「少ない時間からでも自分で行きたい所へ行ってみたいという気持ちになりました。」と歩く練習を!

弊社のトラベルヘルパー介護旅行をご利用いただいたご子息様からご旅行後にメールをいただきました。
笑顔で帰ってきました。
実は途中で“もう帰りたい”と言い出し、皆様を困らすのではないかと心配しておりました。
きれいな富士山、美味しい食事、梅の花も見られたと 昨夜合流した際に興奮気味に話しておりました。
120321045.jpg
今日は素晴らしい日の出に全員が感激、さらに河津桜も見られたようで
2日間とも最高の旅を楽しめたようです。
1203210192.jpg
宮下様の企画に感謝しております。
戸塚様と古矢様にはわがままで世話の焼ける両親の面倒を2日に渡り見ていただき感謝の気持ちでいっぱいです。
同行した妹や当人たちの言葉からすると二人とも
〝ベストホスピタリティヘルパー〟に値するといっても過言ではないと思います。
二人には心より感謝している旨 お伝えください。
タクシーの運転手も両親がほめておりました。
良い会社と良い担当者に出会えたことに私も感謝しております。
120321005.jpg
今回のトラベルヘルパー介護旅行を手配担当させていただいたスタッフ宮下さんからの返信メールです。
このたびは、M様の親孝行旅行のお手伝いをさせていただき、ありがとうございました。
M様が今回のご旅行を企画されるにあたって心配されていたお気持ち、お察しいたします。
身体状況が変わって外出をして、かえって傷ついたりしないかと・・。
まるではじめてのおつかいに子供を送り出すような気持ちだったのではないでしょうか。
お父様は、一人で歩けなくなってからはまったく外出されていないとのことでした。
今回立ち寄り先各箇所にて車いす手配をし、乗って移動していただきました。
「私は今まで、車いすの人はかわいそうだという目で見てきたので、
自分自身そういう目で見られるのがいやでした。
でも今回車いすに乗ってみて、周りの人の目が温かいという事に気付き、
車いすに乗っているとどこにでも行けるということもわかりました。
諦めていたんです。今まで・・・」
「少ない時間からでも自分で行きたい所へ行ってみたいという気持ちになりました。」
と涙ぐまれて話されたそうです。
最後のドライブインではおひとりで歩く練習もさっそく始められたとのこと。
120321086.jpg
お母様は感情も細やかで、やわらかい京都弁で「わあ~すごいなぁ~」と笑顔で感動をあらわされ、
常に静かに、やさしく対応することで気持ちを開いていただけたようです。
お嬢様とお母様は「こんな旅行をさせてくれたお兄ちゃんに感謝やな」と何度も話されていたそうです。
沢山の写真を撮っているようですので、CDにまとめて後日お送りさせていただきます。
旅をリハビリとして普段の生活がより活気あるものにしていただければと思います。
120321025.jpg
ご一緒したトラベルヘルパー戸塚さんのスマイルレポートです。
ご自宅を改装の間、旅行へというご希望にてご夫婦とお嬢様との旅となりました。
普段外出をされていないというMご夫妻でしたが、
この旅行中のたくさんの「初めて」でもう一度外にでてみよう、
今度はいついけるでしょう・・という元気みなぎる帰宅になったような気がします。
120321074.jpg
まさに旅はリハビリ!
そして、お母様の柔らかい京都弁で「ひぇ~すごいな~」という笑顔をみて一番うれしく思い、
やさしく寄り添っていたお嬢様のやさしい笑顔とともに過ごした二日間は
私たちトラベルヘルパ-にとって何よりの喜びでもありました。
ホテルから見える日の出を、
晴天の中でみた大きな美しい富士山を、
満開のしだれ梅が皆さんの心の中にいつまでも心の栄養として残りますように。
ご兄弟で計画された素晴らしい親孝行の旅行にご一緒でき、心から嬉しく思いました。
ありがとうございます。
120321077.jpg
ご一緒したトラベルヘルパー古矢さんのスマイルレポート。
良い天気に恵まれ、富士山や梅、桜、菜の花、海と、
景色を存分に楽しんでいただこうと山の中をあちらこちらとまわってしまったので、
お二人とも久々の旅行ということもありお疲れになった様子でしたが、
感想を伺ったところ、
「疲れたけどそれ以上に景色が今まで見たことがないほど良かった」
と言っていただけ安心しました。
ご主人からは戦後のご商売上の苦労や本(モンテ・クリスト伯)の話や、時事問題など話を伺えました。
車いすには当初抵抗があったようですが、利用していただいて考えが変わったようです。
お客様からのメール、
宮下さんの返信メール、
トラベルヘルパー戸塚さんと古矢さんのスマイルレポートを読んで、
とても感激して、涙してしまいました。
このような想いのいっぱい詰まったご旅行のお手伝いをさせていただきまして、
ありがとうございました。

お墓参りを兼ねて、トラベルヘルパーと雪景色、スカイツリー、トーキョー夜景見物と温泉旅行。

春のお彼岸です。
M様ご夫妻、今年もお墓参りを兼ねて温泉に行かれました。
今年は、上越新幹線で湯沢へ。
201203150.jpg
とても今回のご旅行を楽しみにされていたお二人。
新幹線の中でも笑いが絶えません。
窓からの雪景色をとても喜ばれていらっしゃいました。
越後湯沢でお昼のとんかつ定食を召し上がるK様。
2012031501.jpg
すてきなイヤリングに指輪、バックを持たれているK様に、
トラベルヘルパーの宮澤さんの「すてきですね」の言葉に、「にっこり」とされていらっしゃいました。
ホテルでは、
雪景色を飽きずに眺めていらっしゃいました。
ゆっくりと「気持ちいいわねー」とお風呂に入っていただき、
お夕飯まで、かるた大会。
2012031502.jpg
K様はよそ見をしているように見せかけてぱっと札を取られるので、皆で大笑いです。
たくさんのごちそうを「おいしいわねー」と召し上がっていただきました。
翌日も、
窓から雪景色を眺められては「きれいねー」と見とれていらっしゃるK様。
2012031508.jpg
ホテル出発前に記念撮影しました。
2012031507.jpg
雪の越後湯沢を後に、上野に戻ってまいりました。
今日は東京の名所見物えす。
まずは浅草へ。
2012031503.jpg
仲見世通り、浅草寺を参拝して、浅草ビューホテルにチェックインです。
浅草ビューホテルからは、スカイツリーの景色を楽しまれました。
2012031504.jpg
お二人はいつもすてきな笑顔見せて下さいます。
夜は「日本一の観光地トーキョー」の夜景を楽しんでいただきました。
2012031509.jpg
三日目は、お墓参りです。
2012031505.jpg
あいにくの雨でしたが、お二人は笑顔でお墓参りされていらっしゃいました。
雨模様なので、江戸東京博物館へ見学に行くことに。
2012031506.jpg
ご主人は、籠に乗って気分は江戸時代。。。
そして早めに埼玉のご自宅に戻られました。

大雪でも、ダイヤが乱れても、トラベルヘルパーと一緒だから安心。金目鯛を食べに東伊豆に介護旅行。

東京に大雪が降って、列車のダイヤが大きく乱れた、閏日の2月29日、
お客様が東伊豆に行かれました。
雪の降りしきる中、当初予定していた列車を変更したり、、、
トラベルヘルパーとあ・える倶楽部スタッフで連携して、臨機応変力を大いに発揮させていただいたご旅行でした。
今回の旅の目的は「金目鯛が食べたい!!」というご要望です。
TH120229 すごい雪ねぇ
列車から雪の降りしきる外を眺める。。。
列車旅のお供は、、、
TH120229 まいせんのカツサンド
まいせんのカツサンド!!
グルメ旅行の始まりです。
お宿でのお夕飯。
TH120229 石花海での夕食のお部屋
前菜。
TH120229 前菜
金目鯛のおつくり。
TH120229 金目鯛のお造り
金目鯛のしゃぶしゃぶ
あわび
伊勢海老
さざえ
その他の魚の刺身・煮物・
かさごのから揚げ・
TH120229 ホタルイカ
デザートケーキ。
TH120229 デザートも美味しく頂きました
大雪とは打って変わって翌日はお天気に恵まれました。
東伊豆といったら河津桜です。
TH120229 河津桜の下で
桜を早取りしていただきました。
桜も美しかったけど、、、やっぱりコレ。
TH120229 花より団子
うふふ、花より団子。
キレイな花を見るのは大変お好きとのこと
地植えの大きな花のカーネーションにとても感激されていらっしゃいました。
TH120301 魅了されたカーネーション

トラベルヘルパーとひな祭りに日本橋三越までお出かけ日和。

ひな祭りに、トラベルヘルパーと日本橋三越へお出かけされました。
タクシーの中から、景色を楽しまれ、おしゃべりも盛り上がります。
120303.jpg
三越デパートの中をしばらく散策され、楽しまれました。
120303 (2)
そしてランチ。
何を食べようかしら~と、メニューをご覧になるK様。
120303 (3)
お寿司をゆっくりと楽しまれました。
お腹がいっぱいになったので、
今度は地下食品フロアに移動しました。
120303 (4)
色鮮やかなケーキ屋お雛祭りのお料理を、うれしそうに見ていらっしゃいました。
お人形が大好きでいらっしゃるK様と雛飾りの前で記念撮影です。
120303 (6)
トラベルヘルパー戸塚さんのスマイルレポートです。
亡きご主人の時代からお世話になっていたという三越外渉のご友人の退職お祝いの外出でした。
花束を抱え、ほっぺを真赤にされているK様は本当に少女のよう。
いつもと変わらないにこここスマイルで周りの人たちを幸せにしてくださいます。
今日はいつもより、お話する言葉も多く、はっきりとお話になります。
三越でも訪問を大歓迎されてとても嬉しそうでした。
いつものように親孝行の息子様のエスコ-トで街の中を興味深かげにドライブ。
今度は桜をみに出かけようねと楽しい時間はあっという間に過ぎました。
デパ-トの人ごみでお疲れか、帰りの車の中ではうとうと。
幸せそうな寝顔です!!
赤いお洋服がとってもお似合いなK様とトラベルヘルパー戸塚さん。
120303 (5)
ともにとってもすてきな笑顔です。
日本橋三越デパートは、館内での移動や案内も心配なく、お買い物もお食事も見学もできますので、
トラベルヘルパーとお出かけしてみてはいかがでしょうか。

【東北応援!】スパリゾートハワイアンバスツアー生中継第三弾!

 

【東北応援!】スパリゾートハワイアンバスツアー生中継第一弾!

【東北応援!】スパリゾートハワイアンバスツアー生中継第二弾!

帰路の様子をお伝えします。

帰りのバスは、カラオケで大盛り上がりです。

201203072 (3)

ガイドの八巻さんも美声を披露してくれました。

201203072 (2)

みんなで楽しく口ずさんで。

20120315.jpg

桑折駅前仮設住宅の世話人の石井様も一曲披露。

石井様には、本当に今回のツアーでは、いろいろとまとめていただき、大変お世話になりました。

201203072 (4)

みんなで「北国の春」を歌います。

あの~ふ~るさとへ~かえろかな~か~えろ~か~な~

201203072 (5)

「ふるさと浪江」の歌も。

テレビ朝日系「スーパーJチャンネル」で紹介された様子をバスの中でみんなで鑑賞したり。

途中、高速が事故で通行止めのため、同乗していた弊社代表は新幹線に間に合わないので、

泣く泣く途中下車する、というハプニングがありましたが、

予定時刻を大幅にオーバーしたものの、皆さま、無事お帰りになりました。

あの震災から1年。

深い悲しみや不安を乗り越える勇気、

人と人とのつながりの強さ。

あの記憶は忘れてはいけないけど、

立ち上がろうとする勇気と元気に、

こちらが勇気と元気をいただきました。

ありがとうございました。

仮設住宅をまわり、

今回のツアー参加者を一生懸命募ってくれた八巻さん、

桑折駅前仮設住宅の世話人石井様、

ご協力下さった福島交通様、

そして、ツアーに参加して下さった皆さま、

本当にありがとうございました。

【東北応援!】スパリゾートハワイアンバスツアー生中継第二弾!

【東北応援!】スパリゾートハワイアンバスツアー生中継第一弾!で、

バスツアーの様子をお伝えしましたが、第二弾届きました!!

スパ・リゾートハワイアンズに到着です。

201203071 (5)

今回は、ご高齢の方、お身体に不安のある方でも、安心して参加していただくために、

ふだん車いすをご利用されていない方でも、

混雑した会場で安心して過ごしていただくために、車いすは「移動ベンチ」。

201203071 (4)

いよいよフラダンスのショーの始まりです!!

201203071 (3)

桑折町の皆さんも、華やかなステージを楽しんでいらっしゃいます。

201203071.jpg

お休みどころには「歓迎 みんな一緒に元気プロジェクトクト御一行様」のカード。

201203071 (2)

お食事でお腹がいっぱい、

華やかなショーで明るさいっぱい、

となれば、お次は、

「おしゃべり」で、笑いがいっぱいタイムが、世の流れ。

201203071 (6)

リラックスしながら、おしゃべりに花が咲きます。

スパ・リゾート ハワイアンズ、楽しんでいただけたでしょうか。

帰りのバスの様子は次回につづく。。。

弊社代表がトラベルヘルパーとして同行しています。

【東北応援!】スパリゾートハワイアンバスツアー生中継第一弾!

本日、福島桑折駅前仮設住宅の方39名の方、大型バスで出発しました!!

朝、仮設住宅サポートセンター前に参加者の皆さんが集まっていらっしゃいました。

20120307 (1)
大型バスでみんなで一緒です。

うれしそうな笑顔と軽い足取りの参加者のお一人。

20120307 (2)
本日の福島交通のガイドの八巻さん。

八巻さんは、トラベルヘルパー養成講座受講しています。

桑折駅前仮設住宅の方に、今回のバスツアーの参加を募って、周ってくれたお一人。

八巻さんの明るいお人柄のファンは多いはず。

(かくいう私も八巻さんの大ファンなのです。)

さあ、出発です!
20120307 (4)
いってきまーーーす!と手を振ります。

20120307 (6)
バスの中で、福島放送の取材に答えていらっしゃいます。

20120307 (5)
ちょうど、今日放送のNHK朝の情報番組に、参加者の皆さんが出演されたということで、

車内は番組を見ながら大盛り上がり!!

39名の方の明るい笑顔を乗せた福島交通のバスは、スパハワイアンを目指して走ります!!

つづく。。。

スパハワイアン