千代田区「認知機能向上教室」参加メンバーの方が自主活動を続けています

2011年から2014年にわたって千代田区保健福祉部高齢介護課主催、
NPO日本トラベルヘルパー協会運営の「脳活お出かけクラブ」。
第一回千代田区「認知機能向上教室」修了式。
http://piggy2525.blog66.fc2.com/blog-entry-2044.html

「来年80才になる。これまで生きていくことだけで精一杯でしたはじめてみんなと集って時間をすごすことが出来てこれからもこうしたことをやっていきたいと思う」参加されたお一人の感想がうれしいです。

 

その他の千代田区主催の教室の様子はコチラからご覧いただけます。
http://piggy2525.blog66.fc2.com/blog-category-18.html

 

その後、参加された皆さんで「旅脳活ちよだ」という自主サークルで、外出を続けられています。

メンバーみなさんで主体的に日帰り小旅行を計画し、

メンバー同士で役割分担して実際にお出かけして、

みなさんで振り返りをして、

また次のお出かけを考える、

というサイクルで、メンバーみなさんで定期的に集まっています。

 

3月は越生梅林へ皆さんで行かれました。

SKM_C364e16042512000_0001

こういった旅程シートも、皆さんで作成します。

 

調べつくして、それぞれが役割をもって実際に行ってみる。

CIMG0132

CIMG0135

後ろに写っているのが古矢トラベルヘルパーと岡安トラベルヘルパー。

 

メンバーはお出かけの様子を、レポートにしたり、俳句に読んだり、絵にかいたり、、

と、それぞれの好きなカタチで思い出に残します。

 

昨年秋に秋川渓谷に日帰り小旅行にいったときのメンバーのお一人のレポート。

SKM_C364e16042512000_0003 SKM_C364e16042512000_0002

 

 

 

 

 

外出のプロ、トラベルヘルパーと一緒に、外出を計画して、実際に出かけてみる。。。

トラベリエの「旅行教室」、脳にも体にも良くって、おまけに、たのしいです。

 

トラベルヘルパーは、外出中の介助が得意ですが、

旅行教室のガイド(トラベリエ)として、

ご高齢の方がグループで、お出かけや旅を、調べて、実際に行ってみて、そして、振り返る。。。

仲間づくりのお手伝いもしています。