弟様に会いに群馬へ、トラベルヘルパーと。「旅行に行く自信が付いたわ。」

お姉様は東京。
弟様は群馬。
今回、お姉様が弟様を群馬に訪ねる旅に、トラベルヘルパーがご一緒させていただきました。
121022.jpg
東京駅から「あさま」で安中榛名駅へ。
安中榛名駅からは、介護タクシーで。
121022 (2)
弟様とは5年ぶりの再会です。
121022 (3)
とてもうれしそうなお二人です。
トラベルヘルパーの宇田川さんは、
お身体のこと、栄養のこと、機械のことなど、お二人から教えていただくことが多かったそうです。
121022 (4)
握手をされて。
翌日は、高崎の少林山達摩寺、観音山公園、藤岡ららん道の駅と見学されました。
121022 (5)
観音山公園で、M様とトラベルヘルパー宇田川さんと。
いつも新幹線の車窓から見る観音様をすぐ近くで見て喜んでいただけました。
ららん道の駅では、お昼にラーメンを。
121022 (6)
高崎駅から新幹線とき乗車して、東京駅に戻っていらっしゃいました。
121022 (7)
新しくなった東京駅を見学しながら、お買物もされました。
暗くなったので東京駅のライトアップも見ていただけました。
また、スカイツリーもうっすらとでしたがご覧いただけました。

I様小笠原『今までで一番楽しかった』旅行日記パート4

I様小笠原『今までで一番楽しかった』旅行日記パート1
I様小笠原『今までで一番楽しかった』旅行日記パート2
I様小笠原『今までで一番楽しかった』旅行日記パート3
の続き、いよいよ番外編の最終回です。
(I様にはブログ掲載を承知していただいています)
まだ終わりませんw
帰宅後、最後のイベントが残ってます^^
それは、小笠原で釣った魚の処理^^
自分、病気する前は釣ってきた魚を
マイ出刃包丁で、3枚におろして
食べてました。
当然、今回もやりましたよ~
でも、自分の包丁・・・無くなってます・・・
母いわく、捨てたと…オイオイマジですか…
刃が一か所掛けてただけじゃん><
高かったのよ・・・
仕方なく、キレない包丁で
やりました><
魚のウロコがデカイし
大きい・・・・そして固い・・・
厄介な魚です・・・
解体開始~
まず、頭を落とすのに
えらの所をぐっさり!
反対側もぐっさり!
そこから、少し身を残して
両側切るのですが
骨が太い!!
包丁はキレないので、
仕方ないから、
素手でボキ!!
頭の所の骨を折りましたw
ここまで来れば
後は、骨に沿って
切るだけですね。
この魚、油が凄いです。
やっとの事で開けましたw
やり始めてから
1時間掛かってるですが…
半キレに出来ました。
骨にくっ付いてる部分は
スプーンで取ると
綺麗に身が取れます~
最後は、盛り付けですが
もう疲れ果ててたので
適当に、てんこ盛りにしちゃいましたw
でも、明日がに1匹は食べられないので
友人に上げちゃいましたw
今回の旅行で、
島の人の優しさを凄く感じました。
自然を大切にする姿勢は、
立派です。
さすが、世界遺産。
いつまでも、この大自然を守って欲しいですね。
自分の、病気の事も忘れ、
色々な事を体験出来た事に
嬉しく思います。
サポートしてくれた、大岡さん有難う御座います。
また、過酷なw
ミッションを計画・手配してくれた宮下さん。
本当に、有難う御座います。
今度は、個人で絶対に小笠原に行きたいと思います!
その為には、仕事も一生懸命して
お金を貯めます!
病気も、完治は無理でも
スキューバーダイビングをやりたい!
それぐらいまで、治せればと思ってます。
あえる倶楽部のみなさん、
本当に有難う御座いました。
I様が旅行に行きたい!と、あ・える倶楽部を訪ねて下さってから、
担当宮下さんと、行先、やりたいこと、など、メールで入念に旅行の計画をたてて、
トラベルヘルパー大岡さんと小笠原にご旅行に無事いかれました。
その間のメールのやり取りに、
私たちスタッフもいっしょにわくわくドキドキさせていただき、
とても楽しい小笠原旅行でした。
是非またこのわくわくドキドキを一緒に体験させていただきたいです。
こちらこそ、ありがとうございました。

I様小笠原『今までで一番楽しかった』旅行日記パート3

I様小笠原『今までで一番楽しかった』旅行日記パート1
I様小笠原『今までで一番楽しかった』旅行日記パート2
の続き、パート3です。
(I様にブログ掲載のご了承をいただいています)
こんにちは。
スタッフ全員で読んでるですか…
なんか恥ずかしいですね・・
日にちがたつにつれて、
また行きたい・・・や、住みたい・・・
そんな、おがさわらです。
では、メインイベントの
釣り編ですw
夜も、グッスリ寝ました^^
大岡さん、いびき大丈夫でしたか??
きっと、自分疲れ果ててたから
いびきも凄いと思うですが…
すみません><
お目覚めは、AM;5時w
いつもの事で、朝は強いのね^^
さっそく、カーテン少し開けて
空を見たら、快晴w
今日は、日焼けするぞw
少しは、黒くならないと
本当に行ったの?
なんて言われそうだし…
いつもの、ストレッチしてたら
大岡さんもお目覚め^^
さっそくテレビをつけて
天気予報を見てると
台風が・・・小笠原諸島の南に居るじゃん・・・
波があるのかな・・・
ちょっと不安><
朝食もいつものように
食べて、さぁ~
宮下さんの最後の過酷なミッション開始ですw
7時45分に釣り船海賊船が向かいに来ましたw
(釣り船海賊船の名前って凄いですよね・・海賊ですよw)
港に行くと、船を見た瞬間良いねw
何が良いて、船首の形状が波に強い形状です^^
最初、宮下さんが選んでくれた船では・・・
たぶん、釣りにならないくらい揺れたと…
さぁ~乗船~
船に乗ると、
船長の娘さんかな?(仮に娘さんにしておきます)
釣りの準備を手際よくしてますね^^
釣り船の場合い
船長ともう一人
サポートしてくれる(釣れた時の、タモをしてくれたりする人)
※タモ・・・魚を網ですくう物。
今まで、色々な船に乗りましたが、
女性は初めてです。
自分の、ハリス(釣り糸)を見たら
太い!!
5目釣りこんなに太いハリスなの??
針も、今まで扱った事が無い
程デカい!
エサも、イカの切り身とサバの切り身・・・
船長が、エサの付け方、
リールの操作方法の説明^^
自分は、分ってたので
大丈夫です~
説明も終わり、
さぁ~出港~
湾から出ると、波が結構ありますね・・・
ポイントに着く前に、
エサを付けて、投入できる準備^^
さぁ~何が釣れるの・・・
お!減速したw
そろそろ、かな?
船長)はぁ~いどうぞ~
待ってました!
さっそく、仕掛けを投入!
水深60mで海底から5mか・・・
意外と深いな・・・
タナを取って、しばらくしても反応なし・・・・
他の人は、既に釣れてるが
自分は、餌を取られるだけ・・・
むむ><!
釣りでは絶対の自信がある自分が・・・負けてる・・・
ここからさらにやる気全開ww
チョットエサの付け方を
独自の方法に変えて
簡単に外れえないように
変更!!
さぁ~来い!
当たりが来た~!!(さすが、俺w)
竿が、思いっきりしなってますが・・・
リールのドラック(糸が出て行かないように調整する部分)が
緩いのか・・・魚が大きいのか
結構糸が出て行きます・・・
それを見ていた娘さんが
ドラックを締めてやっと止まった・・・
調整してなかっただけかい!w
自分は、座って竿も置いたままなので
リールを巻くだけですが
これが、意外と大変・・・
60m以上糸が出てしまったので…
中々、魚が上がってきません・・・w
やっとの思いで、アカハタをゲット!
ここからは、入れ食い状態^^
お昼頃まで、入れ食いw
小笠原ってスゲーな。
そして船が移動時に、自分もお昼食べて薬のまないと・・・
入れ食い状態だったから
腕がパンパンw
たまに、餌だけ取られると
リールを巻く、無駄な体力が無くなっていく…
そして、今日一番の竿のしなりw
これは・・・デカそうだww
リールが巻いても、ドラックが聞いて
巻けない・・・(あまり、ドラック強くすると糸が切れる)
座って、巻いているけど、
本来なら、立って竿を持ち釣るのですが
無念・・・無理w
バランス感覚無さすぎなので・・^^
もし、調子こいて
立って、さおを持ってやっていたら
竿と一緒に海にドボン・・・w
だったと思った^^
本当はやりたかったのですがねw
必死こいて、釣り上げると
アカハタではない、今日一番の大物!!ゲット!
魚が…・
名前、忘れたww
やぁ・・・疲れたぞ…
その後は、ポチポチアカハタが釣れてました。
他の人は、4~5キロぐらいあるカンパチを釣りあげてるしw
良いな~
結局は、カンパチは釣れなく
次回の楽しみに^^
最後まで、凄く凄く楽しい釣りでしたw
小笠原に来て、
一番楽しめたアクテブではないでしょうかw
やっぱ、俺って釣りが本当に好きみたいです。
船酔いも、まったくしないし
やっぱ、俺って凄いなとw
病気しても、まったく変わってない、船酔いの強さw
そして、一緒に船に乗って下さった
大岡さん、船強いですね。
あの波で、船酔いしないのであれば
釣り出来ますよ~^^
大岡さん、個人でもし小笠原に行く時があれば
ご一緒させて下さいね^^
クジラ見たいと言ってたので、見るんじゃなく
クジラ釣りますか(*^_^*)
ちなみに、同じ船に乗っていた
男性は、乗船して直ぐに船酔い・・・
何か、前日も釣りをして
大漁で、夜にお酒を飲んで二日酔いのまま、
乗船したみたいです。
船釣りするときは、一番やってはいけない事・・・
さぁ~よいよ終了の時間が迫ってきてます。
船長が、最後脛を流して(ポイントに移動)
終了します~
自分)えぇ?まだ、釣りたいw←何匹釣れば気が済むの!!w
仕方ない、超大きい餌を付けて
エサを投入!
さぁ~来い!
竿が、ツンツン上下して
竿がグニュット曲り
来たw!
何かな何かな・・・
リールを巻く最後の力でマキマキ・・
最後は立って、魚を船内に・・・
普通サイズのアカハタです。(残念・・・)←アカハタで残念て贅沢ですよね…w
お疲れ様でした。
港に戻ります~
ここからが凄かったw
船内の人全員が同じクーラーボックスに
居れて、入れる時に目印に
魚の尻尾の右側とか左側とか
切って入れてたそうですw
全く知りませんでしたw
釣るのに夢中でしたからw
釣った魚の量が半端ではないw
写真:海賊船での1日の釣果
私の釣果
大物
おがさわら 331サイズ変更
1日で総重量20キロ超え~!!
素晴らしい・・・!
自宅に
送るにも、ハッポースチロールに入りきらず
宿に2匹あげましたw
翌朝、宿に泊まってる人達にも
朝食で食べて貰い、旨い!
そりゃ~上手いよな…w
おかみさん~
刺身で食べたかったwwあは^^
次回は、自宅での
魚の解体作業ww
I様、本当に小笠原を楽しんでいらっしゃる様子に、
釣り竿にひかれるように、ぐいぐいこちらも引き込まれました。
さて、いよいよ明日は旅日記の最終回ご自宅に戻っての解体作業編です。
お楽しみに~!

I様小笠原『今までで一番楽しかった』旅行日記パート2

I様小笠原『今までで一番楽しかった』旅行日記パート1の続き、パート2です。
(ブログへの転載はご了承いただいてます。)
2日目です~
10/13日土曜日
今日は、【PAPAYAマリンスポーツ】
父島周辺1日コース
ドルフィンスイム&ウォッチングです。
DSCN2036.jpg
昨日のシュノーケリングの成果を
試す時が来ました~w
朝、5時頃から目が覚めて、体が・・・
全身筋肉痛です・・・
(※5時に起きたのは
ジジイだからでは無いですよw
自分、小さい頃から置きたい時間に起きれる
チョットした特技?を持ってます。
目覚ましは、起きる為の物ではなく
起きる前に止める物w
未だに、目覚ましは持って無いです。)友人からはありえないと良く言われる^^
それと、夜中に地震が起きる前には
必ずと言って良いほど、
目が覚めますw
ん?体が全身筋肉痛です・・・
ストレッチしないと・・・
足が筋肉痛で痛いのと
肩・腕がかなりの筋肉痛ですね・・・
しかも、自分体が異常に硬い w
明日の、メイイベントの海釣りもあるしな・・・
やばいな・・
あ、そう言えば
アロママッサージあったな・・・
パンフレット見てると
ありました!
大岡さん起きたら、相談してみよ~
大岡さん、今日のイルカが終わったら
マッサージ受けたいですけど・・・
大岡さんもパンフレット見てるけど
場所がわからない・・・
見つかりません><
携帯で、朝早くに何処かに電話してる・・・
たぶん、最初は宮下さんかな…朝っぱらからごめんね・・・
当然出ませんw
寝てるってw
次は、ほかの人だと思う・・・
ん?誰かと話してるぞw
起きてるのか!w
結局、その場では場所がわからなく
イルカに行ってる間に調べて貰う事に。
さぁ~朝ごはん食べたし
今日も、過酷なミッションスタートです~
あ、そうそう
大岡さんのカメラに初日の
自分がシュノーケリングしてる間に
関係ない女性の後ろ姿の写真が・・・・
大岡さん、ダメですよw
仕事しないとww
まぁ・・・仕方ないか…目は行きますよねw^‐^
ご飯も食べたしお昼のお弁当を買いに行こうか!
宿の隣にあるお弁当屋・・・
開いてるけど
誰もいないし、弁当も無いな・・・
ちかくでうろうろしてる、お店の人?に聞いたら
既に売り切れだそうです!早!!
仕方なく、近くのスーパーに行っておにぎりと飲み物をゲット!
お弁当、争奪戦ですねw
集合場所のPAPAYAマリンスポーツに行って、
手続きを済ませ、後は
行くだけだ~
港まで行き
papaiya号に乗船する前に、
靴の泥、石を採って下さいと、
サンダルの底を洗う
徹底ぶり・・・
生態系を守る努力は大変だなと・・・
子供連れや、カップル
大勢乗り込んでくるですが…
でも、自分が障害者だと知ってる人
船長さんだけなのかな??
皆さん乗船して、よいよ
外洋に^^
papaiya 号
色々な岩の説明をしてくれたけど
何も覚えてない自分w
写真はあるけど
どこの岩?
分りませんww
しばらくすると、
イルカを発見!
さぁ~準備!
急げw
船の後方に座り飛び込む準備完了^^
後は船長の合図待ち・・・
まだ??
船長)良いよ~
真っ先に、ジャボン!
自分の下にイルカが泳いでるw
でも、かなり下ですね・・・
こんなものなのかな??
もっと近くい来ないの?
触れないの?
そんな事してたら、上がって~
えぇ・・・
船に向かって泳ぐけど一番最後w
しかも、疲れてる自分w
船に上がりたいですが、
健常者は、さぁっと、上がれるけど
自分は、中々上がれない
スタッフは、
手伝ってくれないし・・・
参ったな…
どうしました?
上がってと・・・
上がりたくても、上がれんのよw
そこで、さらに体力消耗しちゃったな…
別な場所に移動し、イルカを発見^^
準備して~
今度は、かなりのイルカの群れ^^
良いよ~
一斉にジャボンw
居る居る、潮の流れが速いのか
だいぶ流されてますが・・・
もう、体力が無いです><
はぁ~上がってw
マジで・・・
最後に船に戻り
何とか、船に・・・
はぁ・・・疲れました・・・
次のポイントで
数十頭のイルカ発見!
準備して~
体力がもう残って無いのですが
一様準備して、
船長の合図でジャボン~
海に中に、イルカは居るけど
底の方ですね。
やっぱり、手の届く所には来ないでしょうか・・・・
そう言うものなのでしょうか…
もう体力残ってません・・・・
お昼の為に、係留ポイント(場所は忘れましたw)
に移動し
お昼ご飯^^
ご飯食べる人、そこで海に入る人
別れました。
船の上からでも
魚がいっぱい居ますね。
お菓子のクッキーを
海に投げると
魚の群れが一斉に寄ってくる・・・
お前らは、何でもいいのか?w
お昼も終わり
またイルカを探すけど
岩場の近くでイルカを発見!
でも、波があるので
危険と判断し
断念・・・・
その後もいるか探しで
ウロウロ・・・
別な船がイルカが居ると情報あり^^
そこは、潮の流れが速いので
自分は、断念・・・
次は、クジラを探しに行くみたいで、
もし、クジラを探しに行くと
朝頼んだマッサージに間に合わないと・・・
(大岡さんいつの間に連絡取ってたのねw)
海も荒れてるし、クジラの鳴き声も
聞こえない状態だし、
クジラを見に行く人、
迎えの船に乗り、寄港する人に別れました。
降りる人、3人・・・・スクナイw
まぁ~そのあと見れたかは、
あえて、聞かなかったですが^^
小さい船の迎えが来て、
海上で乗り移り・・・・
マジですか…
怖いですけど><
(病気する前は、海釣りで
同じ事を何度もやってるんですけどね…)
タイミング合わせて、トリャ~
怖い!
大丈夫でした・・・
全速力で、走るから
船、飛んでますよ・・・
危ないって…
でも、気持ち良いですね。
天気は良いし、綺麗な海で
豪快にスピード出してくれる
船長好きです^^
直ぐに港に付き下船^^
宿に戻り、シャワーを浴びて、
一息ついたら
まだ時間があるので
土産探しに^^
何が良いだろう・・・
会社の職場には、買わないといけないし・・・
結構お金使いそう・・・
当然、自分にも記念になるものも欲しい・・・
明日の、メイイベント海釣りの
海賊船の事務所が見つからなく・・・
島民に聞いたけど
分らんw
看板ぐらいだしてよ・・・・
結局、電話でOK^^
マッサージの時間には少し早かったけど
お店に向かいましたが・・・
看板が無いよ・・・
たまたま、通りかかった人に聞いて
お店の中に・・・
アロマオイルの良い匂いが^^
ロビーで少し、待たされ
どうぞ~
名前・住所・症状など記入し
さっそく、アロママッサージ^^
ス)全身張ってますね…
自)はい・・・
自)これだけ、体動かしたのは
病気してから無いので・・・
ス)何の病気したの?
自)動静脈奇形って言う頭の病気で
そこから脳内出血しました・・・
ス)そうでしたか・・・
この後は、コリコリの全身を
オイルを使ってほぐして貰いました…
凄く、気持ち良かったですし、
体が楽になりましたね^^
これで、最後のミッションw
海釣りを思いっきりできます!
二日目の宮下さんからのミッションを無事終了!されたI様。
マッサージでリチャージして、いよいよ最終日です。
楽しみは明日に続く。。。

I様小笠原『今までで一番楽しかった』旅行日記パート1

トラベルヘルパーと二泊三日で小笠原旅行に行かれたお客様の日記です。
宮下さん、どんな楽しい、そして、過酷(笑)な行程をたてたのでしょうか。
I様がとっても楽しいご旅行の様子をメールしてくださいましたので、そのままご紹介させていただきます。
(I様にご了承いただいてます。)
おはようございます。
宮下さんの過酷なw
スケジュールを
こなしてきました^^
今までの中で、一番楽しい旅行でした。
初日は、通勤ラッシュ時と重なり
何とか、おが丸乗船場に付いて
船の大きさにビックリ・・・
船内では、歩いてる時
船の揺れで、転ぶし・・・
でも、マット上なので大丈夫でした。
あぁ・・・バランス感覚無いのね><
出港して、ベイブリッチを下から見る事も出来たし
良かったです。
外洋に出てくる頃には
昼寝?してたのか大島をいつの間にか通過して
更に南下して行くと
だんだんと波が高くなり
(秋雨前線に影響)
夜もかなり船は揺れてました・・・
星空が見れなかったのが残念ですね。
次回の楽しみでしょうか?^^
小笠原到着~
島民の人達が大勢でお出迎え。凄いw
太鼓まで出てるし
ここに住みたい・・・
宿のバンブーインさんのお迎えで
宿に行って、直ぐに
「シータック」の
「しほ」さんがお迎え・・早いw
さぁ~、宮下さん計画ミッションスタートですw
・身長どのくらい?
・足のサイズは?
んじゃ、ウエットスーツにw
着替え終わると、車も戻ってきて
山道を抜けると、
「しほ」さんが今日は濁ってると、えぇ・・・・
十分綺麗なのですが・・・
それじゃ、装備品の説明とメガネクリアの仕方・・
いっぺんに言われても覚えられないのね・・・・
まぁ何とかなるでしょw
さぁ海に入ってみよう~・・・・
メガネの中に海水が入ってくるですが…
メガネ調整を何度かして、沖の方に行こうか・・・
泳げないですが・・
それじゃ、ライフジャケット着ます??
はい。着ます・・・
再度沖に向かって、行くと
魚の数は増えて良き
サンゴも綺麗でした。
「しほ」さんがさっきサメがいたね!
えぇ!!マジですか…
しほさん・・早く言ってよ・・・・
「しほ」さんが
おが丸から降りて直ぐにシュノーケルって、
凄いよね。
お客さんの体力には感心すると・・
私)・・ですよね?
健常者じゃないですから・・・
沖に向かう程、
透明度は上がり
魚も増えて良き
シャコ貝がゴロゴロしてるし・・・
採りたいw
食べたいww
「しほ」さんが
食べても、美味しくないみたいだよと・・・
そうなんだ・・・残念・・でも、メッチャ大きいですよw
美味そうw
そんな会話をしてたら
沖まで出てきてるね…
戻る体力無いですが…
じゃ一回休憩しようか?
陸に上がるよ~
はぁ~い
痛い!左足つりました・・・
・・・・
何とか、波打ち際まで来て座り
しばし休憩w
「しほ」さんどうします?
まだやります?
私)やりますw
しほさん)行きますかw
私)は~い
しほさん)今度は
逆方向に行ってみようか^^
私)は~い
魚がいっぱい居ますねw
でもつかめないw
捕りて~w
サンゴ、魚がいっぱい・・・
さすがに、初日なのに体力が限界です・・・
戻ります・・・
痛い!
両足つりました・・・><
しほさんに伸ばして貰い
復活?
ほとんど、引っ張って貰い
やっとの事で、足が付く所に
すみません・・・
足が、初日なのにパンパンw
徐々に、こんな形で送りたいと思います~
おがさわら 032
I様のメール、本当に楽しいでしょう?!
ご自身で釣ったお魚を裁いています!!

I様が旅行に行きたい!と、あ・える倶楽部を訪ねて下さってから、
担当宮下さんと、行先、やりたいこと、など、メールで入念に旅行の計画をたてて、
トラベルヘルパー大岡さんと小笠原にご旅行に無事いかれました。
その間のメールのやり取りに、
私たちスタッフもいっしょにわくわくドキドキさせていただき、
とても楽しい小笠原旅行でした。
是非またこのわくわくドキドキを一緒に体験させていただきたいです。
こちらこそ、ありがとうございました。
明日に続く。。。

ご主人はお台場、秋葉原。奥様はコンサート。それぞれの目的をそれぞれトラベルヘルパーと楽しまれました!

愛知県から、ご夫妻それぞれの目的で、東京にいらっしゃいました。
品川駅新幹線ホームでは、トラベルヘルパーがお迎えの準備万端!!
1210061.jpg
「いらしませ~」と、お出迎えの後、
エキュートでお弁当を買われ、
1210062.jpg
渋谷のあ・える倶楽部へ。
1210063.jpg
とっても忙しいスケジュールにも関わらず、お立ち寄り下さいまして、ありがとうございました。
20121008 (3)
この時のブログはコチラ H様ご夫妻、いらっしゃいませ~!!
この後、お二人は別々に行動です。
じゅりちゃんは、ジュリーのコンサートへGO!
1210064.jpg
じゅりちゃんは、いつもとってもキュートで笑顔がすてきです。
この日のお洋服もとてもかわいくってセンス抜群なのです。
コンサート会場で、ワクワクスマイルのじゅりちゃん!!
1210065.jpg
このとっておきな笑顔に、私もいつもワクワクします。
(いつも笑顔の連鎖をありがとうございます!)
さて、一方、ご主人はその頃、、、
サザエさん一家と記念撮影。
1210067.jpg
青島クンともツーショット!
1210068.jpg
お台場のフジテレビへ行っていらっしゃいました。
その後、秋葉原を散策して、東京を楽しんでいただきました。
そして、夜には、東京駅で合流!!!
おいしいイタリアンを楽しくいただいて、
12100612.jpg
新幹線で帰られました。
12100614.jpg

12100610.jpg

12100613.jpg
H様ご夫妻と、男子トラベルヘルパーの福本さん、女子トラベルヘルパーの戸塚さん。
みんな笑顔がステキ!!
いつもカワイイじゅりちゃん、
とってもおしゃれでやさしい眼差しのご主人のS様、
渋谷にお立ち寄り下さいまして、ありがとうございました!
是非、また来て下さい!

トラベルヘルパーと一緒に、ご家族草津温泉四泊五日旅行。

草津へ、ご家族で四泊五日。
お母様のご旅行中必要なケアはトラベルヘルパーがお手伝いさせていただきますので、
お母様も安心して、そして、ご家族も安心して、
みなさまそれぞれが5日間のご旅行をゆっくりと楽しんでいただきました。
ステキなブラウスとステキなお帽子で、出発です。
121009 (2)
白根山も観光しました。
121009 (3)
山々の紅葉も始まって、清々しいです。
121009 (7)
トラベルヘルパー岡安さんと。
121009 (4)
お食事も、普段のように、リラックスして。
121009 (5)
トラベルヘルパー岡安さんが施したマニュキアを「きれい」とうれしそうにして下さいました。
121009.jpg
お母様を囲んで、お嬢様ご夫妻とトラベルヘルパー岡安さん(左)トラベルヘルパー古矢さん(男子)
121009 (6)

米寿のお客様からの写メール。

お客様から写メールを送っていただきました。
先日のお誕生日でめでたく米寿を迎えられましたので、
スタッフ皆で寄せ書きとお写真をプレゼントさせていただきました。
そのお礼をわざわざメールして下さいました。
何時もお世話に成っています。
寄せ書きならびに写真ありがとう。
早速部屋に飾りました
旅行では勝手な事ばかりでごめんなさい。
今後も宜しくお願い致します。

88歳のI様が一生懸命にパソコンで打って下さった文章は、
ありがたく、そして、とても温かいです。

この写真は、ご自分の自慢のカメラで撮られたそうです。
I様、こちらこそ、心よりありがとうございます。
私たちは、お客様の外出やご旅行を手配したり、トラベルヘルパーが同行したり、、、
と、お客様へサービスを提供させていただいています。
お客様から「ありがとう」の言葉をいただくのが一番うれしいです。
私たちのほうこそ、たくさんの元気、勇気、やる気、そして喜びをいただいています。
それが、また新しい介護旅行のお客様への原動力に繋がっています。
I様のちょっとはにかんだ少年のような笑顔を思い出して、
スキップしたい気分になった私です。
ありがとうございました!
いつでもメールしてください。

息子様からの家族温泉旅行のプレゼントをトラベルヘルパーがお手伝いしました。

お客様からのご希望は、「家族旅行」「親孝行」です。
旅行好きのお父様、要介護でしばらく旅行をされていないお母様に、
温泉を楽しんでもらいたい、
だけど、息子様は介助ができないのでトラベルヘルパーに頼みたい、
というご希望でした。
あ・える倶楽部からは河口湖一泊二日をご提案させていただきました。
ほうとう不動で、「ほうとう」を召し上がれます。
1210071.jpg
「おいしいわ」。
ご家族とトラベルヘルパーの小林さんと。
121007 (2)1
オルゴールの森では、
噴水ショー、コメディーショー、ホルンショー、コンサートとイベントを楽しまれました。
121007 (6)1
ご夫妻と、トラベルヘルパー坂本さん。
お宿では、温泉を楽しまれた後に、
個室でご家族でお食事を楽しんでいただきました。
121007 (3)1
ご家族と、トラベルヘルパー坂本さん(左)、と、トラベルヘルパー小林さん。
翌日は、富士山五合目へ。
121007 (4)1
きれいな紅葉も見ることができました。
121007 (8)1
山中湖「花の都公園」では、美しい花々に
「本当にきれいね」と、何回もつぶやいていらっしゃいました。
121007 (7)1
今回のご旅行の感想を、
「とても楽しかったわ。ありがとう。」と笑顔でお話し下さいました。
121007 (5)1

とても温かなご家族、
なごやかで楽しい、そして安心のご旅行でした。
121007 (9)1
O様ご家族のように、
ご協力下さるお客様のお蔭で、トラベルヘルパーが成長させていただけます。
O様、ありがとうございました。

トラベルヘルパーと懐かしい学園へおでかけ 9/22

今回のお出かけは、以前お客様が通われていた母校の学園へ向かうプランです。
「お土産を持って挨拶したい」とお考えの、素敵なお客様でした。


初めに駅からお寺さんを抜け、昔懐かしい道を思い出しながら歩いて向かいます。

大変立派な仏様です。

ご昼食後に母校の学園へのお土産をご購入され、いよいよ門をくぐります。

学園では園長先生とご歓談され、その後学園内をめぐり、資料室もご見学されました。
昔の写真をご覧になり、懐かしさがこみ上げます。


道中、当時のお友達や書いていた小説の話などもポツリポツリとお話されました。

「周りの景色も何もかも変わっちゃったなぁ」と呟かれました。

そして今回のトラベルヘルパーは古矢さんです!今回も素敵なお出かけでした。

少年時代お世話になった学園の理事長の方をご訪問しました。当日理事長の方は外出されていたのですが、園長の先生が暖かく迎えて下さり、応接室でしばし歓談されました。
お客様が通われていた当時、園長先生は少年時代のお客様に遊んでもらっていたようで、話に花が咲きました。
その後、園長先生から学園内を案内して下さり、資料室もご見学、現在学園に通われている子供たちとも挨拶を交わし満足のようでした。
子供達を励まそうとたくさんのお菓子を持って行かれるやさしい先輩のお客様でした。

いいですね~私もたまには母校に顔を出したいなと思いました。

この度は素敵なお出かけのお手伝いをさせていただきありがとうございました。
どうぞこれからもよろしくお願いいたします。

旅はリハビリ!!要介護認定も軽くなりイキイキされているお客様に元気をいただきます!

私たち、あ・える倶楽部スタッフは、毎日お客様から元気と勇気をいただいています。
今回「福島を応援したい!」と、福島に行かれたお客様からも、
たくさん勇気をいただきました。
3年前から、トラベルヘルパーと一緒に、
春と秋のお彼岸にお墓参りをかねた温泉旅行に行かれている埼玉在住のM様ご夫妻。
年に2回のご旅行を楽しみにされています。
当初奥様は積極的に歩くことはされませんでした。
090923izu.jpg
3年前、2009年秋、伊豆に行かれた時のお写真。
100322熱海 046
2年前、2010年3月熱海へ
ご主人とドライバーさんに支えられ立って記念撮影。うれしそうな笑顔。
110318浅草お墓参り 027
昨年、2011年浅草へ。
ご主人が車いす介助されている一コマです。
今回は、福島を応援したい!というご希望があり、
お墓参りを兼ねて福島を2泊3日で旅されました。
120920福島
そして、今回の福島旅行の帰りに浅草に立ち寄った時の写真。
帰りに立ち寄ったスーパーマーケットでは自らカートを押して歩いてお買物されました。
120920宮嶋誠作・和代様福島 185
奥様はお買物好きになったそうです。
120920福島 (2)
ご主人を従えて。。。
120920福島 (3)
実は、今回のご旅行中、ずっと雑誌をご覧になって情報収集をされていました。
120920福島 (4)
好奇心が旺盛でいらっしゃいます。
お伺いした宮下さんと一緒に。
120920福
すてきな笑顔です。
要介護度認定も軽くなり、
ますますいきいきとされているご様子、とてもうれしく元気をいただいている私たちです。
旅はリハビリ!!です。

トラベルヘルパーと愛知→茨城へ。お母様の41回目の法要と親戚ご訪問。お礼のお手紙、ありがとうございます。

一泊二日のふるさとを巡る旅でした。
トラベルヘルパーは岐阜の花川さんです。
ご旅行後、お客様からお礼のメールをいただきましたので、
道中、トラベルヘルパー花川さんが撮った写真と一緒にお読みください。
以下、I様からのメールの転記です。

全て百%千パーセント成功でした!
否!!万、億、かも!!
素晴らしい感動尊敬の‥花ちゃんヘルパーさん紹介戴き
沢山のinspireと、濃厚なrespectに‥満ちた2日間を‥
御計画頂戴致し感涙感謝に‥耐えません!
兄弟縁者相集い車座の‥尽きぬ談笑を‥彼中心に‥和と話と輪が広がった!絆を戴き
皆々感に‥撃たれ再々再度の‥再会を‥を、集いを‥と、
実行迫り!誓願され感動を‥背負い故郷に‥手を振り再会約し涙抑え帰着の‥途に‥就きました!
ありがとう!
宮下さん!!私は…花ちゃんに‥云いました!浦島太郎で~すと!!
1209253.jpg
東京で、上野で、上菅谷で!幾度云うだろ~!か?
今朝自宅ベッドに目覚めて、夢現の‥感動に‥揺れて居ます!
1209254.jpg
出発駅高蔵寺改札員に‥スケジュールを‥渡し依頼せば!!
各駅に駅員さんがスローブ自然体で持ち待ち構えて介助戴き
1209252.jpg
乗り換え最短コースを‥案内連携プレーは…
福祉日本の面目躍如足る仕組み対応の‥見事さにinspireの連続でした!
1209255.jpg
終着駅の‥上菅谷駅至れば・我が故郷駅長さん自らスローブ持ち介助戴けるとは!?!
1209256.jpg
驚愕と感動感謝に‥打ち振るえ一気に故郷の温もりに泣けました!
故郷に集う皆々に‥道中を物語れば?皆々目が輝き聴き入り
我もまた花ちゃんヘルパーさんの‥献身的サポート振りを語れば
皆々握手を求めて呑み交わし酌み交わし話題尽きるを‥知らず
ただ、ただありがとう!深い篤き感謝在るのみ!
1209259.jpg
この体験感動感謝を‥糧に体調整えて、
やがては、北は知床に‥呑んで、
騒いで丘に登り遥か国後に‥あけゆく白夜を愛で釧路湿原に‥座り愛で霧の摩周に酔い、
礼文の‥丘に‥寝そべり利尻富士に魅取り呑み、
函館五稜郭に‥新撰組副長の‥想いを探し求め、
竜飛岬に‥立ち、海鳥達を‥無口に見上げ追い、
野間に‥北限の‥猿に‥ピーナッツの‥土産を‥届け集う様を‥愛で、
遥か北海道を探し、六ヶ所村核燃料サイクルを‥訪ね
遠野に‥宮沢賢治の‥想いに浸り岩手富士を‥見上げて民話に酔い、
カッパの淵に‥河童を釣り
東日本被災地更地に‥東海たんぽぽの種まき増殖で!小さな喜びと希望の笑顔の溢れる輪を、お届け致し、
帰れ無い福島の‥留守宅にも、
緑と真っ黄色の笑顔の輪を咲かせば笑みこぼれる時が必ず来ると!!
自然を信じ自然に任せる小さな小さな一歩を‥お届け致す種まき旅を‥!念願致して織ります
沢山の想いを馳せて東海たんぽぽ種狩り採集を‥!!想い立ち、
心掛けて、貯めた二年分の‥種を‥持参致し、
今回故郷の‥姉兄達宅庭隅に‥撒き!御先祖さん父母の墓地に‥撒き義兄に‥それぞれにご挨拶して撒き、
従兄弟に‥ご無沙汰を‥詫びて撒き一通りの‥縁者回りを‥花ちゃんに‥介護戴きながら!
1209258.jpg
積年の想いのひとつを‥体感して来ました!
この想いの続きは…広げて行きたく想います!
また来る春を‥待ち待ち詫びて蓄えて全国各地に‥旅を‥楽しみながら!
東海たんぽぽの輪を広げて行きたく想い念願し生きる今を楽しみます
また次の続きを‥成就を‥花ちゃんと供に出来る日を想い夢見て、
一日一日を‥楽しみつ生きる勇気と大きな希望を‥頂戴致し、篤く熱く感謝御礼申し上げます!
12092511.jpg
宮下さん!!大変ありがとう!と!!言葉にすれば簡単ですが?
私の‥熱き心は…語り尽くせへん大きく深く広い広いと云う宇宙の深淵の‥如く言葉文章には…現し得ません!
ごめんなさい!この辺でご無礼致します!
いやあ~全く超兆激に‥ありがとうございました!
1209251.jpg
また近い内に宜しくお願いお頼み申し上げます!
是非絶対に花ちゃんと供に‥指名拒絶は…?平にお許し下さいね!
今回は…2日で決めて2日の成就でした!
次は…?時間掛けて、決めましょう!ほっともっと深く広い世界に‥飛びたとう!
I様のメールはここまで。
1209257.jpg

12092512.jpg

【国内介護旅行】トラベルヘルパーと長野から横浜へ!9/29~3日間

今回は、トラベルヘルパーの竹井さんが大活躍です!
地元「長野」のお客様(お兄様)を、妹様のいらっしゃる横浜へ向かい、
久しぶりにご兄妹でお会いし、妹様はこの日を楽しみにされ横浜観光を計画されていたのだとか…。
素敵な思い出の通り道をご覧ください。

横浜へご到着されたお兄様。妹様と無事にお会いし、早速車で向かったラーメン博物館。
お兄様、ラーメン2杯目が食べきれず、妹様が残り半分を召し上がりました。

記念にぱちり。

お夕食は中華街の予定でしたが、その前に「せっかく来たのだから」と羽田空港第一ターミナルに移動し展望デッキで飛行機の離発着をご覧になりました。すごい!

そして中華街へ向かい1時間半の中華食べ放題でお好きな物をシッカリ召し上がり、食後はショッピングを楽しみ、お土産やご自分の防止などを買い、妹様と一緒に話しながらお選びいただき楽しそうなご様子でした。


お買い物も楽しまれました。

2日目、朝はサンドイッチのご朝食。1日目の夜、翌朝の朝食用に妹様とスタッフ様が作って下さいました。

その後午前中はそごうでウィンドウショッピングをされました。ここで妹様の横浜ガイドがおしまいとなりました。素敵な思い出ありがとうございました。


午後は東京渋谷ヒカリエへ移動し、カフェでのんびりひと休みされました。お写真はヒカリエと駅を結ぶ連絡通路です。

そして高速バスでお帰り…のはずがなんと台風の影響で早々帰りのバスがなくなってしまい…。

しかし、スタッフ宮下さんがすぐに新宿のホテルを手配!濡れずに済みました。ありがとうございました。
お兄様と竹井さんは新宿の京王プラザホテルへチェックインし、お寿司のお夕食とカエルのスイーツをお召上がりになりました。

そして3日目の朝、ご無事にお帰りになられたのでした。

思わぬハプニングでしたが、お客様に楽しんでいただけて、無事にご旅行を終えました。

最後にトラベルヘルパー竹井さんからあたたかいお言葉いただきました。
ずっと妹さんの所に行きたかったお兄さん、それに対してお兄さんをどうしても新ラーメン博物館に連れて行ってあげたかった妹さん、
それをサポートして下さる社会福祉法人のスタッフの方の車で案内していただき、多くの方のおかげでご兄妹の再会を思い出深いものにして頂きました。
新ラーメン博物館で仲良く記念撮影されたお写真はこれからずっとお二人の宝物になると思います。
羽田空港の第1ターミナルに案内して頂き展望デッキで離発着をご覧になったり、華やかなショップのお土産を興味深そうに手に取ってみたり、タッチパネルの自販機を見つけ感心したり…お兄さんにとって、見るものすべてが新鮮だったようでした。
中華街でご夕食の時、最後に餃子を頼んだらデザートが出てきて、みんなが満腹になったところで餃子が1皿出てきて、一同大笑いし、しめに1個ずつ食べると言うこともありましたね。

1日目の夜妹様とスタッフさんがお兄さんに食べてもらうために、お二人で2日目の朝食のサンドイッチを作って下さり、心のこもったおもてなしに、涙が出る位に嬉しかったのを覚えています。

半日延長の旅になりましたが、どれもすごく楽しかったとおっしゃって頂き、楽しい事てんこ盛りの夢のような時間を、過ごすことが出来ました。
ありがとうございました。

旅で色々な人がつながり、舞台を完成させる…とても素敵なことだなと思うこの頃でした。

福島応援したい!というお客様のご希望で東北トラベルヘルパーと東京トラベルヘルパーがご一緒しました。

まずは、トラベルヘルパー宇田川さんのスマイルレポートをお読みください。
毎年お彼岸の時にお墓参り&温泉旅行をされているご夫妻。
今回はご夫婦の「福島を応援したい!!」の声で上野から「スーパーひたち」に乗車し、
福島スパリゾートハワイアンズ、アクアマリン福島などに行って参りました。
そして今回は【ふ・く・す・ま】出身のトラベルヘルパーと
同じく【ふ・く・す・ま】出身の研修生と
【東京の田舎者】の私が一緒だったのでまぁ~賑やかな旅行になり、
ゆっくり温泉、そして良く食べ、良く笑った旅行になったと思います。

笑顔、笑顔の、楽しいご旅行となりました。
トラベルヘルパー宇田川さんがすてきな写真をたくさん撮ってきてくれました。
フォト日記をお楽しみ下さい。
120920福島 008
車窓から外の景色を眺めるお二人。
120920福島 018
後ろは、
東北トラベルヘルパーセンターの森野さんと、
今回、研修生で同行させていただいた福島交通のガイドでもあるトラベルヘルパーの八巻さん。
120920福島 044
ハワイアンセンターで華やかなショーを楽しまれました。
奥様は色々と写真を見たり、読んだり、色んな事に興味を示されていました。
120920福島 066
お食事中も、この笑顔でいらっしゃいます。
トラベルヘルパーの八巻さん、得意の歌で笑わせてるの??
120920福島 072
トラベルヘルパー森野さんも、一緒にチーズ!
楽しさ満開な様子。
いわきマリンタワー潮見台では、
長い移動には、ご主人も車いすを「移動ベンチ」で使われました。
120920福島 105
展望台から遠くの眺めを楽しまれています。
120920福島 146
とにかく笑いっぱなし。
120920福島 148
東北トラベルヘルパーコンビの森野さんと八巻さんと。
みなで同じポーズ!!
120920福島 151
トラベルヘルパー宇田川さんも一緒に。
これって、セルフタイマー??
120920福島 155

「さあ、お二人で手を握り合ってもう一度ーっ!」なんて言ったのだれ??
120920福島 160
東北トラベルヘルパーの森野さん&八巻さんコンビとは、いわきでお別れ。
東京に戻って、お墓参りに行きました。
120920福島 172
お二人で手を合わせて。
120920福島 176
浅草寺にもお参りしました。
120920福島 178
おみくじひいて、この笑顔でいらっしゃいます。
120920福島 179
大吉???
最後に、今回はご自宅近くのスーパーでお買物。
120920福島 180
奥様は、車いすから降りてご自分でカートを押されています。
120920福島 184
3年前からトラベルヘルパーと一緒に、
春と秋のお彼岸にお墓参りを兼ねて温泉旅行に行かれていますが、
奥様は3年前よりも要介護度が下がり、最近は歩くことにも積極的になられています。
来年の春のお彼岸のお墓参りには、さてどちらの温泉がよろしいでしょうか?
私たちもますますお元気なM様ご夫妻のすてきな笑顔にあえること、楽しみです。

H様ご夫妻、いらっしゃいませ~!!

あのじゅりちゃんご夫妻が、愛知から東京にいらっしゃったついでに、
あ・える倶楽部に立ち寄って下さいました。
20121008 (3)
以前、奥様のじゅりちゃんとはジュリーのコンサートにご一緒させていただきました。
20120124 (7)
その時の様子→トラベルヘルパーとザ・タイガースのコンサート@武道館&大久保韓流お楽しみ
ご主人とは結婚10周年記念にディズニーランドの行かれたときにお会いしました。
20120503.jpg
その時の様子→ご結婚10年Anniversaryを東京ディズニーランドで!
お忙しいスケジュールにもかかわらず、渋谷のオフィスに立ち寄って下さいました。
奥様は、このあとジュリーのコンサートへ、
ご主人は、お台場と秋葉原へ、
それぞれの目的の場所へ行き楽しまれたあと、
その後、東京駅で合流して、お夕食を召し上がって愛知に帰られます。
あいかわらず、とってもかわいらしい元気なじゅりちゃんと、
お二人の仲睦まじい様子や会話に、私も元気をいただきましたー。
お立ち寄り下さいまして、ありがとうございました!!
次の12月、楽しみですね!

久しぶりのご兄妹で楽しい時間を過ごされた、、、台風で一泊延期!!旅行!

お兄様は長野。妹様は神奈川にお住まいです。
今回、お兄様が妹様を訪ねるご旅行にトラベルヘルパーがご一緒しました。
トラベルヘルパー竹井さんがご旅行の様子を、アルバムにしてくれましたので、ご紹介です。
横浜駅で、久しぶりの兄妹の対面です。
新横浜のラーメン博物館へ。
Y様兄妹なので「やまちゃんラーメン」。
0929スライド01
0929スライド02
0929スライド03
ラーメンで腹ごしらえの後は、羽田空港へ。
0929スライド04
展望デッキで、飛行機の理発着を見学。
目がキラキラです。
0929スライド05
その後、横浜中華街で、ショッピングと付近を散策です。
0929スライド06
中華食べ放題!!
0929スライド07
お土産や、ご自分のアクセサリーなどを買われました。
横浜の妹様のお部屋に到着して、リラックスタイム。
0929スライド08
次の日の朝食は、妹様お手製のサンドイッチとマテ茶です。
0929スライド09
妹様と、一緒にお部屋で水入らずでゆっくりとくつろいでいただき、さあ、お兄様は出発です。
0929スライド10
帰りがけに渋谷の新名所「ヒカリエ」へ。
外の景色を眺めたり、カフェでお茶を楽しんでいただきました。
が、台風で帰りの高速バスが運休というアクシデント!!
思わぬ展開でしたが、
急きょ、京王プラザホテルに宿泊していただきました。
迅速な対応で、台風の雨風にも濡れることなく、
台風情報のテレビニュースを見ながらホテルでゆっくりと安心して過ごしていただきました。
0929スライド11
次の日は、台風一過の青空に、
「あそこに満月がみえる」と、教えて下さいました。
トラベルヘルパー竹井さんのレポートです。
台風による交通機関の運休が、
まだ晴れている時点で始まってしまい新宿駅で動けず一瞬焦りましたが
宮下さんの「お任せください!」と言う明るい自信に満ちた天の声で
直ぐに京王プラザホテルに決まり、お客様が不安になっている時間が短くて済みました。
気持ちが不安定にならないように努めて明るく接し、
「折角こんな高級ホテルに泊まれるんだから楽しみましょう、みんなに自慢できるよ。」
などとポジティブに切り替えました。
台風で、一日多いご旅行となってしまいましたが、
トラベルヘルパー竹井さんと、あ・える倶楽部とで、
迅速な連携プレーで、お客様には安心して、そして安全に過ごしていただきました。

「はっけよいー残ったっ!残ったっ!」国技館へ大相撲観戦にトラベルヘルパーと。

大相撲秋場所観戦に行かれました。
お相撲大好き!なお客様、実は今年の正月場所にも行かれていらっしゃいます。
お誕生日にトラベルヘルパーと大相撲観戦。
国技館への道中、今までの取組や、今日の一番など、いろいろとお話し下さいました。
今回も、国技館に到着して記念撮影です。
1209221.jpg
こんなかわいいキャラクターとも。
1209221 (3)
館内の「お茶や」さんを見学していると、「出方さん」や、艶やかななお姐さんの姿もあり、
1209221 (6)
雰囲気を楽しんでいただきました。
幕内の土俵入り。
1209221 (2)
このころには客席の観客も増え活気のある場内。
満員御礼の垂れ幕が出ていました。
Y様は正座をして、真剣に集中して観戦。
1209221 (4)
番付表、パンフレット、メモ帳、ボールペンを几帳面に並べ観戦されていらっしゃました。
日馬富士戦では興奮し大拍手。
そして、久しぶりのラーメンのお夕食です。
DSCN0235.jpg
帰りがけに貴乃花親方を見かけましたが、残念がら握手は出来ませんでしたので、
次回は色紙を持参して、サインをもらいたい、と、話されていました。
今回のお出かけ日和では、
相撲観戦はもちろんですが、
夕食で召し上がった久しぶりのラーメンにも舌鼓を打っていただき、
楽しみにしていたお出かけを十分に楽しんでいただけたようでした。
今回の秋場所は、もう一組のお客様をご案内しております。
トラベルヘルパーと両国国技館でお相撲観戦その後都内のホテルでのんびり宿泊コース。
大相撲のはっけよい残ったー残ったー、は、
やはり、日本人にとっては、特別な競技なんですね。

熱海「凌寒荘」にご友人を訪ねて。お客様がお手紙を送って下さいました。

お客様から、とってもすてきなお手紙とお写真、
そして、お母様が作られた短歌を送ってくださいました。
以下、お手紙とお写真を紹介させていただきます。
8月4、5日と、母を熱海の凌寒荘訪問と海が部屋から見える温泉に泊まる旅行に連れ出しました。
08058.jpg
その時に久しぶりに母の口から出来た歌を息子たちが書き取りました。
あぁ陽があたる 気付かぬうちに 島輝いて 残りの夕陽が 波と戯れる
08059.jpg
また、あ・える倶楽部にもお手紙をいただいております。
あ・える倶楽部の皆様(特に、宮下様、廣中様)
このたびの介護旅行は、皆さまのご協力で大成功を収めました。
080511.jpg
カンブリア宮殿で「介護旅行」の存在を知り、
「あ・える倶楽部」の篠塚ご夫妻の取り組みに興味を持った事がきっかけとなり、
講談社のご著書を拝読。
08052.jpg
私もファミリー旅行に「トラベルヘルパー」さんのご協力を得ることにより、
母にとっても子供たちにとっても私にとっても、
昨年より内容の濃い充実した旅を、「今」実行しようと思い立ち、渋谷の事務所をお訪ねしました。
080510.jpg
今回の旅行の目的、大まかな計画、母の状態、家族構成をお話しすると
すぐにプランニングを具体化してくださった宮下さん。
どんどん計画が実現可能なものとして、目の前に広がっていく過程は、
本当にご相談に来てよかったと胸がワクワクしました。
080513.jpg
「ぴったりなトラベルヘルパーを推薦して下さる。」と言われた通り、
廣中さんは、母とも息子たちとも相性抜群の方で、
ポジティブな言動と行動で私たちの「旅行への不安」を掻き消して下さいました。
事前に母の事を理解しようと、
母の歌集「旗の道」を読んで感想を聞かせて下さったり、
母の師・歌人の佐佐木信綱氏に興味を示したりと
努力して下さる宮下さん、廣中さんの態度は大変有り難かったし、信頼感が倍増しました。
08055.jpg
美しい自然と温かい友情で、母の創造性を再生してあげたいという思いで計画した家族旅行でしたが、
本当に母の歌が生まれた事は、皆にとって幸せでした。
ここに各方面への記録と写真を添えて、感謝の気持ちとさせて頂きます。
よろしくお願いします。
C子さん、C子さん、
お心づくしのおもてなしとかけがえのないひと時を、
母のために演出して下さいましてありがとうございました。
08053.jpg
お陰さまで、母と私たちファミリーの素晴らしい夏の思い出を創る事が出来ました。
毎週、熱海旅行の写真の数々をコンピュータのスライドショーで見ながら、
皆さんの温かさに心を動かされ、母の目が輝いています。
08051.jpg
同封のカードをスラスラ書いた母。
心の中から湧き上がってくる思いにペンを走らせる母を見ていて、私も胸が篤くなりました。
23日にデンマークへ経った息子にとっても大切な記念。
08056.jpg
皆さんに心より感謝いたします。
とお嬢様は、お写真と一緒に凌寒荘のご友人にお手紙を送られました。