さんとロ-カルな話題で盛り上がっていました。
101219-20神戸京都 (2)
お蔵もそのままお店なんですね。さて何食べようかな。(鳥勢にて)
101219-20神戸京都 (57)
竜馬さんがいっぱいじゃ!
101219-20神戸京都 (59)
「伏見」は母親の母が住んでいたんですよ。
まさか来られるなんて・・・懐かしいです。
今回も、チーズやバタ?などの食品を欲して、食べすぎ位食べまくって?!しまいました。
新しいお店を探すことなどもU様の楽しみになっているご様子。
「大正解!!」「はずれ?」とか言いながら、辛口評論家になり、グルメ旅を楽しんでいます。
関西在住のトラベルヘルパ?曽場さんと友達になっていたので、
今回のランチが実現し、U様にも喜んでいただきとても楽しい旅になりました。
やはり「蛇の道は蛇」という言葉通り、自分の庭のように案内誘導してくれて、
時間も有意義に使うことが出来て、感謝です。
こうして現地のトラベルヘルパーと力を合わせて
お客様に喜んでいただけることはとても良いことだと思います。
会話もぐっと、地元の会話になり、ロ-カルな話題ばかり・・・
私はついていけませんでしたが、U様は楽しそうでした。
曽場トラベルヘルパ-の選ぶお店はバリアフリ?でご案内しやすく、goodです。
このような交流の旅も良いですね。
トラベルヘルパー曽場さん、ありがとうございました。
U様とお話しがたいへん盛り上がって楽しんでいただけたようです。
ちなみに、、、トラベルヘルパー曽場さんは、
四国八十八か所巡りのお先達さんでもあるんですよ。
と、このブログを読んでいただいた後に、是非こちらを読んでみてください。
トラベルヘルパークイズにお客様がメールで答えて下さいました!!
実はこの宮下さんとお客様のメールは、このご旅行の後に交わされたものだったのです。
写真とイラスト、見比べてみて!
似てるでしょう?!

「もんじゃが食べた?い!!」という希望を十分満足されてくれたトラベルヘルパーと月島お出かけ日和。

U様「お出かけ日和」のご紹介。
トラベルヘルパー戸塚さんのレポートを紹介させていただきます。

U様の「もんじゃが食べたーい!!」という希望を十分満足されてくれるもんじゃの旅でした。
お店の方もとても丁寧に作り方など説明してくれて、
「蔵」特製のクリ-ム味もんじゃなど挑戦して、とても楽しまれました。
有名なお店らしくお店を出る頃には外に行列もできていて、早く入ってよかったですね!!と喜びました。
今回、とっても素敵な「出会い」がありました。
U様も「外に出てこないとこんな出会いはありえませんねぇ」と大喜び。
何に、出会ったかと言うと・・・ケズメリクガメ!!巨大亀!!
車椅子に興味を持ったのか、散歩中の亀さんとU様のお写真見てくださいね。
これだから外出はやめられない!ということでした。

月島のもんじゃストリートから横に続く路地の細さや、
人形町の「新しい古い」が共存している街をあちらこちら散策しながら、
京都の老舗のおつけものやさんなど見つけて買い物をされました。
101119月島人形町 015
もちろんお目当ての草加せんべいもゲットです。
いくつも行列している甘味処やたい焼きやさんなどがあり、「有名なんですねぇ。」と人形町を楽しみました。
もんじゃは、初めて召し上がったということでしたが、とてもヘルシ-で美味しくて大好きになったようです。
二人で「初めてなんです。」とお店の方にお勧めの品をを聞いたり、
101119月島人形町 017
焼いてもらったりしましたが、
101119月島人形町 025
ふうふう あつあつ 言いながら食べるの楽しいですね。
101119月島人形町 029
「あつっ!!口の上も下もひりひりですわ?」
「おこげが美味しいんですよね。ほらほら裏がこげてきましたよ?」
101119月島人形町 028
実は戸塚はもんじゃ焼大得意で、
2枚目は「やってみますか」とお店の方に進められ、思わず上手に焼くところを披露してしまいました!!
「大満足!!完食!!」
デザ-トのアンズ巻きも最高に美味しい!!
101119月島人形町 050
「あんみつは 私は栗あんかな。紫いもあんも美味しいね。」
外出すると本当に色々なことがあります。
そのハプニングをとても楽しんでいられます。
今回は巨大亀との出会い。
101119月島人形町 010
いつもは午後散歩するらしいのですが、その日に限って午前中散歩との事。
二人で大はしゃぎしてカメラをぱちぱちしてしまいました。
「外に出るとホントにいろいろなことありますね。
信じられないけど今やアクティブなU様なんです?」
以上、トラベルヘルパー戸塚さんの
「もんじゃが食べたーい!!」という希望を十分満足されてくれた
トラベルヘルパーと月島お出かけ日和レポートでした。

ハプニングも旅の醍醐味。トラベルヘルパーと食べ歩き京都。

いつもご利用いただいているU様。
今は神奈川県にお住まいですが、兵庫県にお引越しを予定されています。
今回は新しい新居で一週間を過ごされて、新しい生活の為の準備をされました。
トラベルヘルパー戸塚さんが、U様を兵庫にお迎えにあがり、
その帰り道、京都観光を楽しんでいただきました。
画像のコメントは、トラベルヘルパー戸塚さんが書いてくれました。
101107京都 038
しこうちゃんのお土産。
文字を入れてもらうTシャツを見つけて、「コレでお土産ばっちり!!」
あれこれ選んでプリントしました。
101107京都 042
京風たこやき。
「熱い???!!、でも、美味しい???!!」
「あのおせんべいも美味しそうやねぇ」
「これじゃ夕飯食べられなくなる?」といいながら食べ歩き続行。
「あそこです。マツタケやすう売っているお店なんですよ。昔から母がいつも買いに来ていたんです。」
(今回は時期が遅くて間に合わずマツタケ購入できませんでした。残念。)
101107植田敦子様京都 045
「あった?!!生ド-ナッツ、今はやっているんだよね。
食べよう!」「美味しい!!!!」
ホテルに持ち帰り3個二人で食べたときに写真撮るの忘れてた!!と残りの一つだけ撮影。
101107植田敦子様京都 076
「やっぱり、うどんは関西ですねぇ?」
101107植田敦子様京都 025
レンタサイクルのお兄さん「ありがとうぅ!!」
サービスで車椅子のタイヤ修理してくれました。
101107京都 054
京都ウェスティン都ホテルも3回目。
絶景を望めるスペ?スや散歩道を熟知しているため食事の後はあちこちと移動して楽しんでいます。
同じ場所で写真を撮るのも季節の移り変わりがわかって楽しいですね、と庭園の一角で記念撮影。
迷路のようなホテルを新しい道など発見しながら歩くのもとても楽しそうです。
101107京都 072
「夜はすき焼きだ!!」とISETANで目的の牛肉を購入してご満悦!!
ご家族に頼まれてきたようです。
塩屋の施設での日常がとても充実していてあっという間の1週間だったようです。
ずっと習われている切り絵を皆さんに講習したりしながら、
楽しみを見つけ、新しい生活を楽しんでいらっしゃいます。
お部屋も車椅子も自分使用にどんどん改造して、
しばらくは東京と神戸の2重生活を楽しみたいと話され、これからの旅の夢も広がっています。
海が見えてお部屋もバリアフリ?で広々としていて本当に素敵な新居です。
U様、トラベルヘルパーといろんなお出かけやご旅行で、
どんどんご自分の世界を広げられていらっしゃいます。
U様の食べ歩き日記、
実はとても楽しみにしているワタシです。
これからもどんどんおいしいものを食べに、
いろんな場所でいろんな出会いにワクワクして、
わはは?うふふ?と楽しんで行ってください!
101107京都 048

トラベルヘルパークイズにお客様がメールで答えて下さいました!!

いつもご利用いただいているU様宛メールで、
宮下さんが、クイズをだしています。
以下、そのやりとりです。
こんにちは。
無事でのお戻り、何よりでございます。
神戸のカファレルは、階段をものともせず、チョコレートをGETされたと聞きました。
そして、
ソバトラベルヘルパーとは、京都出身同士、非常にローカルな話題で盛り上がったそうで・・
良かったです!
写真は、年内にお送りできると思いますので、また楽しみにお待ち下さいませ。
来年のご企画も承知いたしました。
ラゾーナの映画は、お正月公開映画のラインナップから、選りすぐっていただければと思います。
さてさて、添付の似顔絵、いかがでしょうか♪
宮下典子 メリークリスマス☆
20101226132848c8820101226132954e33
そして、U様から返信をいただきました。
宮下さん、こんにちは♪
いつもありがとうございます。<(_ _)>
きょうは寒いですねぇ!!
行けそうも無い所にだって、
連れて行ってくれるのが、
「あ・える倶楽部」!!
お付き合いを始めて1年で、
そう確信するσ(・・*)です。
だから・・・・
ホームのケアマネさんが、
「あの階段、どうするんですか?」って聞かれても、
「戸塚さんが何とかしてくれる」って答えました。
ラゾーナの映画は、これからチェックします♪
添付の似顔絵・・・(*^^*) フフ
ソバさんのおとぼけ顔?
戸塚さんのイヤリング?
特徴がつかめてて、
思わず(*^▽^*) ニョホホしてしまいました。
写真、楽しみに待ってます♪
ではでは・・・・
U様、大正解ですっ!!!
あ・える倶楽部御用達(笑)徳山画伯のイラストは、
とても良く似ていて、タッチが温かいので大好評です!!
私たちあ・える倶楽部スタッフにとって、
お客様との電話やメールのこういうやり取りも、
とても励みにさせていただいてます。
U様、ありがとうございました!!
次回のお出かけ日和は映画ですね?楽しみですねっ!

お客様のことば「本当に大切なものは目に見えないんだよ」

幼稚園を経営されていらっしゃるT様ご夫妻。
ご主人は、理事長先生。
奥様は、園長先生。
二泊三日の箱根のご旅行にトラベルヘルパー竹井さんがご一緒させていただきました。
ご旅行中、トラベルヘルパー竹井さんに、
熱い教育についてのお話や、子供たちへの深い愛情の想いを、お聞かせくださいました。
101129tsama
Tご夫妻とトラベルヘルパー竹井さんと介護タクシードライバーの下平さん。
101129tsama1
ホテル玄関のクリスマスリースの前で。
トラベルヘルパー竹井さんのT様のご旅行にご一緒した感想です。
84歳のご主人は、子供のころ行ったお寺の仏像をずっと心信されていて
お守りを肌身離さずお持ちで、何に対しても手を合わせるとても心信深い方です。
そのお寺は車では行かれないと仰り諦めていたのですが、
地元の方から今は行かれる事を知り帰り道方向なので、その思いを叶えて差し上げたく、
タクシードライバーの下平さんと一緒にお寺に掛け合い、
関係者用のケーブルカーで昇り、念願のご祈祷をして頂くことが出来ました。
感激に咽びながら手を合わせる姿に本当に良かったと胸が熱くなりました。
教育者として今もご活躍のご夫婦で、慈悲深く思いやりにあふれる生き方は、
まさに「与える者が与えられる」そんな気がしてなりませんでした。
「本当に大切なものは目には見えないんだよ」
星の王子様が言った言葉のような素敵な旅でした。
トラベルヘルパー竹井さん、ドライバー下平さんコンビで、
次は、、、
別荘のある長野に行かれたい、と、計画されていらっしゃるようで、
お二人の日々の生活の張り合いになっていただけますよう、
外出や旅行のお手伝い、精一杯させていただきます。

2年ぶりに外出されたお母様のその後の様子について娘様がお手紙でお知らせくださいました。感激です。

昨日ご紹介させていただいた
娘様とご一緒に帝国ホテルバイキングランチ。母娘の久しぶりのお出かけにトラベルヘルパーがご一緒しました。
新潟にお住いのご長女様からお手紙をいただきました。
ご本人様(お母さま)の思い、
ご家族様(娘様)の思い、
トラベルヘルパーの役割、
丸ごと書いて下さっています。
是非お読みください。

あ・える倶楽部
廣中 美子 様
先日は思い出に残る素晴らしい一日を演出していただき
本当にありがとうございました。
私も妹も母の生き生きとした表情を久しぶりに見ることが出来て
とても嬉しく思っております。
車椅子に乗るようになってから初めての遠出、
日比谷、銀座は、母が若い頃からよく出かけていた思い出深い所です。
外出することを楽しみにしていた反面、車椅子で雑踏の中、
どう動くことも出来なくなってしまう自分を考えてしまい、
怖かったと思います。
大好きな思い出の場所を不自由な思いをして
悲しい場所にしてしまいたくなかったのでしょうね。
私たちもそのことが一番心配でした。
「もう外出したくない!」そう言われたらどうしよう、、、
と思いながらの一日でしたが、
母の不安だけでなく
私や妹の不安をも取りのぞいてくださった廣中様には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
「車椅子での外出は当り前よ!」と言わんばかりの
廣中様の堂々とした態度に、びっくりしましたが、
とても感動し、母にもそして私たちにも外出する勇気(?)をあたえてくれました。
楽しい一日を過ごし、家に戻った母の言葉に私も妹もとても嬉しくなりました。
本当にありがとうございました。
次回は、女子高生時代のお友達と横浜でランチをしたいとか、、、。
気持ちも若返ったようです。
私も負けないようにしなければ!!
最後になりますが、優しく電話対応をしていただいた宮下様、
私の小さな疑問にも丁寧にお答えいただき、
遠方にいる私とのやり取りをとても丁寧に優しくして下さいましたこと、
本当に感謝しております。
そして、ベテランの廣中様にめぐり逢わせていただきましたこと、
本当にありがたく思っております。
タクシードライバーの方もとても明るい方で、
あの交通量の多い街中を行く先々で先回りして待っていただき、本当に助かりました。
車の乗り降りの際も母のことを気遣い、優しく声をかけてくださいました。
本当に本当にみな様にささえられて
母の楽しい思い出を作ることが出来たことに感謝しております。
どうぞよろしくお伝え下さいますようお願い致します。
次回は春にでも母のお出かけを考えております。
その時はまた「楽しい思い出作り」のお手伝いをしていただきたいと思っております。
どうぞよろしくお願いします。
今年もあとわずか、、、廣中様もご多忙のこととは存じますが、
廣中様の元気は、みんなの元気、どうぞ十分にご自愛下さいませ。
良い年を送り、よい年をお迎え出来ますよう心よりお祈り申し上げます。
2010.12.6 N.M様

20101214175826ab6

20101214180105795

娘様とご一緒に帝国ホテルバイキングランチ。母娘の久しぶりのお出かけにトラベルヘルパーがご一緒しました。

横浜にお住いのT様、
相田みつお美術館、
日比谷公園散策、
クリスマスイルミネーションの美しい帝国ホテルでランチバイキング、
娘様お二人と一緒に「お出かけ日和」を楽しんでいただきました。
トラベルヘルパーは廣中さん。
交通手段は介護タクシーをご利用いただきました。

タクシーの車窓からのながめを「懐かしい」「懐かしい」とご覧になっていました。
病に倒れてから2年、ほとんど外出されなかったとか。
相田みつお美術館でも「これ知っている」といくつかの書の前で
嬉しそうにじっくりとご覧になっていました。
帝国ホテルでのご昼食時はお二人のお嬢様と昔話に花が咲き楽しそうでした。
と、廣中さんから。
image029.jpg
相田みつお美術館で。
ご長女様は新潟からいらっしゃいました。
20101207hibiya
日比谷公園で。
1012040005.jpg
帝国ホテル。クリスマスツリーの前で。
image016.jpg
お二人の娘様とご一緒で本当にうれしそうなT様です。
T様がこれをきっかけにもっと外出を積極的に楽しんでいただけるとわたし達もうれしいです。

トラベルヘルパーとお墓参りの帰りに海を見ながらドライブを楽しんでいただきました。

いつもご利用いただいてるK様。
秋の天気の良い日、お墓参りにいかれました。
トラベルヘルパーは戸塚さん。
image028.jpg
K様、いつもながら笑顔がステキでいらっしゃいます。
image040.jpg
お墓は通路が狭く、段差もたくさんあります。
こういう時こそ、トラベルヘルパーの腕の見せ所です。
image032.jpg
K様、久しぶりのお墓参りです。
image037.jpg
トラベルヘルパーの戸塚さんも手を合わせてお参りしました。
お墓参りを兼ねてドライブも楽しんでいただきました。
1025ssama5
秋色の青空の下、記念撮影です。
お寺からすぐ近くに海があり、
砂浜を車椅子を後ろ向きに移動し、水辺近くまで行くことにしました。
1025ssama4
とても喜ばれて、
親戚の方が拾ってきた乾燥わかめを持ち帰り、ご自分のお部屋に飾られたそうです。

あ・える倶楽部の93歳四国お遍路弾丸トラベラーN様スキップでいらっしゃって下さいました

昨日午前中、ミーティングの為外出していたワタシに、宮下さんからメール。
N様お昼ぐらいにいらっしゃそうです。
もうすぐ93才のお客様、日帰りで高野山に行こうと思うんだけど、、、と相談に来てくださいました。
N様、あ・える倶楽部の弾丸トラベラーでいらっしゃいます。
N様、宿泊伴うご旅行はされません。
いつも日帰りの「お出かけ日和」。
今月1日には、四国に日帰りにお遍路に行かれました。
今回は飛行機で高知のお寺さんを四つ回られました。
大日寺。  国分寺。  全薬寺。  竹林寺。
101201Nsama2
お参り中です。
トラベルヘルパーはヤスカワさん。
101201Nsama1
紅葉をバックにとっても良い笑顔。
101201Nsama3
N様、朝早くに飛行機でいらっしゃったのに、こんなにはつらつとしていらっしゃいます。
でも、無理は禁物です。
101201Nsama
疲れたら「移動ベンチ」車いすで移動します。
101201Nsama4
二人で記念撮影です。
101201Nsama5
美しい紅葉をバックに「移動ベンチ」で一休み。
そして、夕方には東京にまた飛行機で戻っていらっしゃいました。
ヤスカワさん、
ともに巳年、60歳年上のN様はとってもすてきな紳士でいらっしゃいました、と。
******
と、先日の写真を見ながら、次回の「弾丸お遍路」を計画され、
(今年、もう一回「弾丸お遍路」行かれるそうです!!)
スキップして帰っていかれました。
101209Nsama
オフィス下、ハイヤーがお迎えにきてくれているところまでお送りしました。
101209Nsama1
いつもの下平さんの運転で、「またね」と手を振られるN様。
N様、来てくださいましてありがとうございました!
次回の「日帰りお遍路お出かけ日和」、お天気に恵まれますように。

トラベルヘルパーにダジャレ連発!!楽しいお客様。

先日ブログで紹介させていただいたS様の「温泉お出かけ日和」
【トラベルヘルパーと日帰り温泉お出かけ日和】昨年は歌、今年は俳句を披露下さいました♪
S様が、ユニークな方だった!!!という発見にワクワクしたワタシですが、
トラベルヘルパーとしてご一緒した本部ちゃんと、磯田さんのレポートを見て、
また大爆笑。
これは、ご紹介せずにはいられない!!と、この場を借りて、ご紹介させていただきます。
まずは、本部ちゃんレポートより。
S様語録。
(以前ご一緒したことを)覚えていらっしゃいますか?の問いに

Never forget!!
奥様がきつねそばを注文しようとされると

キツネにばかされるよ?
休憩室の窓から見える柿を見て、

柿くえば、金がないない ○○家 と、大笑い
お別れの時には、

大きな声で「ありがとうございました! See you again!!」と。
次、磯田さんのスマイルメモより。
秦野のそばや、信州そば、いろいろありますね、と、話していると、
「あなたのそがばいい」と、一言。
てれくさそうにおっしゃいました。
S様、こんなにユーモアある方だったとは!!
次回はどんなユーモアを披露して下さるのか、今から楽しみなワタシです♪

京都の美しい秋をお孫様と一緒に楽しんでいただきました。

平成22年度独立行政法人福祉医療機構「長寿社会福祉基金」助成金「地域巡回温泉リハビリ外出支援バス」に参加下さったS様ご夫妻。
巡回バスをきっかけにお出かけにもっと積極的になって下さいました。
巡回バスに参加して下さった次の「お楽しみ」は、
京都の大学で学んでいるお孫さんに会いに行くこと。
11月最終の日曜日。
京都が一年で一番にぎわう日に、トラベルヘルパーの大岡さんと一緒に一泊二日で京都旅行です。
ご自宅からタクシーで品川駅へ。
品川駅から京都駅までは新幹線。
DSCN0006.jpg
新幹線では多目的ルームをご利用していただきました。
ゆったりです。
京都観光は、リフト付タクシーで。
DSCN0010.jpg
ドライバーはNPO日本トラベルヘルパー協会認定トラベルヘルパー2級の曽場さん。
安全運転はもちろん、京都のことならおまかせあれ?とばかりに心配りのご案内、
ありがとうございました。
DSCN0030.jpg
東福寺では、美しい古都の紅葉を、愛用の1眼レフカメラで激写されます。
DSCN0027.jpg
激写される姿が板についていらっしゃいます。
京都1
ちょっと離れたところへの移動は「移動ベンチ」の車いすで。
行く先々でいろんな方に協力していただきました。
「写真はもう撮れない、、、」と、おっしゃっていましたが、
今回のご旅行では愛用カメラをご持参され、シャッターをきっていらっしゃいました。
DSCN0017.jpg
お孫様とやきもちを召し上がるご主人様。
DSCN0022.jpg
お食事中も楽しい会話がはずみます。
DSCN0050.jpg
鞍馬寺で、ご夫妻で。
トラベルヘルパー大岡さんから、
ご自慢の一眼レフには、お孫様のお写真がたくさんうつっています。

ベストショットはY様のカメラにおさまっています。
宿泊した旅館では、夕食前に、一番風呂へ。
お湯はけっこう熱かったですがせっかくだからと肩までつかられていました。
鞍馬山では朝日に輝く紅葉を写真におさめておられました。
ご旅行後、奥様よりメールをいただいたメールの一部をご紹介。
孫と一緒の東福寺の紅葉、
そしてやきもち最高
旅館でのみんなと食べた松茸、すき焼き、日本酒は超美味!
お孫様とゆっくりと日本の秋を楽しまれたY様ご夫妻でした。
最後にY様の撮られた美しい一枚をご覧ください。
Ysamakyoutokouyou.jpg