トラベルヘルパーを知ったことで、ご家族みんなが笑顔を取り戻し、あれもしたい、これもしたい。・・・

今回の外出を、本当に、本当に、楽しみにされていらっしゃいました。
昔通ったなつかしい母校へ久しぶりに行かれれます。
当日も、トラベルヘルパーが来るのを楽しみに待っていて下さり、
初めてお会いしたとは思えないほど和やかに迎えて下さいました。
121122 (2)
E様とトラベルヘルパー秋永さんと。
学校の建物は建て替えられていましたが、
121122 (3)
創立者の銅像や小さな池、かつて歩いた石の階段など、、、
121122 (4)
懐かしい場所がところどころに残っていて、
121122.jpg
しみじみと懐かしんでいらっしゃました。
海のみえる丘公園の展望台で海をながめていただきました。
121122 (5)
ご主人が「昔はすぐそこまで海だった」と。
E様はじーっと景色に見入っていらしゃいました。
みんなおしゃべりしながら賑やかで楽しい散策でした。

誰も写っていないのににこっと笑顔になる写真です。

この写真、なんでしょう??
doc01156120121119130448_001.jpg
正解は、「介護タクシーの窓」です。
介護タクシーの窓がなんでこんなにかわいいデコレーションされているのか、と、不思議ですよね。
実は、昨日のブログかわいいお孫ちゃんの存在はまさしくリハビリ!あこがれのお伊勢参りに。で紹介した、
Mちゃんが、お伊勢参りの移動中の介護タクシーの窓に、シールを貼ったそうです。
シールは、すぐにはがれるタイプだということ、もちろんドライバーさんの了解を得たそうです。
こころ介護タクシーさんが、あ・える倶楽部に写真を撮って送って下さいました。
ドライバーさんの粋なはからいですね。
この写真を見て、
道中、Mちゃんが歌を歌いながらシールを貼ったのかしら、、、
それを、おじい様のU様は目を細めてながめていたのかしら、、、
などなど、、、社内の和気あいあいとした雰囲気が伝わってきます。
それを写真に撮って送って下さるドライバーさんのお人柄も温かい。
誰も写っていない1枚の写真が笑顔にしてくれます。
こころタクシーのドライバーさん、お写真はすてきな旅の思い出として、U様に送っておきます。
ありがとうございました。
201211u.jpg
U様とMちゃん。

かわいいお孫ちゃんの存在はまさしくリハビリ!あこがれのお伊勢参りに。

今回もトラベルヘルパー宇田川さんがご一緒します。
今度の度は、最愛のお孫さんと一緒にお伊勢参りです。
新幹線内で再会にピース!!
「新幹線内で再会のピース」。
今回はお孫さんと一緒で、満面の笑顔です。
201211u_20130705213816.jpg
Mちゃんを膝にのせて、会話もはずみます。
20121122201134fa5_20130705213818.jpg
一日目は、まず伊勢神宮外宮を参拝です。
20121122201135b2b_20130705213819.jpg
神聖な森に囲まれた清々しい空気の中、ご家族で見学とお参りです。
「風宮」で
風宮で手を合わせるお父様。
何をお祈りされたのでしょうか。
お参りのあとは、Mちゃんおまちかねのシーパラダイスへ。
びっくりするほどそばに来るセイウチショーを見学されました。
2012112220113590c_20130705213830.jpg
どんなポーズをとってもかわいいMちゃんです。
ショーの後、夫婦岩を見学してから、
2012112220285503f_20130705213831.jpg
お宿に入り、ご家族でゆっくりとお夕食を囲まれました。
201211222028542ea_20130705213820.jpg
お父様は、食欲旺盛で魚のコースを召し上がりました。
夜はゆっくりとお休みになり、翌朝は、ご自分でひげ剃りを。
朝、ご自身で髭を剃って頂いてます
あいにくの雨ですが、お元気で笑顔で、一日をスタートです。
今日は伊勢神宮内宮をお参りします。
ボランティアの方々と
ボランティアの方が境内の移動のお手伝いをして下さいました。
ありがとうございます。
念願の伊勢神宮をお参りされ、列車で移動です。
201211222028561d8_20130705213821.jpg
車内では、かわいいお孫さんの様子に目を細めたり、
移りゆく景色を見ながら、松阪牛入りまんじゅうをがぶりと召し上がったり、
今度は「松阪牛まんじゅう」
おみやげ話しに花を咲かせたり。
Mちゃんと一緒の楽しい時間を過ごしていただきました。

 

 

トラベルヘルパーとのお出かけはご本人にもご家族にも日々の暮らしのアクセントになります

今回のO様のトラベルヘルパーとの【お出かけ日和】は、
ご自分のお住まいの地域の劇場施設で、芸術鑑賞です。
劇場施設まで、秋の散歩を楽しまれます。
121121 (2)
(O様を写すトラベルヘルパー戸塚さんの影が写っています)
「こんなに新しいマンションができたんだね。」
「こういう風に近所を歩くのがたのしみなんだよ」
トラベルヘルパーとのこんなたわいもない会話も楽しみにしてくださっています。
大田区民プラザ前で。
121121.jpg
今日は、野村万作、萬斎の「狂言の会」を鑑賞します。
121121 (3)
「わかりやすくて面白かったね。」とO様。
帰りは、違う道を通って、帰りました。

トラベルヘルパーと軽井沢へ紅葉刈り。

秋ならではのトラベルヘルパーと「お出かけ日和」は、紅葉燃ゆる軽井沢へ。

ご一緒したトラベルヘルパー児玉さんのスマイルレポートと一緒に美しい写真をどうぞ。
軽井沢の紅葉を見ながら、
雲場池、
121029111.jpg
万平ホテル、
白糸の滝、
121029 (6)
鎌原観音、
121029 (7)
121029 (8)
吾妻渓谷を散策する旅です。
121029 (2)
天気男のI様が訪れた軽井沢は、真っ青な空に紅葉が映える一日でした。
お嬢様夫妻と一緒に介護タクシーで快適なドライブと紅葉散策を楽しみました。
121029 (4)
100年の歴史ある万平ホテルのカフェテラスで昼食をとりました。
121029 (3)
旧軽井沢銀座をのんびりと歩き、
121029 (5)
ミカドコーヒーのモカアイスも食べました。
1211199999.jpg
ご自慢の一眼レフカメラで紅葉もバッチリ。
121029 (9)
帰り道の夜空には綺麗な満月がいつまでも微笑んでいました。
お出かけ日和としては、かなりの長距離のお出かけでしたが、
88歳のお父様は、ずっとお元気に、
当初予定にはなかった蒲原観音にも立ち寄っていただくこともできました。
紅葉を、軽井沢を、美味しいものを、高原の気持ち良い空気を、
ご家族でのおしゃべりを、楽しんでいただけた一日でした。
I様とってもお帽子がお似合いでした!

健さまおかえりなさい!河口湖へ親子絆旅行と担当者のメールリレーが温かい。

河口湖に絆旅行に行かれていたS様親子。
息子様の健さまが、旅行の帰りに、あ・える倶楽部に立ち寄って下さいました。
121114.jpg
健さまのとびっきりの笑顔を囲んで、スタッフも皆笑顔ーーっ。
121114 (2)
あ・える倶楽部の最年少スタッフとは、笑顔の質が違うのは、なぜ~っ?
今回のご旅行では、それぞれの施設で、別々に暮らしているお二人が、
親子でゆっくりと温泉で過ごしていただきましたが、
旅行の後に、それぞれの施設担当者の方からメールが温かいのです。
あ・える倶楽部担当の宮下さん。
皆様
本日、S様ご旅行の最終日、健様が帰りに渋谷に寄って下さいました。
美味しいものをたくさん召し上がったそうで、満面の笑みでした。
1泊、河口湖でお過ごしの間は、
お二人はずっと同じお部屋で過ごされ、
夜も親子でベッドを並べて顔を合わせてお休みになり、
お母様は、トラベルヘルパー達が驚くほど、ぐっすりと安心して眠られたそうです。
(夜間介助は、女性のトラベルヘルパーが健様のお部屋にお伺いしました)
次の親子旅行が計画できれば、親子一つのバリアフリールームがよろしいようです。
写真を数枚添付したしました。
富士山のふもと、秋のいい季節に実現した親子旅行でした。
皆様の御尽力、サポートをいただき、
トラベルヘルパーも現場で安心してお付添することができました。
どうもありがとうございました。

S様2012親子旅行 (4)
S様2012親子旅行 (1)
S様2012親子旅行 (3)
息子様の施設のご担当者からのメールです。
皆様
おはようございます
今朝、健さんにお会いして旅行のお話を伺いました。
美味しいお魚を頂き、大好きな富士山を堪能し
大好きなお母様と楽しいひと時を過ごせて
大満足とのことでした。
ほころんだ笑顔が戻らないくらい楽しかったようです。
早速頂いた写真も健んさんにお渡ししました。
もちろん是非また行きたいとのことです。
今回も素敵な旅のコーディネートありがとうございました。

お母様の施設のご担当者からのメール。
皆様
昨日、Y様も無事にお帰りになりました。
夕食もしっかりと召し上がり、夜もゆっくりとお休みされました。
冨士山のポストカードなど見せて下さり、楽しそうにお話して下さいました。
こちらも、頂いたお写真をご本人にお渡ししたいと思います。
また次回も企画して頂ければと思います。
ありがとうございました。

息子様の施設担当者の方、お母様の施設担当者の方、
そして、あ・える倶楽部スタッフと、
みんなで、S様親子の絆旅行実現の為に、協力させていただきました。
皆さん、ありがとうございます。

トラベルヘルパーと「お出かけ日和」。O様の秋バージョン。

トラベルヘルパーとお出かけして、日々の暮らしを楽しんでいらっしゃるO様の、
今年の秋の楽しみ方のご紹介です。
9月は春風亭小朝独演会へ。
10月は、新しくなった東京駅へ。
121019 (2)
東京駅をバックに記念撮影。
その後東京駅界隈をお散歩しました。
121019.jpg
ご一緒したのは、今回はトラベルヘルパーの廣中さんです。

廣中さんのスマイルレポートです。
今回は大正時代の開業時の姿に生まれ変わった東京駅丸の内駅舎の見学をご希望されました。
先ずは新丸ビルの五階レストランからの東京駅。
次は丸の内南口改札から北口改札までゆっくりと歩き、二つのドームをご覧になりました。
丸の内の行幸通りは花のフェスティバルが開催され、ここから見える東京駅も素晴らしく
「まるで外国の風景のようだね」と喜んでいらっしゃいました。
そして、11月に入ってのお出かけは、明治神宮へ。
121102.jpg
参道の途中で、記念撮影。
トラベルヘルパーの皆さんは、明治神宮のじゃり道研修を体験しているので、
ここがどの辺か思い出せるはずですね。。。
今回のトラベルヘルパーは古矢さんです。
古矢さんのスマイルレポート。
明治天皇御生誕百六十一年祭(明治天皇御生誕が11月3日)で数々の催しがある中、
明治天皇六大巡幸展と奉納の邦楽邦舞を楽しまれ、
昼食の後時間があったので表参道まで足を延ばされホームに戻られました。

121102 (2)
O様とトラベルヘルパー古矢さん。
O様は、トラベルヘルパーとお出かけすることで、
日々の暮らしに彩と楽しさを、ご自分で加えていらっしゃいます。
あ・える倶楽部のいろんなトラベルヘルパーと、
その時その時のお出かけを楽しんでいらっしゃます。
トラベルヘルパーと行くのは旅行だけではありません。
O様は、ご自分で行きたいところを見つけて、近場でお出かけすることを楽しみにしていらっしゃます。
次回は来週「狂言の会」にトラベルヘルパーとお出かけです。

なつかしい故郷で、うれしい楽しい時間を過ごしていただきました。

ふるさとへ。
なつかしいあの笑顔に逢いに。
山形天童に里帰り旅行です。
東京駅からの移動の新幹線の中では、お孫様の頭をなでたり、手を握ったり。
天童の新幹線の中で
山形駅にご親戚の方がお迎えに来て下さり、なつかしいご実家へ。
ご仏壇にお参りして、なつかしい方々が集まってきて下さいました。
なつかしい再会
皆さまが、芋汁、ズンダ料理、ゴボウの天ぷら、おはぎ、、、
と、盛りだくさんの手料理を持ち寄って、歓迎して下さいました。
ご実家前で親戚の方と
その後、天童の温泉に移動して、親戚皆さんと宿泊です。
ホテル夕食で乾杯
お孫さんがかわいく食事の場所を盛り上げて、
おいしい、楽しい、にぎやかな時間を過ごされていらっしゃいました。
翌朝、出発前に皆さまで記念撮影です。
朝ホテルロビーで
皆さまに交じって、トラベルヘルパー茂木さんも一緒に(一番左)。
駅までお見送りに来て下さいました。
また会いましょう
再会をお約束。

あ・える倶楽部には、社で共有している「夢」があります。

お客様からおはがきをいただきました。
一部ご紹介させていただきます。

故郷旅行をお願いしましたKです。
二十四日、母が永眠しました。
最後の時にも故郷の写真を見せながら
「イカはおいしかったねぇ。」
「お墓までおんぶしてくれたねぇ。」
と話しかけ、思い出話をすることができました。
お世話をして下さった(トラベルヘルパーの)千野さん、
担当のスタッフの皆々様、本当にありがとうございました。

あ・える倶楽部には、社で共有している「夢」があります。

その「夢」は、各地にトラベルヘルパーを増やして、
「誰もが人生を最後の最後まで外出を通して安心して穏やかに楽しく暮らすお手伝いをすること」。
この「夢」の実現に向かってスタッフ、トラベルヘルパー、協力して下さる皆様と
一丸となって日々仕事の励んでいます。
お客様からこのようなご連絡をいただくたび、胸がいっぱいになります。
ご連絡、ありがとうございました。

淡路島から東京神田へ。トラベルヘルパーの「うれしいバトン」をリレーして感激の結婚式へご出席。

淡路島にお住いのお祖母様を、東京の神田明神の結婚式にご招待。
今回は、三人のトラベルヘルパーがリレー形式でお客様へサービスにあたりました。
三人のトラベルヘルパーのバトンがシームレスに渡り、
お客様に安心してうれしい思い出を作っていただけました。
ご家族が介助できるところはご家族で。
ご家族が心配なところはトラベルヘルパーがお手伝いさせていただきました。
まず、新神戸駅で、トラベルヘルパーの谷さんが、
東京滞在中、結婚式には、トラベルヘルパー秋永さんが、
最終日のホテルから東京駅までのお見送りは、トラベルヘルパー戸塚さんが、
そして、新神戸駅では、再びトラベルヘルパーの谷さんが、
というように、
お客様に「うれしいバトン」を渡しながらリレーさせていただきました。
つまり、お祖母様の「うれしいバトン」は、
ご自宅

ご家族(高速バス)

トラベルヘルパー谷さん

ご家族(新幹線)

トラベルヘルパー秋永さん

トラベルヘルパー戸塚さん

ご家族(新幹線)

トラベルヘルパー谷さん

ご家族(高速バス)

ご自宅
神田明神で花嫁さんと一緒に記念撮影です。
121020 (2)
昔ながらの角隠し、伝統的な花嫁衣装がとても美しくお似合いでいらっしゃいます。
121020 (3)
M様も、華やかな笑顔でいらっしゃいます。
121020 (4)
新丸ビルのテラスから、東京駅をバックに。
121020 (5)
リニューアルした東京駅の前で、ご家族皆さまで。
121020.jpg
M様、「来て本当によかった!」と。
121020 (7)

スパリゾートハワイアンズへ、トラベルヘルパーと女子4人で【リハ旅】

仲良し女子三人組のご旅行にトラベルヘルパーがご一緒しました。
121029 (4)
行き先は、福島スパハワイアンズ。
あ・える倶楽部のお客様にはとても人気な場所です。
すてきなムームーに身を包み、ショーの始まりにワクワク。
いよいよ始まりです。
121029 (2)
美しいハワイアンダンスにうっとり。
121029 (6)
おみやげ選びも楽しいです。
121029 (3)
おしゃべりを存分に楽しんでいらっしゃるようでした。
121029 (5)
後ろ真ん中がトラベルヘルパー坂本さん。

始めての車いすでの外出は留袖を着て最愛のご子息の結婚式ご出席です。

最愛のご子息の結婚式へ出席するために、早朝から在来線、新幹線、タクシーを使って式場へ向かいました。
車いすでの外出は初めてということで、とても緊張していました。
前もって留袖を式場に送るほど、とても楽しみにしていました。
201208011.jpg
亡きご主人の写真を抱えてご出席されていました。
天国のお父様もお喜びのことでしょう。
かわいい孫たちに囲まれほほえましい笑顔もあり、
201208011 (2)
久々に兄と姉たちにもお会いできて幸せそうでした。
さらに、ご子息の結婚式で普段会えなかった人たちにも会えて、
201208011 (3)
いろいろお話ができたようです。
201208011 (4)
幸せいっぱいの結婚式でした。
以上、東伊豆トラベルヘルパーの藤江さんのスマイルレポートです。
留袖がとてもお似合いです。
お幸せのおすそ分け、ありがとうございました。

グループ介護旅行【河口湖と富士サファリパーク】

50名のグループ介護旅行です。
バスは、大型リフト追バス。
写真201[2]
行き先は河口湖と富士サファリパークです。
写真203[3]
河口湖湖畔で、富士山をバックに全員で記念撮影です。
写真202[3] (2)
サファリパークでも、たくさんの動物に目を細めたり、乗り物に乗ってみたり。
写真201[3]
お昼は、野菜たっぷりの「ほうとう」をみんなでおいしく楽しくいただきました。
写真204[4]
帰りのバスでは、もちろんカラオケ!!
お天気にも恵まれ、大勢で行くと、なおさら楽しいグループ旅行!!
やっぱり大型バスの旅は、いいですよね。
皆さま、次の春のお出かけ、楽しみにしていて下さい。

お稽古にご一緒しているトラベルヘルパーの「絵付け教室日記」

いつものお稽古にご一緒しているトラベルヘルパー本部ちゃんの「絵付け教室日記」をご紹介します。

笑顔で挨拶され、まず外気温を尋ねられました。

天気予報で雨予報の天気を憂いっていらっしゃるので、

まだ雨は降っていないけど雨具の準備を万全にしていきましょう!とお伝えしました。

その後は、おしゃべりに笑い声も挙げられるなどお元気そうなご様子。
移動中もお変わりなくお話しかけに応えておられました。

今日のお稽古は先生とのマンツーマンに照れ笑いのお客様。

お教室預けで第一段階の焼成を終えた紅茶皿の絵付けの続きを、、、。

完成後、第二段階の焼成を。

ランチは、トラベルヘルパーと分け合う“おばんざい風”ランチ。

お気に入りの“バジルチーズのグリーンサラダは今回も購入されました!

ご飯は、十六穀米と鮭、鶏肉、白合え、玉子焼きと種類豊富に食べられることを楽しんでくださいました。

新しい作品は教室内を徒歩にて探され、鶴首花瓶を希望され、図柄を先生と考えられていました。

図柄も決まり、熱心に細かな作業を先生のフォローを受けつつ取り組まれる

毎回のネイルアートもステキです!

前回まで取り組まれていたマカロン模様のバック型陶器は焼成完成し、

持ち帰ってお部屋に飾らせていただきました。

お疲れのご様子もなく、丁寧にご挨拶下さり、「(SPI)皆様にもよろしく」との事です。

以上、トラベルヘルパー本部ちゃんの「絵付け教室日記」でした。

今回のお稽古も大変楽しみにされていました。

偶然にも先生とのマンツーマン照れ笑いされていましたが、

いつもながら熱心に作品に取り組まれる姿勢は素晴らしいものです。

トラベルヘルパーにもまた色付けなどのコツを説明してくださるなど優しさをみせてくださるお客様。

そして、お洋服は秋バージョン!

大好きな紫系の洋服の重ね着でコーディネート、

ネイルアートもばっちり、お洒落度は100%です!!!

お客様とトラベルヘルパー本部ちゃんと、ランチを一緒にシェアしながら、

「おいしいわね」と、言い合っているほほえましい姿が目に浮かぶようですね。