93歳のお誕生日のプレゼントは「大浴場で温泉さぶーーーーーん」トラベルヘルパーがペアでお手伝い。

93歳のお父様へのお誕生日のお祝いプレゼントは、
「加賀温泉」大浴場での温泉入浴。

大きな湯船で、気兼ねなく温泉を楽しんでほしい
トラベルヘルパーの児玉さん辻野さんペアが、親孝行プレゼントのお手伝いをさせていただきました。
二人ともトラベルヘルパー2級ですので、入浴介助も安心安全です。
20110214kaga3.jpg
お父様とトラベルヘルパー辻野さん。
とっても気持ちよさそうですね?
20110214kaga5.jpg
あ・える倶楽部からは、日本酒とカードをプレゼントさせていただきました。
20110214kaga4.jpg
あ・える倶楽部からのカードを読まれるお父様。
お嬢様がお持ちのボールは、
加賀温泉駅前のスポーツ店でリハビリに使えるといいなと思って購入したプレゼントです、
と、トラベルヘルパー児玉さん。
20110214kaga.jpg
お嬢様のお酌で「祝い酒」。
絵になるお二人。
すてきな「親子」でいらっしゃいます。
20110214kaga1.jpg
お部屋から雪の積もった庭園をご覧になる。
20110214kaga2.jpg
トラベルヘルパー辻野さんと記念撮影。
20110214kaga7.jpg
トラベルヘルパー児玉さんと記念撮影。
20110214kaga6.jpg
お気に入りのトレードマークのベレー帽がとてもお似合いでいらっしゃいます。
お父様、源泉温泉をゆーーーーっくりと楽しまれました。
トラベルヘルパー児玉さんより。
今回で40回目になるという、粟津温泉旅館 喜多八での宿泊は
ご本人の一番の恒例行事であり、
2月14日の誕生日(今回で93歳)の温泉入浴介助を担当させて頂き光栄でした。
入浴は金澤のトラベルヘルパー辻野さんとペアを組み、とてもスムースに介助ができ
ご本人も「気持ちいい!」とご満足された様子でした。
夕食(昼食、朝食でも)での熱燗1本に、
「旨い!」とお気に入りの刺身を食べながらご満悦でした。
あ・える倶楽部からのプレゼントとカードを喜ばれていました。
お土産を持って帰るのが楽しみであり、
沢山のお饅頭、海産物を車椅子にS字フックを使って下げて帰りました。
S字フックはトラベルヘルパー戸塚さんのアドバイスでお嬢様が持っていました。

シンデレラのように変身してからトラベルヘルパーと「Wish List」をひとつひとつ叶えていく「介護旅行」。

本日から二泊三日で「都内宿泊介護旅行」にお客様がお出かけしています。
110225_131401.jpg
今は、こちらの美容室(資生堂ビューティサルーン コレド日本橋店)の奥で、
美しく変身中でいらっしゃいます。
お客様のご要望は、
美容室でカット・カラー・トリートメントをして
きれいになってからお出かけを楽しみたい
日本橋三越 4階日本人形売り場で雛飾りを見たい
千疋屋カフェでクイーンストロベリーパフェ、フルーツサンドを食べたい
千疋屋でイチゴとリンゴを購入し、妹様ご自宅に送りたい
ニューオータニのガーデンラウンジでゆっくりとお食事したい
できればカクテルも飲みたい
表参道ヒルズのデルレイ・ショコラティエで
クラシックショコラパフェと軽食を食べたい
ブルガリでチョコレートを購入したい、イヤリングを見たい
なだ万でゆっくりお食事したい
都庁第一庁舎南展望室を見学し、記念のお土産を購入したい
ランチではできればピザを食べたい
新国立美術館の建物をみたい
お泊りは、ホテルニューオータニ東京
新館(ガーデンタワー) デラックスルーム(ツイン)
ゆっくりとおくつろぎいただきながら、
お客様の「Wish Lists(叶えたいこと)」を
ご旅行中にトラベルヘルパーと一緒にひとつひとつお客様の夢を叶えていきます。
トラベルヘルパーって、お客様の夢を叶える魔法使いみたい。。。

トラベルヘルパーと羽田国際空港見学、バリアフリーですね?!

いつも弾丸トラベラーで四国お遍路の「お出かけ日和」されているN様。
今回は、奥様とお嬢様と一緒に、新生羽田空港を見学に行かれました。
20110203.jpg
5階の展望台で飛行機の発着を見学される。
いつも杖をご利用のN様ですが、「車椅子はやっぱり楽だね。」と、ぽつり。
201102031.jpg
ちょうど「嵐」のJAL飛行機に遭遇。
奥様は嵐のファン?、、、ちょっとはずかしそうにピースしてくださいました。
201102035.jpg
右は、トラベルヘルパー宇田川さん。
空港内を見学後、少し早目のお夕食は、お嬢様のご提案で和食をいただくことに。
「百膳」で。
201102034.jpg
N様は冷酒を飲まれ、すごくうれしそう。
201102032.jpg
とてもステキなN様ご夫妻。
奥様、
「ふだんは二人だけの食事で寂しいけど、今日はたくさんの方と一緒にいただけてうれしいわ。」
いつもはトラベルヘルパーサービスをN様お一人のご利用でしたが、
奥様、「(トラベルヘルパーと)スマップのコンサートに行ってみたいわ。」
「嵐のコンサートも。」と、お話しされてました。
はい!トラベルヘルパーに、おまかせください?♪

東京から高松日帰りお遍路!93歳弾丸トラベラーのお客様!!

いつも日帰りで「四国お遍路」に行かれているN様。
今回は3回目の「日帰りお遍路」
今回は、高松で2箇所お参りです。
都内ご自宅

羽田空港

高松空港

善通寺

金倉寺

お昼(天ぷらさぬきうどん)

高松空港

羽田空港

深川(どぜうのいせ善で、どぜう鍋と日本酒でお疲れ様?)

都内ご自宅
101222高松お遍路 001
JALの客室乗務員の方からはがき(ラブレター?)をいただき、嬉し、恥ずかしのN様
101222高松お遍路 031
善通寺にて、お人形とツーショット。「見つめあっていた方がいいかな?」
101222高松お遍路 039
ご昼食のうどん(天ぷら付き)が500円という安さにびっくり。「東京なら2倍ですよ!」
101222高松お遍路 042
「移動ベンチ」代わりの車いすで。
101222高松お遍路 045
「四国はやめられませんね」とにっこり。
ご案内したトラベルヘルパーは宮下さん。
最後、宮下さんの感想です。
今年は3回の日帰りお遍路を重ねて、合計で11か所を回られました。
今回の高松は弘法大師様誕生寺の善通寺へのご参拝を特に楽しみにされていました。
「今まで見守って下さって、どうもありがとうございます。
これからも、どうぞ見守っていて下さいと、手を合わせています」とおっしゃり、
「人との出会いに恵まれて生きて来られました・・」という感謝の心を忘れないN様。
「病気平癒」のろうそくに祈りを込め、生きている限り元気でいたいと、
日々を丁寧に生きていらっしゃるご様子は、本当にご素晴らしい人生の先輩として尊敬いたします。

演歌の女を見つける旅から戻られました。

お嬢様、トラベルヘルパーと演歌の女を探す旅に出ているH様。
演歌の女を探す旅。舞鶴港。
新幹線こだまで東京に戻ったH様を、東京駅にお迎えに行ってきました。
三連休の最終日で東京駅は人でごった返してましたので、
乗り換えが間に合うか心配でしたが、
人ごみを咲けて業務用通路を通って構内をエスコートしていただき、乗り換えもスムーズ。
20110213.jpg
ありがとうございました。
東海道線新幹線から上越新幹線に乗り換えて、
H様、帰っていかれました。
演歌の女は見つかったの?とワタシの問いに、
トラベルヘルパー宮下さん、「はいっ!演歌の女、みつかりました!!」。
おおっ!!演歌の女が見つかったそうです!!
詳しくはまた後で、、、。

演歌の女を探す旅。舞鶴港。

演歌の女を探す旅。
前回は吹雪を呼んだ、H様。
日本最北端「稚内」厳冬を味わいつくす旅。
今回も「大雪」。
旅の途中、トラベルヘルパーとしてご一緒している宮下さんから写メール。
110212_142210.jpg

舞鶴港では護衛艦あたごに遭遇
みぞれ降る日本海岸を舞鶴から福井県に入りました
舞鶴。
北タンゴ鉄道。
伊根湾。
日本海。
演歌の女を探す旅は続きます。

「あさひ」づいてるお客様のトラベルヘルパー付介護旅行。

お嬢様の想い。
家族でいろんなところに旅行しているので、
お父さんもいろんなところに旅行に連れいってあげたい。
でも、、、良好先での介助をどうしたらいいかわからない。。。
インターネットで調べて、
あ・える倶楽部を知って、お問合せいただきました。
そして、、、叶ったお嬢様お二人とお父様の「家族介護旅行」。
トラベルヘルパー2級の千野さんがご一緒しました。
110110かんぽの宿旭 026
かんぽの宿「旭」にお泊りいただきました。
110110かんぽの宿旭 003
ご家族水入らずでお食事を楽しまれます。
ビールの味も格別でしょうか?
お食事の後は、お部屋に戻られて、ご家族で一緒の時間を楽しまれました。
110110かんぽの宿旭 006
お孫様の結婚式の写真や、旅行の写真をアルバムを見られたり、
ばばぬきや7ならべでトランプを楽しまれたり、
たのしいおしゃべりに花が咲きました。
翌朝は、展望台から、海から昇る朝日をご覧になりました。
110110かんぽの宿旭 025
Kさま、朝日を「うん。うん。」とうなずいて見ていらっしゃいました。
110110かんぽの宿旭 016
お父様、お嬢様、一緒に美しい日の出をじっと見ていらっしゃいます。
お嬢様いわく、
お父さん住んでいるところは、「あさひ荘」
泊まっているお宿は、「かんぽの宿 旭」
今皆で眺めているのは、「朝日」
あさひづいてるね。
お嬢様はご旅行中、
トラベルヘルパーの介助に、
「私たちにも教えてほしい」と、
介助技術をお二人で学ぼうとする気持ちでいっぱいでいらっしゃいました。
トラベルヘルパー千野さん
お嬢様の想いである、お父様をいろいろな旅行に連れて行ってあげたい、という気持ちが伝わり、
トラベルヘルパーとして熱い思いがありました。
もっと早くにこのサービスを知っていれば良かった。
今からでも遅くないからお風呂もできるね、の言葉。
お父様にはそんなお嬢様の想い、言葉には出なくとも十分に伝わっていらっしゃるようでした。
次はどこに行こうか、と、積極的になられたご家族とご一緒させていただき幸せでした。
ありがとうございました。
今日は朝日、
そして、
昨日のブログでは、ご家族でご覧になる夕日の写真を紹介させていただきました。
願いをかなえる介護旅行。トラベルヘルパーと夏のオーストラリアのパースへ!!
お日様、特に、朝日や夕日には、やさしいエネルギーがあふれているような気がします。

願いをかなえる介護旅行。トラベルヘルパーと夏のオーストラリアのパースへ!!

お嬢様からお母様のトラベルヘルパーサービスの依頼をいただきました。
ご旅行先は、オーストラリアのパース。
お母様が昔よく行ったパースの海岸にもう一度連れて行ってあげたい。
お母様の願い、そしてお母様を想うお嬢様の願いを叶える「介護旅行」に、
トラベルヘルパー宇田川さんがオーストラリアのパースにご一緒しました。
101222パース 001
入院していらっしゃるリハビリ病院のスタッフの皆さんが、
いってらっしゃーいと、手を振ってお見送り下さいました。
101222パース 025
昔よく来たパースのなつかしい海を、ごらんになるWさま。
コステロビーチ、、、いつもここから海に入っていたの。。。
101222パース 060
お嬢様のご主人に、おぶさって、、、、さぁ、これから海に入ります。
101222パース 062
水中をのぞきこみます。
海の中に、、、何を見られたのでしょう?
もしかしたら、遠い思い出を見られていたかもしれませんね。
101222パース 042
ご家族三人で、パースの海岸に沈む太陽をご覧になる。
ここでサンセットを見たかったの。。。
すてきな光景です。
パースにご一緒したトラベルヘルパー宇田川さんから。
リハビリ病院に入院されて3年、諦めかけていた
もう一度オーストラリアのパースに行って昔良く行ったビーチで海に入りたい、
泳いでる魚を見たい、
ビーチ沿いのカフェで「アイス・カフェモカ」を飲みたい
との希望にDrがゴーサインを出して下さったのはすごい事だと思いました。
その方の、、、いえ、その方だけでなく家族の方々、Dr、病院の見送って下さった方々の夢をかなえる為、
私がトラベルヘルパーとして一緒にパースに行かせて頂きました。
そして魚は残念ながら見れませんでしたが
ご本人からお聞きした夢をほとんど叶える事が出来最高の1年を締めくくる事が出来たと思います。
改めて夢を 叶えるのも夢を夢のままで終わらせるのも自分自身の言動一つ、
努力なしでは何も変わらないと感じた旅でした
101222パース 008
ご家族と一緒に、トラベルヘルパー宇田川さん。

素晴らしい富士山の写真をお客様から送っていただきました。

お客様からいただいたメールと写真をご紹介させていただきます。
(株)SPI あ・える倶楽部
担当:宮下様 磯田様
今回は色々お世話になりました。
お世話いただいた大岡様はじめ皆様から支えられ無事行って来ました。
カメラを持って本人が富士山を撮影したものですが、メールいたします
第一目:
湯元でせいろそば食す 確かに並ぶ価値あり。
宿の湯は熱すぎてはいれぬ。源泉だからとの事。
第二日目:
千石原の白濁の湯にはいる。
強羅の写真美術館を訪れ綺麗な奥様より解説をうける
第三日目:
心配したお天気も良く 三国峠よりの富士山の写真もバッチリ!
ありがとうございました
by  Y.S
ssamahakone.jpg
ssamahakone1.jpg
そして、、、あ・える倶楽部スタッフ宮下さんからのお返事メール。

素晴らしい富士山の写真をありがとうございました。
りんとした白い富士の雄姿に、身が引き締まり、さわやかな気分になります。
S様、さすがの腕前でいらっしゃいます!
さっそくデスクトップの背景に設定しました。
鈴廣のお土産も、ご馳走になりありがとうございました。
皆で喜んでいただきます。
節分までもう間もなく・・・
厳冬を乗り越えられ、
よき春をお迎えされますことをお祈り申し上げます。
宮下典子
Sさまには、トラベルヘルパー大岡さんがご一緒させていただきました。
お客様の旅のお手伝いはもちろんですが、
このように旅を終わってからのやり取りも、
私たちスタッフにとってはとても励みになっています。
Sさまのすばらしい富士山と空のお写真を見ながら、深呼吸したワタシです。
Sさま、ありがとうございました。

早春東伊豆旅行会〜写真編〜

ボンセジュール「早春東伊豆旅行会」のご旅行中の画像から、

ステキな写真をワタクシセレクトでご紹介させていただきます。

201101201.jpg
梅をバックにステキな笑顔です。

201101206.jpg
坂道なんてなんのその!

さっそうと車いすを押すトラベルヘルパー廣中さん。

カッコイイ?

ボンセ旅行計画実施 (4)
ホテルについて、ほっと一息。

ボンセ旅行計画実施 (8)
東伊豆のトラベルヘルパーのひよこさんと話が弾みます。

さぁ、いよいよ温泉に入ります!!

201101202.jpg
お風呂に入る前に、しっかりバイタルチェック。

201101203.jpg
露天風呂に入って、にっこり。

201101204.jpg
さあ、これからお食事です。

「歓迎」の赤い幕が、うれしいです。

ボンセ旅行計画実施 (39)
伊豆のおいしい幸にみんなで一緒に舌鼓をうちます。

201101205.jpg
お食事後、代表篠塚とカラオケでデュエット。

後ろ姿、なかなか味がありますね。

ボンセ旅行計画実施 (144)
かわいい動物にトラベルヘルパーと一緒ににっこり。

ボンセ旅行計画実施 (66)
おいしい?♪

ボンセ旅行計画実施 (174)
無事帰ってきました!!

あこがれの「観光バス」で行く「温泉旅行」。

皆さま楽しい思い出をいっぱい作って、

脳をぐぐ?んと活性してきました。

また皆さん一緒に計画をたてて、「観光バス」で「温泉旅行」いきましょう)^o^(♪

ボンセ旅行計画実施 (77)