お母様に結婚式に出席してもらいたい、という親孝行のご依頼です

ご子息からご自身の結婚式に出席されるお母様のトラベルヘルパーのご依頼をいただきました。

 
結婚式をとても楽しみにされていたお母様、
親族の方にお化粧をしてもらい眼鏡をかけると凛々しい表情になり、
晴れ姿の新郎新婦をはじめに見たときはとても大きな目を開いて驚いた表情をされ、
笑顔で声をかけられました。

image4

image2 (1)

 

披露宴では、新郎新婦の様子を常時見つめていらっしゃいました。

image1

新郎新婦の登場やスクリーン映像など、お母様のまなざしで見つめられ、
拍手の際には左手の甲を右手でたたきながら拍手されたました。

image2 (2)

 

お客様は新婚旅行には南九州を巡ったと話してくだいました。

image3 (2)

堀トラベルヘルパーと。

最後のご挨拶時にはトラベルヘルパーに「ありがとう」とお声掛けくださり、微笑んで手を振って下さいました。