ご家族に会いにバンクーバーへ!

バンクーバーで暮らすご家族に会いにトラベルヘルパーと行かれました。

久しぶりに会われたご家族とはうれしい時間を過ごしていただき、旅の一番の目的は果たされました。

が、せっかく飛行機ではるばるカナダに来たのだから観光も楽しみましょう!と、観光にも出かけられました。

(null)_3

宇田川トラベルヘルパー、何を指さしているのでしょう??

(null)_5

移動にご利用された介護タクシーです。
黄色いボディーがかわいいですね。

(null)_2 (2)

パン屋さんで。
美味しそうなパンをご自分で選ばれています。

「ICHIRO]

大塚トラベルヘルパーと、お食事が運ばれてくるまでおしゃべりに花が咲きます。

CIMG4108

バンクーバーの海をながめて。

CIMG4194
あら、あそこ見て!と、何かを見つけられたご様子。
街の中には楽しい発見がいっぱいです。

かもめさんと朝食

宿泊したホテルでの朝食のお供はカモメさん。

かもめを見る時

カモメをみる眼差しがとてもやさしくていらっしゃいます。

スタンレーパークのトーテムポール

スタンレーパークのトーテムポールのところで記念撮影。

ホテルに住んでるワンちゃん

かわいいワンちゃんもホテルでお迎えしてくれました。

(null)_1 (2)

お土産屋さんの前で。
お土産を選ぶのも旅の楽しみです。

(null)

今回のご旅行には、宇田川トラベルヘルパー、大塚トラベルヘルパーがご一緒させていただきました。

 

大学の合宿で那須甲子青少年自然の家へ。

大学の合宿にトラベルヘルパーがご一緒しました。

レクリエーション、食事、浴場はいつも笑い声の絶えない場となりました。

IMG_5345

一緒に合宿参加したご友人と。
両手に花です。

IMG_5348

いつも同学年の友人が集まって、W様を囲んで楽しそうに会話がはずんでいらっしゃいました。

 

IMG_5349

楽しく合宿に参加していただける様に、他のご学友とも一緒に交流に努めて、堅苦しくない雰囲気で自然な形でサポートさせていただきました。

温泉でリフレッシュしてますます人生を謳歌されて下さい

6名様グループ旅行で東伊豆への温泉旅行です。

お食事、温泉、観光、リフレッシュを楽しみにされていらっしゃいます。

IMG_0073 (2) IMG_0083 (2) IMG_0009 IMG_0011 (2) IMG_0047 (2) IMG_0050 (2) IMG_0067 (2)

 

宮澤トラベルヘルパーのスマイルレポートです。

『石花海』は3回目のご利用で宿の方とも気心が知れていてリラックスしてお過ごしになりました。
お食事は朝夕皆様ご一緒され沢山のごちそうを楽しく召し上がりました。
また、露天風呂は前回は風が強くて入れなかったけれども今回は毎日2回ずつたっぷりと堪能できました。
いろいろ工夫なさってほとんどのことをご自分でなさいます。
ご一緒させていただいて感心することばかりで元気とやる気を沢山いただきました。
有り難うございました。
これからもたくさんの夢をお持ちですので、一つ一つ実現させていっていただきたいと思います。
また、『石花海』でリフレッシュして人生を謳歌してください。

 

ご新郎からお母様の結婚式の付き添いの依頼をいただきました

ご自分の結婚式に、お母様のトラベルヘルパーのご依頼です。

親孝行のご子息のお手伝いをさせていただきました。

DSCF9169 DSCF9183 DSCF9184

DSCF9189

川上トラベルヘルパーのスマイルレポートです。

式が始まるまでの間、緑豊かな庭園で新郎新婦の写真撮影の様子を笑顔でご覧になりながら、
「お天気で良かった」とおっしゃっていました。親族紹介、両家一緒の写真撮影など、やや緊張された面持ちをされていましたが、
式が始まりお二人が入場して来られると、次第に表情が和らぎ盛んに拍手を送っておられました。
次々と紹介される新郎のエピソードに、「うんうん」と頷いたり、笑いがこぼれたりと楽しそうなご様子でした。
最後に、参列者一人一人の手元に渡されたリボンを結び合わせ1本の長いリボンにしたところへ、
新婦の結婚指輪を通し、全員でリレーをして新郎のもとへ送りました。
ご主人様と一緒にリボンを持ち、「最近はこんなこともするのね」とおっしゃっていました。
お二人の姿を、暖かい眼差しで静かに見守っておられる姿が印象的でした。

DSCF9192

 

 

30年ぶりのご旅行。テレビ朝日でスーパーJチャンネルで放映されたご旅行です

9月8日(火)テレビ朝日「スーパーJチャンネル」(午後4時50分~)
あ・える倶楽部お客様の介護旅行の様子が放映されました。
http://www.aelclub.com/150908media/

その時のご旅行の様子です。

動物や生き物と触れ合いたい、

P1020268

P1020220

P1020223

P1020233

きれいなお花も眺めたい、

P1020261

P1020229

P1020238

P1020241

美味しいものを食べたい、

P1020248

P1020246

P1020272

昔懐かしい海を見たい、

 

P1020252

ぜんぶ、叶えていただきました。
もちろん、温泉にもはいっていただきました。

角川トラベルヘルパーのスマイルレポートです。

天気にも恵まれ、とても良いお出かけ日和でした。
施設の玄関げスタッフやたくさんのご入居様に見送られ出発。
温泉につかり、美味しいものを召し上がり、動物や植物と触れ合うなど、久しぶりの旅行を満喫されたようでした。
中でも海が見れるホテルのお部屋にとても感激されていました。
「海が見れるお部屋をお願いしたけれど、こんなに良く見えるとは…」
予想を超えるその素晴らしさにとても喜ばれていました。
海まで散歩をしたいというお客様のご要望があり、
ホテルの方やドライバーさんにお手伝いをして頂き、浜辺までお連れすることができました。
海辺での体感を楽しんでくれました。
また、旅行に行きたいと言ってくださり、とても嬉しかったです

P1020273

お客様からのご希望を叶えるために、宿泊先や観光施設、移動手段について、丁寧にヒアリングして手配していますが、
お客様が海の見えるお部屋にとてもうれしそうなご様子だったのを番組映像で拝見して、
こんなに喜んでいただき、とてもうれしく感激しました。

手すりやスロープがあるだけでは決してバリアフリーとも言えませんし、バリアがあってもご利用いただける場合もあります。
ハードがバリアでもバリアフリーでも、
最終的にお客様が安心安全に外に行けるという気持ちになれないとなかなか外に行く勇気が出ません。

トラベルヘルパーは、ハードだけでなく、ご本人やご家族、関わる方の気持ち、
つまりソフトの面をバリアフリーにするためのお手伝いもとても大事です。

「他の方が外にでる勇気のお手伝いになれば」と取材に協力して下さったお客様にはもちろん感謝ですが、

現場で明るくうれしいサービスを提供してくれたトラベルヘルパー角川さんのさわやかな笑顔と、

温泉に入りたい、
動物と触れ合いたい、
大好きなお花も見たい、
美味しい海産物が食べたい、というお客様のご希望を叶えると同時に、
海が見える景色のいいお部屋でサプライズをプレゼントしようと、
ていねいに調べ計画をたてて手配しているスタッフの真剣な横顔が、

私の頭の中でよぎり、もっともっとうれしいの連鎖を拡げていきたいと、私のほうこそ勇気をもらいました。

たくさんの方から「見たよ」とご連絡いただきました。
ご覧下さった皆さま、ありがとうございました。

クルーズでお母様の願いを叶えたお嬢様からメールをいただきました

以前紹介させていただいたクルーズに参加されたお客様からうれしいメールをいただきました。

クルーズでお母様の願いを叶えたい、トラベルヘルパーが親孝行のお手伝い

お客様からご紹介の承諾をいただきましたので、以下一部転記させていただきます。

母によると今回の旅行のベスト3は

1位 阿波踊りを間近で見られたこと!
2位 お料理がとにかく美味しかった☆

3位 河内おとこ節を踊れたこと

だそうです(笑)。
難波さんには本当にお世話になりました。
私たち夫婦だけではあんなに満足できる旅行にはならなかったと思います。
徳川美術館で展示品をひとつひとつ説明しながら回ってくださった時は「さすがだなあ、難波さんでよかったー!」と思いました。

社交ダンスを夢中で見つめたり、盆踊りを見て手を動かして楽しそうに踊る母を見ることが出来ました。
これから介護度がさらに上がったとしても、
なるべく出かける機会を作ってあげたいと思います。

本当にありがとうございました。

 

ジャグジー涼子様と ジャグジー森 名古屋港停泊中 名古屋港にて 阿波踊りをバックに2 バルコニーより瀬戸内風景 バルコニー

テレビ朝日「スーパーJチャンネル」でお客様の介護旅行の様子が放映されました

9月8日(火)テレビ朝日「スーパーJチャンネル」(午後4時50分~)http://www.tv-asahi.co.jp/super-j/
あ・える倶楽部お客様の介護旅行の様子が放映されました。

お客様の想い出の地へのご旅行。

このご旅行のお手伝いができてほんとうによかったと思いました。

角川トラベルヘルパーも自然なやさしいエスコートがとてもよかったです。

山口様、取材にご協力下さいましてありがとうございました。

どうぞお元気で、お出かけしたいときはまたいつでもお声掛け下さい。

トラベルヘルパーがご一緒します。

 

画像はテレビ朝日「スーパーJチャンネル」から。
テレビの画面を写真で撮りました。

IMG_1845

IMG_1846

IMG_1850

IMG_1851

IMG_1852

IMG_1853

IMG_1857

IMG_1860

IMG_1861

IMG_1862

IMG_1863

IMG_1864

IMG_1865

IMG_1872

IMG_1873

IMG_1874 IMG_1878

IMG_1881

IMG_1887

IMG_1888

飛鳥Ⅱクルーズ停泊中下船して以前住んでいた思い出の場所を巡る

「飛鳥Ⅱ 鳥羽・熊野大花火クルーズ5日間」に参加された母娘旅。

 

IMG_3511
飛鳥Ⅱをバックに。

 

天保山で下船して以前に住んでいらっしゃった尼崎市をトラベルヘルパーと思い出巡りされました。

IMG_3514
偶然ご昔のご近所だった方とうれしい再会。お互いに元気な様子ににっこりです。

タクシーで移動中、
大阪の高層ビル群の街並みを「綺麗ね~」と楽しそうに眺められ、
大阪駅の近くを通過時に「園田にお住まいの際には阪急梅田駅から電車にのっていたのではないですか?」とお尋ねすると、
「そうだわ」とはっきりしたお声でお返事下さいました。

 

お夕食は大阪城が見える鉄板焼きのレストランにて。

IMG_3516

屋外が暗くなるにつれ、大阪城がライトアップされ、ビルのネオンが輝くと「綺麗ね~」と指をさして嬉しそうにされていらっしゃいました。

IMG_3523

金島トラベルヘルパーのスマイルレポートです。

終始ニコニコと優しい笑顔を浮かべておられるお母様。
40年以上ぶりに訪れた以前住んでおられた地でも、当時の隣人の方に「優しいお顔は昔とお変わりないですね」とお声をかけられていました。
綺麗な物や素敵な景色がお好きなお母様は、移動の車中でも興味深そうに車窓の景色を眺めながら、
長旅のお疲れも見せず、「きれいね~」「あらっ」と楽しそうに過ごされておられました。
ご夕食の場面では、お手伝いをさせていただいているトラベルヘルパーに、
「あなたも食べてね」と何度もお声かけ頂き、お優しいお心が表情にまで溢れて、こんなに素敵な笑顔をされているのだな、と改めて感じました。
また、今回同行されたお嬢様をはじめ、年に何度もご旅行に誘って下さるお優しいお子様たちに囲まれていることで、
穏やかにお年を重ねておられるのだろうと思います。
今回ご一緒させて頂き、業務でありながらも、ほっこりした気持ちで過ごさせて頂けたことに感謝いたします。

IMG_3517

巨人ファンのお客様のご旅行の目的は巨人VS中日のナイター観戦です。

ご旅行の目的はご友人と巨人VS中日のナイター観戦です。
(お客様は巨人ファン)

長野から愛知へ、介護タクシーでナイター観戦の旅にトラベルヘルパーがご一緒しました。

ナイター前に名古屋城観光。
とても天気が良く、名古屋城をバックに写真撮影。
DSCF7073 (2)

そして、今回の旅行で一番楽しみにいていたナイター観戦。

DSCF7077 (2)

DSCF7075

DSCF7081

DSCF7085 (2)

試合は負けてしまいましたが、応援やグッズを買って楽しまれていました。

名古屋港水族館も観光しました。
DSCF7087

稲葉トラベルヘルパーのスマイルレポートです。

20年来のご友人と一緒に初の名古屋ドームでの野球観戦でした。
お二人とも野球好きで、行きの車中でもラジオで高校野球を聞きながら向かいました。
応援していた巨人は負けてしまいましたが、楽しまれていました。
お二人ともにとても人柄の良い方で、トラベルヘルパーのことを気遣って下さいました。
介護タクシードライバー寺門さんの協力もあり、大きなトラブルなく、予定していた行程がスムーズに進みました。
唯一、名古屋名物のひつまぶしが大行列で2時間待ちだったため食べれなかったことだけが心残りでした。

クルーズでお母様の願いを叶えたい、トラベルヘルパーが親孝行のお手伝い

ダイヤモンド・プリンセス 「阿波おどり・熊野の花火・瀬戸内海8日間」 トラベルヘルパーがご一緒しました。

名古屋港停泊中

バルコニーより瀬戸内風景
バルコニーより瀬戸内海を望む。

 

瀬戸内海クルーズ
韓国釜山入港(下船せず船内にて過ごす)
熊野沖にて大花火大会観賞(雨天の為中止)
名古屋港入港 名古屋市内観光(徳川美術館)、、、クルーズライフを堪能していただきました。

 

阿波踊りをバックに2
迫力ある阿波踊りをバックに。

 

ジャグジー涼子様と
お嬢様と一緒にジャグジー。

 

名古屋港にて
名古屋港でお侍の歓迎をうけて。

 

難波トラベルヘルパーのスマイルレポートです。

8日間の長い船の旅で、体調を最終日までいい状態で保っていただけるようにサポートする、というのが一番の目標でした。
Nさまは日を追うごとに表情が明るくなり、会話も増え、最後には手をしっかり伸ばして踊りを踊られるほどでした。
毎日出る御馳走もほとんど召し上がられるなど自宅に帰るまでお元気で旅を満喫していただけたことに私も嬉しい気持ちで一杯です。
お嬢様は今回が最後の旅行とおっしゃっていましたが、この旅をきっかけによりお元気になられて
またご一緒に旅を楽しんでいただけたら嬉しく思います。
お嬢様ご夫婦の優しい心遣いと、お母様との深い絆を感じてとても素敵な8日間になりました。

ジャグジー森